« Duolingoを使った中国語の学び方 | トップページ | 最近読んだ医療関係の本、4冊 »

2020.06.28

日本語の「やってる」の意味がよくわからない

 私は日本語ネイティブなのだが、実のところ、日本語がよくわからない。ネイティブというものはそういうものなのだろうが、それにしても、日本語という言語の文法の本質も語彙・語用もよくわからない。
 例えば、「やってる」の意味がよくわからない。
 先日、コロナ疲れして、エスニック料理店でディナーにしたかった。気になったのは、お店がやっているかどうかだ。電話してみた。店長・店員は外国人で日本語がたどたどしいところがあるが、問題はないだろうと思っていた。電話が通じると、私はこう言った?

 「やってますか?」

 相手がしばらく沈黙していた。その沈黙で、あれ?と自分でも思ったのだ。「やってますか?」で通じるものなのか? 自分でもプチパニックして、言葉を継いだ。

 「7時に予約できますか?」

 ここで、相手が「予約」という言葉に反応して、事なきを得た。久しぶりのエスニック料理はおいしかった。
 さて、「やってる?」ってなんだろう?
 「お店、やってる?」である。ごく当たり前の日常語だと思うのだが、言語的にどうなのだろう?

 お店はやっていますか?

 DeepLにかけてみた。

 Do you have a store?
 Do you run a shop?
 Are you in business?

 ついでにGoogleもやってみると、run a shopだった。まあ、間違いではない。
 なんで、この意味が「やっている」から出てくるのだろうか?
 ちなみ、これはどうだろう?

 やつは、やってますかね?

 Is he doing it?
 Is he doing this?
 Does he do that?

 さらにこれはどうか?

 やってけませんね。

 I can't do it.

 ネイティブとしては微妙に違うかなという気がする。そもそも、「やる」からどうしてこういう意味が出てくるのだろうか?
 辞書なども見たがよくわからない。日本語教育関係の論文もあたってみたが、よくわからない。

 

|

« Duolingoを使った中国語の学び方 | トップページ | 最近読んだ医療関係の本、4冊 »