« このご時世、NHK Plus、いいんじゃないの | トップページ | レジに並ぶ人たちと「社会的距離」 »

2020.04.04

30秒でマスクを作るときの2つのコツ(重要な追記あり)

 ウイルスが身体に入ることを市販のマスクで防げるかという点について医学的なエヴィデンス(証拠)もない状態が続いているが、①ウイルスのキャリア(すでにウイルスに感染してウイルスを持っている人)がウイルスを口から撒き散らすことは抑制できるだろうという推測と、②CDC(米国疾病予防管理センター)によると、どうやら新型コロナウイルス感染症(COVID−19)には無症状の感染者が、4人に1人はいそうだ(参照)ということ、③シンガポールで無症状者から感染拡大が疑われるということ、というようなことから、「だったら、もう全員にマスクを推奨したらいいんじゃね」ということがCDC関係者から聞かれるようになり、CDCに医学基礎を依存しているWHOとしても、「じゃあ、検討しようか」ということになってきた。(追記 この点について重要な追記事項があります。記事末を参考にしてください。)
 私はWHOの勧告は従う人なので、全員マスクせよ、というなら、するつもり。
 それはいいのだが、マスク、売ってない、というほどではないが、現状、購入が難しい。というか、ドラッグストアに列を作るならソーシャル・ディスタンスがと思うが。
 じゃあ、作るか。
 布マスクはどうたらという議論があるが、医療関係者でなく、しかも潜在的なキャリアの抑制ということなら、布マスクでもいいだろう。つまり、ハンカチでできる。
 作ってみた。
 30秒でできた。
 作ってみて、コツが2点あるなと思った。ので、役立つ人もいるかもしれないので書いておく。
 まず、作り方。
 私は以下のイスラエルの動画で知ったけど、ハンカチで作るマスクとかで検索すると日本語解説も山ほど出てくる。のでそこにもそれぞれコツがあるだろうとは思う。

 それでは私が感じた作成のコツ、2点。 

コツ1 輪はゴム紐を結べばいい
 ゴム紐は、既存のヘアバンドだと少し狭いかもしれない。ヘアバンドに使えるゴム紐が百均行ったら、2メートルので売ってた。これを35cmで切って、輪っかに結ぶ。子供や人によってはもっと短くていい。

Masque
 結び目の部分はハンカチの内側へ。

コツ2 折位置はトライ・アンド・エラーで 
 折位置は、ゴムの輪のサイズとハンカチのサイズと顔のサイズで決まる。これは人それぞれ条件が異なるので、トライ・アンド・エラーで決めるといい。というか、それしか方法がない。

 というわけで、WHOがマスクしろという勧告を出しても、あの列に並ばなくてもいいだろう。

追記(同日)

 CDCが公式に、布製マスクの着用を推奨するようになった(参照)。

Cover your mouth and nose with a cloth face cover when around others
・You could spread COVID-19 to others even if you do not feel sick.
・Everyone should wear a cloth face cover when they have to go out in public, for example to the grocery store or to pick up other necessities.

Cloth face coverings should not be placed on young children under age 2, anyone who has trouble breathing, or is unconscious, incapacitated or otherwise unable to remove the mask without assistance.

・The cloth face cover is meant to protect other people in case you are infected.
・Do NOT use a facemask meant for a healthcare worker.
・Continue to keep about 6 feet between yourself and others. The cloth face cover is not a substitute for social distancing.

 あくまで参考としてほしいのですが、試訳を添えておきます。(なお、cloth face coverは「布製のフェイスマスク」としましたが、マスクだけには限定されません。口と鼻を覆う布製でなら他のものでもよいでしょう。)

周りに他の人がいるときは、口と鼻を布製のフェイスマスクで覆いなさい
・あなたの気分が悪くなくても、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を他の人に伝染させる可能性があります。
・食料品店に行ったり、その他の生活必需品を入手するなど、公共の場所に出かけるときは、誰もが布製のフェイスマスク着用するべきです。

布製のフェイスマスクは、2歳未満の幼児、呼吸困難な人、意識不明の人、動けない人、または介助なしでマスクを外すことができない人には使用しないでください。

・布製のフェイスマスクは、あなたが感染した場合に、他の人を保護するためのものです。
・医療従事者用のフェイスマスクは使用しないでください。
・自分と他の人の間に約2メートルの距離を取り続けなさい。布製のフェイスマスクは社会的距離(ソーシャル・ディタンシング)の代わりにはなりません。

 さらに詳しくはこちら。CDC自らが、簡易な布マスクの作り方を動画で説明している。

 

 

 

|

« このご時世、NHK Plus、いいんじゃないの | トップページ | レジに並ぶ人たちと「社会的距離」 »