« [アニメ] B: The beginning | トップページ | 梅を見に百草園に行ってみた »

2018.03.05

小さな水筒が思いがけず、便利

 もう冬も終わって春になる季節だけど、まだ寒さは残る。この冬から春の季節、小さな水筒を買った。僕の世代の感覚だと、水筒というより、魔法瓶に近い。筒型の保温ポットだけど、そのままコップのようにして飲めるあれだ。マグボトルともいうらしい。このタイプの水筒は以前からも持っているのだけど、今回のは少し違った。その少しの違いで思ったこと、というのがこの記事の話。まあ、アフィリエイトの商品説明記事といえばそうなのだけど、特定のこの製品なくてはダメという話でもない。
 まず以前から持っているのは、480mlや360mlのもの。500ml近いのはまさに水筒という感じがする。このサイズになると、持ち運びの便宜に紐とかも装着できる。用途は、水分を補給しづらい場所にお気入りの液体を持ち運ぶというものだ。水筒だものね。そして保熱性がよいので数時間後まで温かいお茶が飲めたり、夏場は冷たい飲み物が飲めたりする。あと、自販機やコンビニで500mlのペットボトル飲料を買う分の節約というのもある。
 これが350mlくらいになると、自販機で買う缶入り清涼飲料水くらい。ちょっと喉が渇いたときのための水分。用途としては水筒というより、缶入り飲料の代わりだったり、デスクでコーヒーとか紅茶飲むときにマグカップ代わりに使うというものだ。そうやって使っている人も多いと思う。
 この2種類で水分補給という用途は足りるし、使い分ければこれで十分じゃないかと思っていたのだが、この冬、200mlの保温水筒を買った。当然、小さい。普通のガラスコップ一杯分、あるいはマグカップの八分目くらい。一回飲んだら終わりというくらい。そんな水筒になんの意味がある? そのあたりは購入前に少し悩んだ。しかし買った。
 買った理由は、実はひどく単純で、セブンイレブンのコーヒーをコンビニの外で飲みたいからだ。ブラックコーヒーで飲む。この用途だと、セブンイレブンのカウンターでレギュラー(小さい方)の紙コップを受け取り、これにコーヒーマシンでコーヒーを淹れ、そのあとすぐこの小マグボトルに移し替える。サイズはぴったり。キャップを締める。
 手順は以上なのだけど、使ってみて思うのは、この先のもう1ステップ。このマグボトルをコートやジャケットのポケットに入れる。あるいは、バックパックかカバンに入れる。ここでこのボトルの威力がわかる。ポケットに入るということだ。小さいし、軽い。邪魔にならない。200mlと350mlではぜんぜん違う。
 つまり、こうなる。セブンイレブンに寄る。暖かいブラックコーヒーを小ボトルに入れてポケットに入れる。そして、電車とかバスとか待っているときなど(人が混んでいないとき)、あるいはちょっとした休憩所(本屋さんとかお店じゃなくて)ポケットから出して、温かいコーヒーを飲む。それだけなのだが、寒いとき、これがほんとおいしい。そのままいっぱい飲んだら終わりのときもあるし、半分飲むときもある。
 これどのくらいの時間保温するのか試してたら、4時間は大丈夫だった。というわけで、早朝、駅前のセブンイレブンでコーヒーを入れ、出先の道で少し飲むとかもする。量が少ないのですぐ飲み終わる。で、また近所のセブンイレブンで次のコーヒーを入れることもある。
 マグボトルのサイズが小さいので片手で缶コーヒーを飲むような手軽さ。軽く握ることもできる。当然、手に掴んでそのままコップにもなる。
 ということで気がついたのだが、これ、別に持ち運びしなくて、普通にデスクでコーヒー飲むときもこれでいいんじゃないの? そのとおりだった。やってみてわかったのだけど(いや想像可能なことではあったが)、キャップを開いたままでも保熱性がいい。紅茶とか、好きなカップで飲みたいというのには向かないけど、とりあえず、暖かいコーヒーが飲めるならいいというときは、このマグボトルをそのままコップに使える。冷たい飲み物を入れても、結露もないので、コースターも要らない。これ、そのままコップでいいんじゃないの。
 使ってみて気がついた欠点。サイズが小さいのは最初からそういうことなので欠点ではない。欠点は、臭いがキャップのパッキングに残ることだ。これは他のこの手の水筒でも同じだけど、小さいのでも残る。頻繁に洗えばいいようだけど、洗っても少し残る臭いは気になる。このため、コーヒーを入れた後、洗ってから紅茶を入れるというのでも、無理。というか、そもそも紅茶は無理みたいだ。フレーバリーティならまだなんとか。
 というわけで、実際のところ、ブラックコーヒー専用になってしまっている。ブラックコーヒーが好きなのでこれでいいといえばそう。

 


 

|

« [アニメ] B: The beginning | トップページ | 梅を見に百草園に行ってみた »

「雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/657/66469019

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな水筒が思いがけず、便利:

« [アニメ] B: The beginning | トップページ | 梅を見に百草園に行ってみた »