« オーストラリア近海にまで出て来た中国海軍 | トップページ | 中台の閣僚級会談について »

2014.02.17

フランスが2013年に国外で売った曲。Zazがトップ。

 先日、フランス語のAFPの記事を見ていたら、Zazの顔の写真が目についたので読んでみると、フランスが2013年に国外で売った曲の話だった。Zazがトップだったようだ。
 記事を読むと、現在のフランスのポップミュージックのシーンってこうなのかといろいろわかって、なんとなく面白かった。
 ので、試訳して、関連のアルバムとかユーチューブとか合わせてみたい。元記事は、「Zaz, artiste produite en France la plus exportée en 2013」(参照)。


2013年にフランスが国外に一番売ったアーティストはZaz

Zaz est l'artiste produite en France qui s'est le plus exportée en 2013, avec son deuxième album "Recto Verso", écoulé à plus de 300.000 exemplaires hors de l'hexagone, selon le bilan du BureauExport.

2013年、フランス国外に最も売ったフランスのアーティストはZazだった。なかでもセカンドアルバムの"レクト・ベルソ(私のうた)"が、フランス音楽輸出振興事務所(ビューロー・エクスポート)によると、この六角形の国の外で30万枚も売れたとのことだ。


 Zazの"レクト・ベルソ(私のうた)"がそんなに売れたのかというのはちょっと驚きでもあった。先日のブログ記事(参照)でひいた「On ira(行こう)」もこのアルバムに入っている。Zaz関連をユーチューブを見てたら、長めのライブがあった。これ、けっこういい。

cover
ZAZ~私のうた(初回生産限定盤)(DVD付)


ダフト・パンクの曲は米国製品

Daft Punk, qui a triomphé dimanche aux Grammy Awards, n'est pas comptabilisé dans ce palmarès car son album "Random Access Memories" a été produit aux Etats-Unis par la maison de disques Columbia, filiale de Sony.

ダフト・パンクは、日曜日にドイツ賞を得たが、輸出リストには載っていない。彼らの「ランダム・アクセス・メモリー」は、ソニー傘下コロンビアから出たため、米国製品になっているからだ。


 この話はやや意外だった。が、考えてみたら、音楽とは言え輸出品として見れば、産出国が問題になるのは当然であある。
 そういえば、坂本龍一にヴァージンから出ているCDがあって米国から買ったことがあるけど、音楽も売り元の国でカウントするものなのだろう。
 しかし、この曲だが、ダフト・パンクはフランス人だというのは、あらかじめ知らないないとわからないだろうな。フランス文化を売っているというのとは違うだろう。

cover
ランダム・アクセス・メモリーズ


第2位はフィニックス

Deuxième performance de l'année pour une production française à l'export, "Bankrupt!", le nouvel album des Versaillais de Phoenix s'est vendu à 235.900 exemplaires hors de France.

フランスからの輸出の第2位は、ベルサイエ・ド・フィニックスの「バンクラプト」で、国外で23万5900部を売った。


 知らなかったのだが、すでに日本販売がけっこう意識されているのだな。

cover
バンクラプト!<最強盤>


ストロマエも短期間に売った

Succès de l'année en France, "Racine Carrée" de Stromae a également séduit à l'étranger, avec 162.000 exemplaires écoulés un peu plus d'un mois après sa sortie mi-août.

フランスで当たったことで、ストロマエの「ラシーヌ・キャレ」も国外で注目され、8月中旬に出てしばらくして16万2000部を売った。


 ストロマエはブリュッセル出身。国籍的にはベルギー人じゃないか。このあたりがよくわからないが、たぶん、フランス製品として売っているという話なのだろう。
 聞いてみると、これもなかなかよい。

cover
racine carr e


ビューロー・エクスポートの認定数について
Les certifications du BureauExport prennent en compte les ventes sur la période allant du 1er octobre 2012 au 30 septembre 2013.

ビューロー・エクスポートの認定数は2012年10月1日から2013年9月30日までの期間である。

Depuis cette date, l'album de l'artiste belge totalise près de 300.000 ventes à l'international et rencontre notamment un "immense succès" en Allemagne, précise le BureauExport.

この期間に、ベルギーのアーティストは合計30万部を国際的に売り、ビューロー・エクスポートは特にドイツにおける「大成功」と述べている。


 ストロマエもこの部類に入るのかもしれない。


カーラ・ブルーニもリストに上る

"Little French Songs" de Carla Bruni fait également partie des succès de l'année, avec 85.000 exemplaires vendus hors de France.

カーラ・ブルーニの「リトル・フレンチ・ソング」はこの年度の成功の部類で、フランス国外で8万5000部を売った。


 これはちょっとびっくり。カーラ・ブルーニですよ。サルコジのかみさんですよ。ほえ。あまり意識して聞いたことはないけど、よいじゃないですか。

cover
Little French Songs


デヴィッド・ゲッタもよく売ったほう

Le DJ David Guetta, rois des ventes à l'export depuis plusieurs années déjà, confirme son succès. Son single "Play Hard" est le titre français qui s'est le plus exporté en 2013, avec plus d'1,7 million d'exemplaires.

これまで国外販売トップのDJのデヴィッド・ゲッタも成功を修めた。彼のシングル「プレイ・ハード」もフランスの歌として2013年に輸出され、1万7000部以上売った。


 これ、いい。フランス語ではないけど、いかにもフランスという感じ。以前、フランス製のシンセを打ち込みを使っていて、ちょっとわかんないことがあって制作元とやりとりしたことあるけど、そんなこと思い出した。

cover
Play Hard Remixes [Analog]


ビューロー・エクスポートについて

 ところで、このフランス音楽輸出振興事務所(ビューロー・エクスポート)なんだが、日本語のサイトがあった(参照)。残念ながら今年に入ってからの情報はなし。
 うーむ。と思って見ていくと、本家に国外向けのサイトがあって、英語もあった(参照)。こちらもそれほど更新されてなさげ。英語で「The internationally-available artists making music in France.」とか書いてあるけど、フランスの音楽というのもけっこう外に売って食っている部分は大きいのだろう。あるいは、ソフトパワーの一環か。
 ついでに本家のフランス語のほうを見ると(参照)、こりゃ普通にビジネスのサイトだなという資料が並んでいた。
 


|

« オーストラリア近海にまで出て来た中国海軍 | トップページ | 中台の閣僚級会談について »

「雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/657/59151104

この記事へのトラックバック一覧です: フランスが2013年に国外で売った曲。Zazがトップ。:

« オーストラリア近海にまで出て来た中国海軍 | トップページ | 中台の閣僚級会談について »