« 2015年の春ごろに日本消沈 | トップページ | いつでも明るい面を見ていよう »

2012.09.03

最終餃子

 「夢も希望もない?」
 「ないですよ。しょぼーんという感じ」
 「餃子を食うといいよ」
 「餃子ですか?」
 「作ろうか?」
 「簡単に作れるもんですか?」
 「じゃ、最終餃子」

材料
 豚ひき肉 120g
 ネギ 1本
 市販の餃子の皮 20枚くらい
 塩とコショウ

 「これだけ?」
 「これだけ」

1 塩コショウを入れてよく練る

 豚ひき肉をボールに入れ、塩小さじ1/2、コショウ適当(ちょっと多めくらい)。これを竹べらでよく練る。

 あわてず、竹べらで潰すように練っていく。粘りが出て、脂身の白いところが均質になるくらいまで気長に練る。

2 ネギのみじん切りを作る
 ネギのみじん切りはいろいろな方法があるけど、断面が十字になるように包丁を入れて、端からざくざくと切っていくといい。

 「あまりみじん切りって感じじゃないような」
 「別にかまわないよ。むずかしかったらスライサーでもいいよ」


3 みじん切りのネギと練った豚ひき肉を混ぜて練る

 みじん切りのネギと練った豚ひき肉を混ぜて練る。


4 餃子の皮で包む

 市販の餃子の皮で包んでいく。

「包み方は?」
「円周の端に半円分指で水を付けて、まず真ん中を閉じて、それから片側の右に3つヒダ、左に3つヒダを作る」
「むずしいですね」
「慣れだよ。閉じていたらけっこうなんでもいいよ」


5 焼く

「焼き方は?」
「フライパンに油を引き、あっためてから餃子を並べる。フライパンが熱くなったら、コップ1/2くらいの水を差して、蓋をして蒸し焼き、3分。蓋を外して、水を蒸発させ、軽く焦げ目がついたら終わり」
「焦げ目ってひっくり返さないと見えないんじゃない?」
「餃子と餃子の隙間を見ていると、ちょっと焦げた感じが見えるんだよ」
「がってん流ってどう?」
「あれは皮が厚い場合」

6 食べる

「できあがり。まず、タレとか付けないで食べてごらん」

「わ、ジューシーでネギの歯触りがいい」
「タレは自由でいいよ」

「餃子ってこんなんでいいんですかね?」
「邪道」
「なーんだ」
「中国人は焼き餃子とか作らないし、餡も野菜が主体」
「じゃ、これ、なんなんですか」
「最終餃子」
 
 

|

« 2015年の春ごろに日本消沈 | トップページ | いつでも明るい面を見ていよう »

「食」カテゴリの記事

コメント

こういう俎板いいなあ、欲しい。

投稿: 千林豆ゴハン。 | 2012.09.03 14:46

餃子は練っていいんだと思いました。(ハンバーグ捏ねないから)
ニンニク入れなくていいんだ〜。
誰が写真撮ったんだろう??
お皿がプーさんじゃない!!

投稿: | 2012.09.03 17:02

キャベツで具を増さないと単価高すぎ。
うちみたいに子沢山では数で勝負なので、量産できないです。

投稿: みけ | 2012.09.03 19:43

お皿は コレール かと^^

餃子 お好み焼き は 誰がどんなふうに 創っても

旨い!

 

投稿: めめさん | 2012.09.03 21:32

なぜか泣きそうになった

おれ疲れてるのかな

(´・ω・`)

投稿: | 2012.09.04 12:56

作りました 
美味かったです

投稿: | 2012.09.04 16:39

包丁とまな板がかなり年季が入っているご様子です。
買い替えをご検討ください
特に包丁はグリップ部分の傷みが気になります。

投稿: | 2012.09.08 15:45

簡単そうなのでこどもと作ってみた。
普段調理しない私でもそれなりな味になったので嬉しかった。

最終料理シリーズを楽しみにしています。

投稿: ハルオ | 2012.10.09 01:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/657/55570729

この記事へのトラックバック一覧です: 最終餃子:

« 2015年の春ごろに日本消沈 | トップページ | いつでも明るい面を見ていよう »