« [書評]毒婦。木嶋佳苗100日裁判傍聴記(北原みのり) | トップページ | [書評]英知のイエス 心の変容、キリストとそのメッセージについての新しい見方(シンシア・ブジョー) »

2012.05.23

職業別労働組合が奨学生を支援するといいんじゃないの

 ネットで学費援助を募集するというような話題がこのところネットにあって、公的なセクターが関わる話でもなさそうなので、私にはあまり関心が向かない。なので、そうだったら、関連した話なんかも書かなくてもいいじゃないかとも思うのだけど、まあ、雑談くらいにちょっとだけ。
 以前、米国の職業別組合みたいなのものに所属していて、それなりに面白い体験でもあった。団体のプレジデントとか選ぶときも、米国の大統領選挙みたいな仕組みだったりした。規約の改定の手続きともかも、宗教的な大義みたいなものを打ち出したりして、米人は奇妙な考え方をするもんだなとか思った。そんななかで、組合のミッションとして、「今年の奨学生」というのもあった。組合で奨学生を選出して支援しているようだった。
 他の組合というかユニオンがどうなっているのか知らないし、ざっとネットで調べた感じだとよくわからないのだが、そこのユニオンだと、将来学生がその職業に就くときの励みになるような支援をするという感じだった。奨学生も、その職業にどう意義を見出して、自分が貢献できるかみたいなエッセーを書かされたり、スピーチをさせられていた。
 いいんじゃないの、そういうのと思ったものだった。
 日本でも、いろいろ就職が問われていて、いろいろな模索をする時代になったので、そういう職業別の労働組合が主体になって、学生にその分野の仕事を伝えようとしたり、奨学金を出すようにしたらいいんじゃないか。
 日本だと、よくわからないのだが、労組というかユニオンというのは、職業別というより、業界とかあるいは大手一社の結束という印象があるけど、もっと自分たちのやっているプロフェッションを自覚して、その仕事に就いてくれるように学生にアピールするとよいのではないか。すでにそういう試みがあるのか、知らないので、とんちんかんなことを書いているのかもしれないが。
 もちろん、すでに日本の労組でも奨学金を出すところはあるのは知っているけど、そういうのとは少し違って、例えば、ネットの業界だったら、ネット業界で特定の社会貢献の意識を持つ人たちが集まって、その仲間で自分たちのミッション(使命)とエシックス(倫理)を掲げ、そこから、自分たちあるいは世間などにも募金を求めて、そこから、自分たちの仕事のミッションを理解する学生に奨学金を出す。そのためにエッセイのコンテストなどをする。奨学金を得た学生は、その後、同じ労組のなかに入って活躍する……というようなことがあっていいんじゃないか。
 まあ、そんだけの話。
 もしかすると絵空事のような響きを持つのかもしれないけど、学生さんたちが、なんのために勉強をするかというとき、もちろん、自分の教養を高めるためというのもあるけど、職業技能の基礎を得るというのもあるわけなので、そういう志向に対して、社会の側で、現役のプロフェッショナルから、その集団の意志として、支援する仕組みがもっとあるとよいように思う。
 
 

|

« [書評]毒婦。木嶋佳苗100日裁判傍聴記(北原みのり) | トップページ | [書評]英知のイエス 心の変容、キリストとそのメッセージについての新しい見方(シンシア・ブジョー) »

「社会」カテゴリの記事

コメント

日本の企業別労働組合を組織したのは、日清紡社長の桜田武で、社員を会社に帰属させる目的で、労働組合を企業別にしたのです。日本の労働組合の主たる存在目的は、社員を会社に定着させることです。

私の最初の勤め先では、会社の顧問弁護士と、労働組合の顧問弁護士が同一人物でした。ここまでくると、すごいと思われると思います。

これが、典型的というほどでもないけれど、日本の企業と労働組合の関係。

投稿: enneagram | 2012.05.24 14:13

これは、いいアイデアだね。職業体験もしつつで。大企業は、法人税を下げろというかわりに、しっかり、資金提供してほしいものだ。ていうか、メセナとかも税金対策なはずなのに。

ただ、あのウェブサービスは、寄付ではないって書いてあるから、消費税と所得税が発生すると思うんだけどな。

あと、公共的善意を全面にだしたサービスをつくるなら、そういうことをしているシニアと相談したり、現実に動いているサービスをよく研究しないと。思いつきだけで、善意をやると、痛い目にあうだけだと思う。思いつきでやっていのは、娯楽系サービス。娯楽だと、ハッキリしているなら、問題ない。ただし、子供をまきこんでいなければ・・・

子供っぽいなと見えるのはかまわないけど、地味な大人な部分がしっかりしないと、ネットの目立つ人は。

投稿: | 2012.05.25 06:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 職業別労働組合が奨学生を支援するといいんじゃないの:

« [書評]毒婦。木嶋佳苗100日裁判傍聴記(北原みのり) | トップページ | [書評]英知のイエス 心の変容、キリストとそのメッセージについての新しい見方(シンシア・ブジョー) »