« どういう法的根拠でグーグルは尖閣ビデオ流出記録を開示するのだろうか | トップページ | 尖閣ビデオの流出者の証言にはだまし絵のような印象がある »

2010.11.09

アジア四か国訪問に向けた米国オバマ大統領の声明

 米国オバマ大統領は11月4日から14日にかけてアジア4カ国を訪問中だが、その目的説明として6日付けのニューヨークタイムズに「Exporting Our Way to Stability」(参照)の寄稿をしていた。ありきたりの話と言えないこともないが、中国を見事に無視した内容や日本について腫れ物に触るような扱い、さらには、米国大統領って私企業の社長さんですかといった印象が興味深い。本来ならニューヨークタイムズ紙への寄稿なので全文は好ましいものではないが、米国大統領はいわば世界の公人でもあり、日本への言及が少ないとはいえ日本の将来にも関わる内容でもあるので拙いながらに訳出してみた。

   ◇ ◇ ◇ ◇

Exporting Our Way to Stability
By BARACK OBAMA

安定に向けた米国方式の輸出
バラク・オバマ

AS the United States recovers from this recession, the biggest mistake we could make would be to rebuild our economy on the same pile of debt or the paper profits of financial speculation. We need to rebuild on a new, stronger foundation for economic growth. And part of that foundation involves doing what Americans have always done best: discovering, creating and building products that are sold all over the world.

米国が景気後退から脱するにつれ、米国民が犯しうる最大の錯誤が見える。それは従来通りに累積する赤字に頼むことや、投機で得られた数字上の利益で経済を再生しようとすることだ。米国民は経済成長のために新しく力強い経済成長の基盤を再構築する必要がある。その基盤には、米国民がつねに最善を尽くすことが含まれる。つまり、世界中に売れる製品を発明し、創造し、構築することだ。

We want to be known not just for what we consume, but for what we produce. And the more we export abroad, the more jobs we create in America. In fact, every $1 billion we export supports more than 5,000 jobs at home.

米国民が望むのは消費物によって名を広めるのではなく、生産物によってだ。米国民が海外輸出をすれば、米国の雇用は創出される。実際、10億ドル分の輸出によって5千人以上の国内雇用が生まれる。

It is for this reason that I set a goal of doubling America’s exports in the next five years. To do that, we need to find new customers in new markets for American-made goods. And some of the fastest-growing markets in the world are in Asia, where I’m traveling this week.

だから私は次の5年間のゴールに米国の輸出倍増を掲げた。そのため、米国製品の新市場で新顧客を見つける必要がある。そして世界でもっとも成長が速い市場はアジアにある。そこへ私は今週旅立つ。

It is hard to overstate the importance of Asia to our economic future. Asia is home to three of the world’s five largest economies, as well as a rapidly expanding middle class with rising incomes. My trip will therefore take me to four Asian democracies — India, Indonesia, South Korea and Japan — each of which is an important partner for the United States. I will also participate in two summit meetings — the Group of 20 industrialized nations and Asia-Pacific Economic Cooperation — that will focus on economic growth.

米国民の経済の未来にとってアジアが重要だと言っても過言にはならない。アジアは五大経済圏のうちの三つの基盤である。加えて、そこでは収入を増やす中間層の消費が拡大している。だから私の訪問先はアジアの四つの民主主義国である。つまり、インド、インドネシア、韓国、そして日本だ。この四か国はどれも米国の重要なパートナーである。加えて、二つの先進国会議に出席する。20か国地域首脳会合(G20)とアジア太平洋経済協力会議(APEC)である。この会議では経済成長に焦点を当てることになっている。

During my first visit to India, I will be joined by hundreds of American business leaders and their Indian counterparts to announce concrete progress toward our export goal — billions of dollars in contracts that will support tens of thousands of American jobs. We will also explore ways to reduce barriers to United States exports and increase access to the Indian market.

最初の訪問国インドでは、当地にいる数百名もの米国ビジネスマンとインド側の協調者と連名で具体的な米国の輸出目標を公開する。何億ドルもの商談によって何万もの米国雇用が支援される。また米国からの貿易の障壁を削減し、より多くインド市場を獲得できる手法を探求する。

Indonesia is a member of the G-20. Next year, it will assume the chairmanship of the Association of Southeast Asian Nations — a group whose members make up a market of more than 600 million people that is increasingly integrating into a free trade area, and to which the United States exports $80 billion in goods and services each year. My administration has deepened our engagement with Asean, and for the first eight months of 2010, exports of American goods to Indonesia increased by 47 percent from the same period in 2009. This is momentum that we will build on as we pursue a new comprehensive partnership between the United States and Indonesia.

インドネシアはG20のメンバーである。来年、同国は東南アジア諸国連合(ASEAN)の議長国となる。ASEANは6億人を擁する市場を構成し、刻々と自由市場に統合されている。ここに向けて、米国は毎年800億ドルの商品とサービスを輸出している。私の政権はアジアに深く関わってきた。2010年当初から8か月間、米国からインドネシアへの輸出は2009年に比べて47パーセント増加した。この傾向は、私たちの政権が米国とインドネシア間で包括的な協調関係を求めつつ今後形成する勢いによるものだ。

In South Korea, President Lee Myung-bak and I will work to complete a trade pact that could be worth tens of billions of dollars in increased exports and thousands of jobs for American workers. Other nations like Canada and members of the European Union are pursuing trade pacts with South Korea, and American businesses are losing opportunities to sell their products in this growing market. We used to be the top exporter to South Korea; now we are in fourth place and have seen our share of Korea’s imports drop in half over the last decade.

韓国では李明博大統領と私は貿易協定を締結する。協定により、何十億ドルもの輸出増加が生じ米国に数千の雇用が生じる。カナダや欧州連合(EU)の諸国も韓国と貿易協定を結ぼうとしているので、米国のビジネスマンはこの成長市場に商品を売りそびれている。米国はかつては韓国の輸入第一位だった。今や第四位である。しかも韓国における米国からの輸入シェアはこの10年で半減している。

But any agreement must come with the right terms. That’s why we’ll be looking to resolve outstanding issues on behalf of American exporters — including American automakers and workers. If we can, we’ll be able to complete an agreement that supports jobs and prosperity in America.

しかしどのような協定であれ公正な条項で構成されるべきだ。だから米国の輸出業者のために重要な問題を解こう。これには米国自動車企業とその従業者が含まれる。これが解決できて初めて貿易協定が締結され、米国に雇用と利益をもたらす。

South Korea is also the host of the G-20 economic forum, the organization that we have made the focal point for international economic cooperation. Last year, the nations of the G-20 worked together to halt the spread of the worst economic crisis since the 1930s. This year, our top priority is achieving strong, sustainable and balanced growth. This will require cooperation and responsibility from all nations — those with emerging economies and those with advanced economies; those running a deficit and those running a surplus.

韓国はまたG20の主催国でもある。G20では米国は国際的な経済協調の要ともなってきた。昨年、G20諸国は協力して1930年代以来最悪の経済危機拡散を阻止した。今年、私たちが優先するのは、強く継続的でバランスのとれた経済成長である。それには諸国の協調と責任分担が必要になるだろう。途上国も先進国も、また赤字国も黒字国も一緒にだ。

Finally, at the Asia-Pacific Economic Cooperation meeting in Japan, I will continue seeking new markets in Asia for American exports. We want to expand our trade relationships in the region, including through the Trans-Pacific Partnership, to make sure that we’re not ceding markets, exports and the jobs they support to other nations. We will also lay the groundwork for hosting the 2011 APEC meeting in Hawaii, the first such gathering on American soil since 1993.

旅の最後になる日本のAPECでも、米国の輸出のために新市場を求める。米国は通商関係をこの地域にまで広げたい。環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の実施を含め、他国を支援することになる市場や輸出、雇用を米国が譲歩するわけではないことは明言しておきたい。また、1993年以来米国領で実施されるこの種類の国際会議として、2011年にハワイで開催予定のAPECの下準備もしておきたい。

The great challenge of our time is to make sure that America is ready to compete for the jobs and industries of the future. It can be tempting, in times of economic difficulty, to turn inward, away from trade and commerce with other nations. But in our interconnected world, that is not a path to growth, and that is not a path to jobs. We cannot be shut out of these markets. Our government, together with American businesses and workers, must take steps to promote and sell our goods and services abroad — particularly in Asia. That’s how we’ll create jobs, prosperity and an economy that’s built on a stronger foundation.

私たちの時代の大きな挑戦は、米国民が未来の雇用と産業に向けて競争する用意があると明確にすることだ。経済困難の時代には、他国との貿易や通商を避け、国内事情にかまけるようになるものだ。しかし、相互に結びついた私たちの世界では、国内事情にかまけることは成長の道ではない。私たちは外国市場から閉め出されてはならない。米国政府は、米国ビジネスマンや労働者とともに、商品やサービスの販売で海外に特にアジアに打って出なくてはならない。これが私たちの雇用と富と経済の創出手法である。これらは強固な基礎の上に築かれるものだ。


|

« どういう法的根拠でグーグルは尖閣ビデオ流出記録を開示するのだろうか | トップページ | 尖閣ビデオの流出者の証言にはだまし絵のような印象がある »

「時事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アジア四か国訪問に向けた米国オバマ大統領の声明:

» 極東ブログ「アジア四か国訪問に向けた米国オバマ大統領の声明」につして [godmotherの料理レシピ日記]
 アメリカの大統領の声明ともなると、菅さんとは違って迫力があります。世界の公人という位置づけのもと、もちろん、全文に触れられるのはありがたいことです(参照)。 市場開拓のためのアジア四カ国訪問にインド... [続きを読む]

受信: 2010.11.10 04:17

« どういう法的根拠でグーグルは尖閣ビデオ流出記録を開示するのだろうか | トップページ | 尖閣ビデオの流出者の証言にはだまし絵のような印象がある »