« [書評]王妃オリュンピアス―アレクサンドロス大王の母(森谷公俊) | トップページ | [書評]お前の1960年代を、死ぬ前にしゃべっとけ!(加納明弘、加納建太) »

2010.08.27

菅さん、衆院解散しちゃいなさいよ

 民主党小沢一郎前幹事長が9月の民主党代表選に出馬することになった。まあ、出馬することは一向にかまわないがと、素人ながら代表選の票を読んでいくと、ありゃ、小沢さん、勝ちそうだ。ということで、今更、暗澹たる気分になった。これで小沢独裁アゲインか。
 小沢さんの自前のグループが150人、これに鳩山さんのグループが50人。これだけで都合200人。民主党所属国会議員は412人。勢いだけで過半数はガチというところだ。
 対する菅さんの自前が40人。前原さんは反小沢派ということでこっちに40人プラス。同じく野田さんの30人。都合110人。小沢さんの半分くらい。
 お残しは許しへん、ということで、他に目立ったところというと、旧社会党の赤松さんとかが30人と、旧民主党の直嶋さんとかが30人。グレーゾーンが都合60人だが、すでに旧社会党のドン・輿石さんが小沢さん支持に回っているので、それほど菅さんの勢力にならない。
 今回の代表選は前回のように議員だけに閉じることはないので、地方議員2382人と、党員・サポーター約35万人も加わる。彼らが国民の声に近いとすれば、小泉政権成立のような民意に近いものが出そうだが、期待薄。
 民主党国会議員の1票は2ポイントだが、地方議員は全部で100ポイント。つまり議員50人換算になる。党員・サポーターは300ポイント。議員換算にすると150人。
 国会議員以外が全員菅さん支持に回れば、200人のグループ相当となり、小沢首相を阻止できる。が、それはないでしょう。仮に半々だとしても、小沢さんの勝ち。1対3で割れて、菅さん支持が多ければ、なんとか菅さんに目が出る。無理。
 ねじれ国会とか言わず、地味に政策議論を開いてやっていけばよいではないか、堪え性がないな、日本国民、とか思ったが、これ、別段国民の声で小沢さんが出てくるわけではない。日本国民から見ればそう多くもない、一政党の物語。
 この急変の事態、過去の人かと思った鳩山前首相が思わぬキーマンとなってとんでもないことになったものだ。今日は27日だが、たった二日前の空気はこうではなかった。25日付け読売新聞記事「外堀埋められた?…鳩山氏、小沢氏に「菅支持」」(参照)より。


 鳩山前首相が24日夜の小沢一郎前幹事長との会談で、9月の民主党代表選では菅首相を基本的に支持する考えを伝えたことで、小沢氏の代表選出馬は厳しい情勢になってきた。
 党内でも首相再選を支持する声が広がっており、「小沢氏は外堀を埋められた」(党幹部)という見方も出ている。

 2日前まで菅さん支持だった鳩山さんだけど、お得意のブレで小沢さん支持に回る。あっさり覆った。小沢さんの政治力はさすがというべきなのだろうか、すごすぎるよ、鳩山さんというべきか。最悪。
 かくして小沢首相阻止ができるのは、もう菅首相の伝家の宝刀しかない。岩に刺さったエクスカリバーを引き抜くことができるのは、勇者だけだ。菅さん、衆院解散しちゃいなさいよ。小泉元首相のように、乾坤一擲、国民を信じて語りかければ、国民は菅さんを支持しますよ。
 しかし御大師様の霊言があってもそうはならないでしょう。それが菅さんの限界でしょう。菅さん支持派が党を割って出ることもなく、仙石さん、枝野さん、なんとなくさようならで、終わりそうだ。
 小沢首相と暮れていく日本の秋。そして冬将軍。民主党から誰が首相になっても、ねじれ国会とやらは変わらないといえばそうだが、どういう風景になるのか。今日の読売新聞社説(参照)を見ると、ナベツネさんがまたオレの出番かとはしゃぎだしているようでもある。
 マニフェスト堅持というのだから、バラマキを基本にするのでしょう。盟友亀井さんが戻って懐かしい歌を歌い上げる。市場は即座に反応し、長期金利は1%台に急騰した(参照)けど、そこだけ見れば、自民党小渕内閣アゲインといった風情で、そう悪いことでもないし、案外亀井さんなら寝ぼけた日銀を動かすこともできるかもしれない。
 そして、郵政問題は振り出しに戻る、普天間飛行場問題はも一度ちゃぶ台返し。
 それが希望なのか。上手にすれば「指導力」とかいうポピュリズムでやっていけるかもしれないが。

|

« [書評]王妃オリュンピアス―アレクサンドロス大王の母(森谷公俊) | トップページ | [書評]お前の1960年代を、死ぬ前にしゃべっとけ!(加納明弘、加納建太) »

「時事」カテゴリの記事

コメント

小沢首相がそんなに心配ですか。ねじれ国会と衆議院の定数の三分の二に少し欠けているのとで身動き取れないのと違いますか。民主党の議員で、菅首相だと働けなくて、小沢首相だと力を振るうなんて人いますか。衆議院が解散したら、衆議院に強力な勢力がなくなるだけだと思います。

投稿: enneagram | 2010.08.27 14:50

私は極東ブログさんは小沢支持だと思ってましたよ。

投稿: | 2010.08.27 22:47

見落としてた。小沢さんには大連立という手があった。有効期限は短いだろうけれど。

投稿: enneagram | 2010.08.28 08:27

極東ブログさんは小沢一郎支持かとずっと思っていたんですが,間違いですか?

投稿: 南の原っぱ | 2010.08.28 18:15

そもそも政策的に正しいとしても、野党が小沢が出す予算を通さないでしょ。で、総選挙で自民が政権を取り直してもリフレ政策が打てなくなるという馬鹿馬鹿しい流れに。最悪過ぎる。

そもそも自民も与謝野が出ていったとしてもやっぱりほとんど緊縮財政派で、財政出動を是としてるのがまだ麻生ぐらいってのがどうにもこうにも。

投稿: | 2010.08.29 00:32

finalventさんは反民主政権だから、小沢政権を歓迎出来ないだけで政治家小沢一郎を評価していないわけではない、と思っていますが違いますかね。
献金上のクロも許容しないという立場。

私は検察が政権交代直前で小沢を狙い撃ちにしたことで地検特捜部の政治的雰囲気醸成を許せないです。
対して、finalventさんは地検特捜部が保身のために退いたことにも腹を立てておられた(検察側の目的は達せられていると思うが)。
検察審査会の起訴相当を評価するエントリも書かれている。私も、審査会の趣旨は真っ当であると思うが小沢と同時期に献金を受けた政治家に対してあまり触れないのはどうかと思っている。

元首がコロコロ替わってしまう害を度外視できる程に菅総理が無能である以上、小沢総理が誕生して民主党が瓦解して、ということになればそれは自民党の凋落(麻生総理に対してすら国民は投票で評価をしなかった)から続く日本の政治の限界を示す物語になるでしょう。
一政党の物語であればどれだけ気が楽か。

finalventさんがそんな楽天家であるとは思っていませんよ。

投稿: keizo | 2010.08.29 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菅さん、衆院解散しちゃいなさいよ:

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010.08.27 13:28

» 極東ブログ「菅さん、衆院解散しちゃいなさいよ」遂に煽り、キターッ! [godmotherの料理レシピ日記]
 今朝、私のエントリーで風を送ったのが届いたというわけじゃないらしい(参照)。小沢票を読むに「ありゃ、小沢さん、勝ちそうだ。ということで、今更、これで小沢独裁アゲインか暗澹たる気分になった。」というこ... [続きを読む]

受信: 2010.08.27 15:44

» 極東ブログについたブックマークコメントから思うこと [godmotherの料理レシピ日記]
 昨日は、久々に腹が立った。その怒りは、極東ブログのエントリーについたブックマークに始まった。人事とは言え、同年代でNetに息づく仲間としても応援している私でもあるので、あのブックマークコメントには些... [続きを読む]

受信: 2010.08.30 11:44

« [書評]王妃オリュンピアス―アレクサンドロス大王の母(森谷公俊) | トップページ | [書評]お前の1960年代を、死ぬ前にしゃべっとけ!(加納明弘、加納建太) »