« もうコメント欄を承認制にしますよ。みなさんもそうしたほうがいいですよ。 | トップページ | チューブトレーニングでへえと思ったのはゴム臭くないのがあったこと »

2008.06.03

30年目の、2台目のブルワーカー

 実家の整理をしていたら初代なのかな、昔タイプのブルワーカーが出てきて懐かしかった。どういう経緯で買ったか忘れたが中学生のころ買ったのだと思う。当時は通販しかなかったので通販で買ったのだろう。

photo

 高校に入って、数人の友だちを家に呼んで発見されて、笑われた。というか嘲笑された。なんで? と最初に違和感を持ったのを今でも覚えている。当時マッチョという言葉は日常語にはなかったかなと思う。筋肉ムキムキだっただろうか。ボディビルダーみたいな体つきのことだ。
 言葉としてはムキムキだったような気がするな。つまり、私が、ブルワーカーでムキムキになろうとしてのんかよ、テラワロス、いやそんな言葉もなかった。とにかく、貧弱な身体をムキムキにしようとしてブルワーカーを買ったのだろう。その劣等感がおかしいということらしい。はあ。
 いやそんなつもりはなかった。言っても無駄そうなので特に説明もしかったかと思う。単純に筋トレ補助にこれは手頃で便利なんじゃないかと思っただけだった。たぶん、あの頃、年上の従兄弟がボディビルやっていて、そこに1台あったんじゃないかな。彼らはバーベルとか使って、まじ、ムキムキしていたが、ブルワーカーなら小さくていろいろ使えて簡単なトレーニングに便利そうと思ったのではなかったか。あまり覚えていない。どう考えても通販で買ったのだから、通販の笑える広告を見ていたはずだと思うのだが、記憶にはない。他にエキスパンダーとかアームバーとか持っていた。
 ウィキペディアの同項目(参照)を見ると。


ブルワーカー(Bullworker)はアイソメトリックトレーニングによる筋力トレーニング機器として1960年代初頭に販売されはじめた。発明者Gert F. Koelbelにより設計、特許取得が行われ、ヨーロッパ、アジア、アメリカで販売し続けていった。

 とある。日本では70年代には普及していたし、ある意味で70年代的なアイテムなのかもしれない。
 大学生になってなって以降、あまり使った記憶はないし、20代以降もない。ただ、あれはあれで便利じゃないかな。しかし、アイソメトリクスだけでは見せ筋肉になりかねないしとかなんとなく思っていた。
 それから30年は経った。実は、筋トレも始めようと思っていろいろ考え、チューブトレーニングとかいいんじゃないかなと少し始めただが(この話も近く書く予定)、そういえば、とブルワーカーを思い出した。あれ、けっこう使えるんじゃないか。
 そういえば、「一九〇一年生まれ、九十二歳、ボクは現役(三石巌)」という、まあ、変な本といっていいと思う(すでにアマゾンの古書にもない)、本があって、ブルワーカーに言及している。三石巌はれっきとした科学者で、よってご本人は科学的に健康法を説いているのだが、ポーリングの心酔者というあたりでわかるように微妙なおかしさがある。詳細はそれはさておき、三石老人九十二歳で矍鑠としており、その年でブルワーカーを使って筋トレしていた。さすがにもうお亡くなりなったが、90歳過ぎてブルワーカーで筋トレってありかと思い出した。

 ブルワーカーという名のアイソメトリックスのための運動具がある。これもボクはつかっている。これは、いれ子になったふといパイプのなかにあるバネで負荷がかかるようになったものだ。その両端を二本の樹脂被覆ワイヤーでつないだつくりになっている。ワイヤーとパイプは並行だ。両手に一本ずつワイヤーをもってそれをひらくようにすれば、パイプはみじかくなるが、バネのおかげでずいぶんちからがいる。ボクは二十三年まえにこれを買った。

 1993年の本なので、23年前というと、1970年。私が大阪万博に行ったのが小学校六年生なので、三石老人のほうがやや早いというか、描写を読むに私のと同じ古いタイプだ。老人そのころ69歳。
 筋トレのようすがすごい。

 最後にはパイプを背中にまわし、それを両手で水平にささえる。そして両腕のちからでパイプをちぢめる。ブルワーカーを買ったときは、それができなかった。でも、いまはできる。ボクは、からだできたえることができるものは脳と筋肉だと書いたことがあるけど、筋肉が年をとってもきたえられることがこれで証明された。ボクがブルワーカーを買ったのは、六十九歳の年だったのだから。

 うひゃ、これはすごい。っていうか、私はそれできないですよ、っていうか縮めかたによるのだろうけど。70歳超えてその筋力はいずれにせよすごい。ブルワーカーもすごいんでないの。
 それで30年も使ってなかったブルワーカーを使ってみた。なんのトラブルもなく使えるのだが、これって最新版は違うはずだよねとふと思い、調べてみると、だいぶ形状が違う。自分としてはアイソメトリクスだけに使うわけもないし、もっと弱いほうがいいなと、いろいろ迷ったのだが、最新版の「ブルワーカー X5 ソフトタイプ DVD付き」(参照)というのを買った。

cover
ブルワーカー X5 ソフトタイプDVD付き

 どうか。
 悪くないですよ。ウィキペディアには「交換用ナイロンストラップ付属ケーブルを含む、いくつかの改善点を通してたにもかかわらずブルワーカーは基本的な構造は変わらない」とあったけど、持ち手いいし、ナイロンストラップは二重になっているので、1つで引っ張るときと2つで引っ張るときで力を変えられる。簡単な筋トレにはけっこう便利。それなりいろいろ応用は利くし。
 解説の冊子やチャートはなんだか70年代だろこれみたいだが、アイソトニックスの説明もある。ただ、欠点というかわからないが、腹筋のトレーイングもできるとしているもののあまり効率よくはなさそうだ。他にも対応できない部位は実際にはいろいろある。あと、え?と思ったのだけど、ソフトタイプとかいっているわりに押し縮めるときの力は、旧タイプと変わらない。これって本当にソフトタイプなのか? というか、ハードタイプってどんだけと思った。
 これってあと30年使えるか。使えると私は80歳か。90歳でも筋力は保てる? いやなんだか、すごい話になってしまったな。

|

« もうコメント欄を承認制にしますよ。みなさんもそうしたほうがいいですよ。 | トップページ | チューブトレーニングでへえと思ったのはゴム臭くないのがあったこと »

「生活」カテゴリの記事

コメント

笑われたのは、通販だからじゃないですかね。
あの頃の通販って、劣等感産業みたいなイメージ。
今とは全然違うわけで。
スウェーデン直輸入のポルノ本とか、そういうの。
あるいは、トムソン、トーマスのエレキギター。

投稿: tko | 2008.06.03 23:01

"(参照)"のAmazonへのリンクが"ttp"になっとりますが…
ブログ運営術の一環として直リン禁止!?

投稿: 匿名希望 | 2008.06.04 00:11

おはようございます。
気持ちが強ければ、歳をとっても筋肉は鍛えられるものですね。うちのおやじ(現在87歳)も、腰の手術をした時に、リハビリのために、チューブをつかった筋力トレーニングをずっとしておりました。(いまは元気に歩きまわっております)

投稿: kincyan | 2008.06.04 05:22

 「ブルーワーカー」今はどこにあるのかはよく解りませんが、良く探したら我が家の勝たす気にも写真と同じモノが転がっているはずです。
 私の場合は、叔父が結婚した際に「これを使え」とくれたものですが、当時高校生の私には最新兵器のように感じられ、数年の間就寝前の僅かな時間これと格闘していた記憶があります。

投稿: 山本大成 | 2008.06.04 09:27

ご指摘ありがとうございます。リンク修正しました。

投稿: finalvent | 2008.06.04 10:33

ブルワーカー。なつかしいですね。
予備校生の頃通販で購入、3ヵ月後帰省したら「大きくなったな」と親友人に驚かれたことがあります。当時10代だったからよく効いたんですかね。
50に手が届く現在ですがまたやろうかな。

投稿: わとそん | 2009.09.15 07:36

なつかしいですね!僕が持っているブルワーカーは、最初のころのモデル(緑色)ではなく、たぶん2番目に発売されたやつで、握りとワイヤーの部分が茶色で、握りの部分に、使用法が描かれた絵が付いています。(後に、その部分だけ、脱落してなくなってしまいましたが・・・。なんと!30年もたって、今でも使用していますよ。でも、ムキムキにはなりませんでした~・・当時は、なりたかったっす・・。でも、それなりに体は引き締まっています。(自慢じゃありませんが〈笑い〉)もともと、一つの物をナガ~ク使うのが好きな方で、いまだに使っています。ちなみに、僕の身長は、165,5cmで、体重が53,5kgです。ガリガリじゃなくて、51歳で、筋肉質のボクサータイプの体をしています。(なんか気持ち悪いですよね、笑い)健康にはいいみたいです。「老後の健康づくり」にいいかも・・・。

投稿: 花山太郎 | 2010.07.24 08:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/657/41416674

この記事へのトラックバック一覧です: 30年目の、2台目のブルワーカー:

» [private]ブルワーカー [お湯 わいとう?]
極東ブログ 2008/06/03付けエントリーで,ものすごく懐かしいもの発見! finalvent氏がほぼ僕と同年代なので,(僕はまだ亥年早生まれの49ですが...)ちょうど,高校生の頃に流行ってましたね. 僕は買ってもらえなかったけど,友人の家にはあった. グッと縮める... [続きを読む]

受信: 2008.06.06 22:23

« もうコメント欄を承認制にしますよ。みなさんもそうしたほうがいいですよ。 | トップページ | チューブトレーニングでへえと思ったのはゴム臭くないのがあったこと »