« [書評]なぜ若者は「半径1m以内」で生活したがるのか?(岸本裕紀子) | トップページ | [書評]センスを磨く 心を磨く(ピーコ) »

2007.11.23

その後の三つの事と二つの買い物

 ちょっとばかしアフィリっぽい話なんでうへぇなかたはスルーが吉ですよ。では、その後の三つの事と二つの買い物。
 水泳の話。前回は「極東ブログ: バタ平泳ぎと背面平泳ぎ」(参照)だったかな。その後も週二回くらいのペースで泳いでいる。あまり進歩しない。このまま飽きてしまうかなと自分に懸念を持っていたがそうでもない。単純な話、裸で水のなかでばちゃばちゃというのは楽しい。が、外気が寒くなるとプールの人も減る。そしてなんというかマジ泳いでいる人とマジ歩いている人が残る。水中ウォークというのか。健康にいいのでしょうかね。痩せる? 水泳というのは体脂肪は落ちづらいと思うが、でも私はしだいに落ちてきましたが。スポーツマン風の若い人も歩いているのでリハビリなのかも。こういう風景も面白い。いろいろトライしていたバタフライだが、「極東ブログ: バタフライが自然にできた」(参照)の「ゆっくり長く泳ぎたい! 背泳ぎ&バタフライ編 ゼロからの快適スイミング」(参照)のフラット型も普通にできるようになった。というか、かなり低速なバタフライができる。クロールでもブレストでもそうだけど微妙にいろいろなフォームがありそうだ。先日NHK「アインシュタインの眼」でフィンスイミングというのを見て、ああ、これこれ、とか思った。あのお魚やイルカのようなウェービングが快感だよな、と。専用プールでないとフィンは利用できないし、フィン的に足とコアをどう効率よく動かすか……ってな関心はあり。精進精進。
 ペリエの話。「極東ブログ: 炭酸水の夏」(参照)の続き。その後アマゾンでマレーシア品をぼこぼこ買うようになった。で、品質なんだが、飲んだ感じは国内品と同じ。炭酸のきつさも同じでした。ただ寒くなったので飲む量は減って、なぜか最近はハーブティとか飲んでいる。昔からセレッシャル・シーゾニングは好きだったのだけど最近のお気に入りは、「ベンガル・スパイス」(参照)。シナモンきっつぅカルダモンもかよの香りなので日本人向けじゃないところが大好き。あと国産だけど「ウィルキンソン ジンジャーエール」(参照)もよく飲む。うひひ。
 コーヒーの話。「極東ブログ: 普通に人が知っていることで私が知らなかった三つのこと」(参照)の続き。たんまり買ったコーヒーも切れてさてリニューということで「ドリップ徳用コーヒーマニアコク深焙煎165袋」(参照)を買った。これがうまい。激ウマとはいかないし、さすがに本格派からはこんなんでうまいんですかとか失笑されそうだけどこれよりうまい茶店に行くのが難儀なくらいうまい。スタバとはちょっと質が違うので比べづらいが。で165袋って多過ぎるし、実際頼んだらげげげという人もいるかもしれない。そのあたりは、賭けですかね。私の騙されますか? ちなみにこれ私の飲み方だと一回で二杯分。ドリップ時にもキャリーマグを使うけど、保熱性のいいキャリーマグがあるとさらに便利。
 で、三つの話は以上。
 あと二つの買い物の一つは「ハタ バランスディスク DK380」(参照)。よくあるバランスデスクでもっと安価なのもあるけど、これが買ってみたらなかなかグッド。別所にも書いたけど、空気を弱めに入れて、仰向けに寝て背中や腰の下に入れて金魚体操みたいにふにゃふにゃしているとマッサージ的。気持ちいい、というそんだけの品物。中年にグッドな製品ですっていうか、意外と若い人のほうが背筋や腰の筋肉はこっていそうだけど。アマゾン評には臭いとあるけど私は特にどってことなかった。ああ、いかん、忘れた。バランスディスクなので、もちろん腹筋とか鍛えるのに使える。座禅とかにも使える(後ろにひっくりかえる危険性はありなので曹洞宗式には向かない)。
 もう一つは、「充電式気泡浴器 スパリゾート EH2901」(参照)。詳しい話は「コラム:家電製品ミニレビューナショナル「スパリゾートEH2901」」(参照)にあるけど、ここで書かれているほどの強力なもんじゃなくて、泡出てるあわ、みたいな脱力感なのであまり期待しないこと。でも私はけっこう気に入ってしまった。買った理由は、先日ジャグジーの歴史というか、Jacuzzi(参照)に関する話を読んでいてそういえば実家に泡風呂器があったなと思いだし、今ではもっと進化しているかもと探してこれを衝動買い。最初から大して期待してなかったせいもあるが、へぇみたいな製品だった。泡風呂が楽しかった子供の頃の記憶も関係しているのかもしれない。これでバスソープがあれば完璧!とか少し思っている。

|

« [書評]なぜ若者は「半径1m以内」で生活したがるのか?(岸本裕紀子) | トップページ | [書評]センスを磨く 心を磨く(ピーコ) »

「雑記」カテゴリの記事

コメント

公共での泳法は皮膚病との関連性が以前話題になっていたような。日本人は忘れがちな民俗だと。健康ブームということか。ビミョー♪

投稿: トリル | 2007.11.23 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その後の三つの事と二つの買い物:

» [生活] BROOK’S コーヒーマニア コク深焙煎を飲んでみた [tenagamonの日記]
finalvent氏がBROOK’Sのコク深焙煎を薦めていたのが気になっていたので会社で飲む用に買ってみた。 その後の三つの事と二つの買い物 たんまり買ったコーヒーも切れてさてリニューということで「ドリップ徳用コーヒーマニアコク深焙煎165袋」(参照)を買った。これがうまい... [続きを読む]

受信: 2008.01.08 22:30

« [書評]なぜ若者は「半径1m以内」で生活したがるのか?(岸本裕紀子) | トップページ | [書評]センスを磨く 心を磨く(ピーコ) »