« [書評]森有正先生のこと(栃折久美子) | トップページ | 完全菜食主義者の両親が赤ちゃんを餓死させたというびっくりニュース »

2007.05.08

エキスポランド・ジェットコースター脱線事故メモ

 最初にお断り。この事故について何か深層があるに違いないといったネタではない。心にひっかかる部分を時代のログとしてメモしておくという意図だけなので、誤解なきよう。
 連休中に起きた、大阪府吹田市万博記念公園エキスポランドのジェットコースター脱線事故についてはあまり痛ましく、それゆえに私はニュースを避けていた。特に映像を伴うものは一切見なかった。弁解がましい言い方をすれば、鉄道脱線事故ほどの社会性はないだろうということと、ジェットコースター事故はそれほどめずらしいものではなく、〇三年にも三重県のナガシマスパーランドでは、ジェットコースターの車輪が外れ十人が重軽傷を負ったことがある。今回の事件についてはいまだ私が詳細を理解してないのだが、死者は鉄製手すりに衝突したということなので、潜在的にはナガシマスパーランドの事故も死者を出すほどであったかもしれないと思った。
 もう一点、関心がそれほど向かなかったのは、個人的なことでもあるが、私はスリルとか求めない人なので、ああいう遊具を面白いと思わない。関心がない。スリラー映画なども特別なものでない限りエンタとしては見ない。スポーツ観戦など人と熱狂するというのも好きではない。そういう人も少なからずではあろうが、全体的に見れば、ジェットコースターは人々に好まれているようだ。今朝の読売新聞社説によると、東京ディズニーランドなど大型テーマパークとの競争から、地方の遊園地では集客の目玉としてこの手のスリルを体験できる遊具に力点が置かれているようだ。つまり、人々はそれを求めている。
 そういう道筋で考えていけば、人々にそれに乗るなとも言えず、運営側の安全対策や国の基準などが社会問題になるだろうし、おそらくジャーナリズムもそのあたりに群がるだろう。耐震偽装事件のように運営の背後などに深淵なる悪を探したい人もいるだろう。それをネタに株の操作でも目論んでなければ、一罰百戒でバッシング騒ぎをするのもしかたないかもしれない。
 話の文脈がねじれるが、人々がその手の絶叫マシンを好むという心性は私には異和感があるので、先日そうした物に乗ったことがある小学生に、好きなのか? 恐くないのか? どんな感じなのか? と訊いてみた。人によっては好きではないようだし、恐くもあるそうだ。どんな感じかというとき、ちょっと意外な答えを貰った。ビルから飛び降りたような感じ、と言うのだ。「え、でも、ビルから飛び降りたことなんてないでしょ。そんなことしちゃだめだよ」とオッサンな私は優しく諭すし、小学生だって高学年になればオッサンの傷つきやすい心に配慮するので、そのあたりで会話は収めるのだが、さて、私はその感じが実はよくわかっていた。うまく言えないのだが、子どもたちは内的にはというか無意識というか夢のような部分に隣接する意識で、ビルから飛び降りたような予見的な想像の体験を持っているのだろう。というあたりで、私は少しハッとしたことがあったのだが、ブログに書くべきか。少しだけ書く。先日のタミフル騒ぎで外国の報道を見ていると、日本人っていうのは自殺したい無意識の願望を持つ国民だからね、というのがあった。ひどいこと言うなと思ったが、たしかに外国からはそんなふうに見えてもしかたがない面がいろいろある。この話はこのくらいに止める。
 事故の詳細とまでいかなくても、メカニズムには私は関心を持つので、ニュースを読み返してみた。まず状況が知りたかった。事故とコースの関係については、ネットのリソースでは産経新聞”「よっちゃんがいない」コースター事故、乗客が証言 瞬の静寂、響く声(5月7日)”(参照)に図がある。全長約970mで、事故地点は終点手前約二五〇m。
 時速75kmの最速点は過ぎ50kmで二重輪を左側に巻き込んで昇っていく。時速はかなり減速するだろうが、左側への遠心力がかなりかかっているだろう。そして、二重輪から下ったところで脱輪。この時、二両目左に四五度に傾き、手すりに衝突。致死はコース脇の手すりに衝突したことによる。
 現在のところ直接の事故原因は車軸の金属疲労だろうと推測されているが、定期検査では見つからなかっとも言われる。このあたりの情報はまだ錯綜している。また、車軸の折れ方だが、直径が約五センチの車軸の断面がほぼ垂直で平らな状態だったとのこと。
 私としては、なぜ、この地点で脱輪が起こったのかについてよくわからない。遠心力のかかっていた時点で脱輪はしてないらしい。
 別のニュース、日経”金属疲労を検査せず――コースター事故、ずさんな管理が遠因か
”(参照)によると。


調べによると、立ち乗りのジェットコースター「風神雷神2」(6両編成)の2両目の車軸はスタートから約440メートル地点で折れ、その約240メートル先で車輪が脱落して車両が左側に約45度傾き、小河原良乃さん(19)がコース脇の手すりに衝突して死亡した。

 とのことなので、車軸が折れたまま走行していたのだろう。二重輪に入る前だろうか。
 事故時の状況だが、ジェットコースター「風神雷神2」は六両編成定員二四人のこと。次のように四人ブロックで六両だったらしい。情報を総合すると被害者は■の位置にいた。全員で二〇人乗っていたとのことなので、空き部分を推測して◇とした。

     ←進行方向
     □□ □□ □□ □□ □□ ◇◇
     □□ ■□ □□ □□ □□ ◇◇

 先の記事ではこう。

 事故を起こした「風神雷神2」(6両編成)は定員24人。1両に4人が直立した状態で乗り込み、両肩付近の安全バーで固定される。当時20人が乗車し、死亡した小河原良乃さん(19)は2両目の左前列にいた。
 福井市の男性会社員(25)はすぐ後ろの3両目だった。コース後半に入ったあたりでガタガタと音が激しくなり、部品の白い破片が横に飛んでいくのが見えた。

 また、事故についての証言。

各車両の左右に5つずつある車輪のうち、2両目の前部左下の車輪の脱落地点から約30メートル先だった。しばらくして、前の方から「よっちゃんがいない。どこ、どこ?」と小河原さんを呼ぶ声。女性が車両と鉄柵に挟まれ倒れていた。初めて事故の重大さを知った。
 大阪府松原市の男性会社員(45)は娘2人と「風神雷神2」の列に並んだ。途中で前の女性2人が後ろの4人組の女性に合流。列を譲られ、男性一家は1両目に乗ることになった。「もしかしたら自分たちが2両目に乗っていたかもしれない。それを思うと複雑だ……」

 些細なことだが、被害者は六人のグループで、最初二人が待ち行列の先頭に並んでいた。そして、その後ろに、大阪府松原市男性会社員(45)とその娘の二人がいた。ここでこの家族が三人。列順通りならこの三人のうち二人が一両目に乗るはずだった。しかし、それでは家族が別車両に分かれることになる。
 列についてだがその後、前二人の女性が後ろの四人と合流して六人固まる。被害者が列のどの位置にいたかは不明。女性グループ六人がどのように席を配分したか不明だが、被害者は二両目の前部にいたのだろう。そして、福井市の男性会社員(25)が三両目だが、ここには女性グループの二人が含まれていた。
 「よっちゃんがいない。どこ、どこ?」と被害者を呼ぶ声が前方からしたと記事があるが、それを聞いたのは三両目の女性か。
 もちろん、こうした状況が事件に関わっていたわけではない。車軸が事故原因であれ、安全対策には事故の状況の検討も必要になるだろうが、そうした検討がブログの役割でもない。

追記
 一〇日付け朝日新聞記事に気になることがあった。
 ⇒「asahi.com:ナットの緩みで車軸破断か コースター事故 - 社会」(参照

大阪府吹田市の遊園地「エキスポランド」でジェットコースター「風神雷神(ふうじんらいじん)2」が脱線し、1人が死亡、19人が負傷した事故で、ナットの緩みが車軸の破断につながった疑いのあることが府警の調べでわかった。構造的には金属疲労を起こしにくい場所が折れていたことから、府警は人的ミスが事故につながった疑いもあるとみて、保守点検の状況を詳しく調べる。

 この観点に説得力があるとすると、直接的に金属疲労による事故ではないということになる。もちろん、この観点でも運営側の責任は重い。
 関連して。
 ⇒「安全軽視が招いた遊園地惨事 : さるさる日記 - 泥酔論説委員の日経の読み方」(参照
 例えば、ジェットエンジンで使用されているタービン・ブレードの如く、高温・高圧・高回転に晒される部品はX線による探傷検査が義務付けられています。
これは大変手間と費用がかかる作業ですが、それでもブレードが破壊する事故は後を断ちません。
 一方、ジェットコースターの車軸がどれぐらいで金属疲労をおこして破断するのか、実際のところよく分かっていないのが実情じゃないでしょうか。
 設計上、これぐらいの距離を走行させれば車軸は交換しなければならない、という確たる値はメーカ側からも示されていないようで、どの遊園地もそれまでの経験から予防的に部品を交換してきたのだと思います。

 この視点も含めて、初期の報道で、やはり技術的な視点を十分に検討すべきだったように思えた。

|

« [書評]森有正先生のこと(栃折久美子) | トップページ | 完全菜食主義者の両親が赤ちゃんを餓死させたというびっくりニュース »

「時事」カテゴリの記事

コメント

「諒解なきよう」?

投稿: らんばれ | 2007.05.08 15:05

「自殺願望が~」
のエントリ希望・・・
投げ銭があれば1000円ぐらい出したい気分。
身近な話題に思えるんで、興味あります。

投稿: Rabi | 2007.05.08 19:45

http://www.google.co.jp/hws/search?hl=ja&q=%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC+%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E8%80%85+%E4%BD%93%E9%87%8D&client=fenrir&adsafe=off&safe=off&lr=lang_ja

こうですか?わかりません><

投稿: . | 2007.05.08 23:52

はじめまして。
確かに悲惨な事故ですが、マスコミが騒ぎすぎです。
私が遺族だったら、こんな報道は一切お断りです。
葬儀(通夜?)に行った社長を関係者(遺族?)が断り、外からおまいりをしたとラジオで聞きました。
この社長が葬儀(通夜?)に行かなかったら、この人達は何というのでしょうね?

ゴールデンウィーク中に父を亡くした者から言わせれば、人の死で飯を食うのは葬儀屋だけでいい(葬儀屋さんには感謝しています。寺??)
といいたいですね。

投稿: とものり | 2007.05.09 02:14

役人は、こういう基準があります。と言い逃れ。
会社によって点検保守管理に違いがあるのは、天下りの多少によって決まるのではないかと疑う。
社長を見ていると、まるで能力のない殿様のようで、出勤しているだけで給料を貰っているのかと思う。

投稿: K.O. | 2007.05.09 11:02

設計段階からダメだめだったらしいですね、責任の終着はアネハの様な建築家?に行き着くのやら…それはそうとクローズアップ現代おめでとうございます、全国区で放送おめでとうございます。

投稿: P108 | 2007.05.09 12:33

私もクローズアップ観た口です。

投稿: ヨッシー | 2007.05.09 12:39

金属疲労はX線検査とかしないとわかりません。
エキスポランドでは1992年から一度もチェックしてないそうだ。
他の遊園地の例だと、年1で行ってて去年ジェットコースターの車軸を交換したなんて所もあるんだと。
メンテナンス体制の不備のような気がする。

ちなみに設計したのはトーゴという会社で、倒産して今はありません。
なので設計ミスって事にすれば丸く収まりますね。

投稿: うps | 2007.05.09 14:02

果たして極東ブログなるネーミングのみが、NHKに気に入られた
ということはなかっただろうか。

投稿: 小子部 | 2007.05.09 21:46

文章が下手すぎ、長すぎで、何を言いたいのかわかりません。

投稿: 香港豚児 | 2007.05.10 00:02

なんだここにまでゆとりがわいているのかwww

それはともかく、

>日本人っていうのは自殺したい無意識の願望を持つ国民

タナトスは日本人に限らないのですが…。
人間の心理一般に対して、乏しい知見しか持ち合わせてないジャーナリストの妄言としか思えません。

投稿: ThinkVintage | 2007.05.10 11:16

これも国土交通省ネタ
http://gonbe.nobody.jp/syouhisyanogisei.htm

こいつらがいい加減なせいで
石綿にせよ耐震偽装にせよ被害者が多発する

今は建材の化学物質関連で
何も知らずにアトピーやら喘息やら発生しているひとが多い

投稿: 消費者の犠牲 | 2007.05.10 12:50

ビルから飛び降りたことないでしょと諭す云々
理屈こきの流れを詰まらせる文章
そこまで読めば後はもういい。それ以上の観察眼も期待できない

検索で引っかかったから読んでみたが、実にくだらんブログだった

投稿: | 2007.05.14 10:33

私もこの事故をとりあげました。
とても悲しいですね...。
家から結構ちかいのに...。
エキスポ...。

投稿: 名無し(≧▽・) | 2007.05.23 19:34

エキスポランドの立ち乗りコースター「風神雷神?」の脱線事故起こす前に車軸を点検しないのは、最低ですね!事故起こして、からは、遅いと思います!それから、大阪市此花区にユニバーサル・スタジオ・ジャパンが、出来たからって、入場者が、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「USJ」にお客さんが、取られたからって、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを悪く言わないで、下さい!それから、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの新感覚ジェットコースター「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」は、お客様が、帰られた後は、毎日点検を行っていますよ!もう、エキスポランドは、閉園してしまえ

投稿: 北原誠二 | 2007.05.26 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エキスポランド・ジェットコースター脱線事故メモ:

» 極東ブログ [pligg.com]
新聞社説ネタを中心とした時事・オピニオン系記事の鋭い分析、突っ込みをされています。 [続きを読む]

受信: 2007.05.08 20:13

» 5月5日遊園地にて【事故雑感】 [すぎうらの公私混同日記]
晴天の子供の日、(私の誕生日・・・)子供と一緒に東京浅草の遊園地、花やしきで遊んでいました。当日ものすごい人手、遊園地は満員しかし高さ6メートルのミニ観覧車は幸い不人気で待ち時間5分!ミニながらなかなか楽しい観覧車でした。すぐ脇を日本一古くて遅い?ジェッ... [続きを読む]

受信: 2007.05.09 21:49

» エキスポランド●●関連情報 詳細画像 [My First JUGEM!]
コースター事故、エキスポランドの裏側...ranking. 2007/05/09 21:25:26エキスポランドの事故について大阪府吹田市の万博記念公園内にある遊園地「エキスポランド」で、ジェットコースター「風神雷神2」(6両編成、全長1050メートル、最高時速75キロ)が脱線し、乗客の会社員、小河原良乃(こがわらよしの)さ... 2007/05/06 14:32:25エキスポランド・ジェットコースター脱線事故メモ最初にお断り。この事故について何か深層があるに違いないといったネタではない。心にひっか... [続きを読む]

受信: 2007.05.10 13:35

» エキスポランドのジェットコースターで死亡事故 [newsの星をめざして~ジャニーズじゃないよ~]
エキスポランドで死亡事故が起きてしまった。 それにしても、定期検査のやり方がしっ... [続きを読む]

受信: 2007.05.12 07:54

» 6基に亀裂や摩耗見つかる /コースター、大半異常 ... [ぐんぼうのあれこれ日記!]
Yahooニュース関連記事http://headlines.yahoo.co.j... [続きを読む]

受信: 2007.05.20 06:30

» 安全性と経験 [Progress]
先日、愛知県常滑市の小学校の運動場で、女子児童3人が回旋塔遊具にぶら下がっ て遊んでいたところ、突然支柱が折れ、順番待ちしていた女子児童の左足に当た る、という事故がありました。 この回旋塔は4月に岐阜県大垣市で起こった木製遊具事件を受けて、常滑市教育委 員会などが目視点検したそうですが、問題はなかったといいます。 ですから小学校にしてみれば思わぬ不慮の事故だったのでしょうが…この事故か ら、私は大阪・エキスポランドのジェットコースター事故を思い出しました。 エキスポランドの場合、車輪軸を年... [続きを読む]

受信: 2007.05.31 00:29

« [書評]森有正先生のこと(栃折久美子) | トップページ | 完全菜食主義者の両親が赤ちゃんを餓死させたというびっくりニュース »