« 愛知立てこもり発砲事件、雑感 | トップページ | 米国のクレジットカードの話 »

2007.05.20

よくある手作り豆腐なんだけどね

 先日スーパーマーケットを見ていたら棚ににがりがあった。へぇなんか懐かしいと思って、豆乳を合わせて買って、早速手作り豆腐を作った。簡単にできる。普通の電子レンジでチン。それで旨い。やっぱ、自分で作った豆腐が旨いやと思った。もっとも、いくら旨いとはいっても、技術のある豆腐屋さんの豆腐にはまるでかなわない。なにしろ手作り豆腐は、なんというか、茶わん蒸しみたいなとろ~り系なのだ。クリ~ミィっていうか。そんな感じ。沖縄のゆし豆腐みたいなもん。本土では寄せ豆腐というのか汲み出し豆腐というのか。
 作り方はネットを検索するといろいろ出てくる。私がネタにするまでもないなあと思ったのだけど、意外に重要なことが書いてないのというのと、それに関係するのだけど、微妙に作り方が違う。じゃ、ちょっと書いておこうか。
 一番重要なこと。豆腐作りは最初、必ずといってほど、なぜか失敗する。いろいろ理由はあるんだけど。で、失敗のようすを見て、にがりの量とか加熱時間とか調整する。つまり、一発でグッドといかないことが多いよ、めげないように。
 それと、大豆から作るのはやめたほうがいい。経験者が言うのだから、ほんと。っていうか、いろいろ装置はあるのだけどなにかとめんどくさい。続かない。スタート地点は豆乳からね。
 豆乳は固形分10%の無調整のものならたいていなんでも使える。いや高橋陽子先生によると調整豆乳バナナ味でもできちゃうみたいだから、それはそれでちょっと微妙なデザートに仕上がるかもしれないので、科学の心の人は試してみるといいかも。ってか、俺もやってみっかな。
 にがりがけっこう問題。塩化マグネシウムならいいのだけど、濃度の基準っていうのがないのかこの業界。なので、買うときラベルとかよく読む。すると、指示が書いてあることが多い。今回使った赤穂化成のだと、成分無調整の豆乳200mlに10ml~12mlとある。小さじ2杯だ。あー、言うまでもないが、小さじというのは計量サジのこと。持ってない人は買っておいて吉。ラベルの指示がなくてもこの割合でとりあえずやってみるといい。

 さて、作り方。豆乳200mlを計量してこれににがりを10ml(小さじ2)を入れて、泡が立たないようにていねいに混ぜる。豆乳はできたら常温がよい。
 これをお茶碗みたいのに入れる。陶器とか耐熱ガラスとか電子レンジで使えるのならなんでもよい。ラップする。
 電子レンジは500Wで2分。
 それから自然に熱が落ち着くまで3分待つ。計5分といったところか。
 場合によっては加熱時間を一分増やすとか、にがりの量を調整するとか。そのあたり、フォーミュラができるまではちょっと苦戦するかも。

 これにそばつゆとか、卵豆腐のつゆとかかけてスプーンで召し上がれ、と。この季節、作って冷やしておくと、旨いです。
 ゆるくできることが多いので、取り出していわゆる冷や奴みたいにするのは難しい。まあ、やりたければトライ&エラーで挑戦してみるといいけど。
 あと、これをそーっとみそ汁に入れるとうまかったりする。沖縄のゆし豆腐っぽい。

|

« 愛知立てこもり発砲事件、雑感 | トップページ | 米国のクレジットカードの話 »

「雑記」カテゴリの記事

コメント

ちょうどさっきチャレンジしてみました。どうもにがりが曲者っぽいですね。写真に写っている赤穂化成の「海の深層水にがり」は豆腐づくりに適していると公式サイトにも書かれてましたが、自分が買ったのは煮物なんかに使われるタイプのにがりだったようで、いまいち固まりがよくないです(自分に技術がないだけかも?)。

バナナ味の豆腐、ちょっと惹かれますね。自分はやっぱりいちごどうふが作ってみたいです。と思ったらこんなのもありました→http://www.geocities.jp/zombie_bambi/2003-2.html

投稿: rebe2r | 2007.05.20 21:11

「フォーミュラができるまでは」って、どういう意味ですか?

投稿: 90125 | 2007.05.21 17:20

> 90125 さん

つ http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=Formula&kind=jn&mode=0&base=1&row=0

投稿: Tomoca | 2007.05.21 23:52

あ、なるほど。そういうことでしたか。
豆腐の中にナニか「フォーミュラ」という謎の物質が出来るのかと
思ってました。

投稿: 90125 | 2007.05.22 12:26

はじめまして。
ちょうど豆乳とにがりで手作り豆腐に挑戦をし、ネット検索をしたら、このページに辿り着きました。内容を拝見して、私は勘で作ってみたのですが、ほぼ正解だったのかもしれないと安心しました。(笑)そして、トラックバックさせていただきました。
これからも、時々覗かせていただきたいと思います。
よろしくお願いします。

投稿: anrianan | 2008.07.10 18:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よくある手作り豆腐なんだけどね:

» あなたを億万長者にしてくれる豆腐!? [沖縄に行く前に!]
今まで黙っていましたが、実は沖縄を代表する食べ物は、チャンプルーでもラフテーでもなくて、 お豆腐なんです! だから、チャンプルーでも何でも、こちらで作るのと、沖縄で食べるのとでは一味違ってしまうんですよ。 この事実は、世間では全然知られていませんが(以前、羽賀健二さんがテレビでやってたよーな……。)、ぼくとして、実は日本全国民に一番知って欲しいことだったりします。 沖縄の豆腐はうまい!! なぜこれがあまり有名ではないかと言うと、かの有名な山岡四郎(美味しんぼの主人公)が... [続きを読む]

受信: 2007.05.25 22:23

» 豆腐を自作したら簡単で美味しかった [hsksnote]
極東ブログ: よくある手作り豆腐なんだけどね こちらの記事を参考に、豆腐を作った。 手順はひどく簡単で、豆乳ににがりを混ぜてチンして冷ますだけ。 できたのがこちら。 食感はとろ、ぼろ、という感じ。豆乳らしさが強く残っていて、大豆の味がする。ちょっと醤油、小ネギ... [続きを読む]

受信: 2007.05.27 20:42

« 愛知立てこもり発砲事件、雑感 | トップページ | 米国のクレジットカードの話 »