« ナンのいい加減な作り方 | トップページ | 埼玉県の競輪事業とか »

2007.01.28

自転車は歩道を走れと、では歩行者を何処を歩くべき

 まいった。朝日新聞が学校給食費を「払わない」は親失格だ(参照)とか言っているのは毎度ながら世間も人情も統計の見方もわからんやっちゃなと思うのでどうでもいのだが、こっちの話にはまいった。こっちの話というのは、自転車は歩道を走れ、だ。さて、では、歩行者はどこを歩けばいいんだよ。
 まいった理由は、結論を先に言うと、じゃ、自転車はどこを走ればいいんだよという反論で議論がめちゃくちゃになるからだ。車道を走って事故れってかとか批判されるわけだ。
 つまり、つまりだね、この問題は、歩道で自転車事故に遭うリスク+人様に向かってチャリンとか鳴らすんじゃねー不快感、に対して、これから膝の痛むよろけた老人自転車やケータイメール中・無灯火・二人乗り若者自転車が車道で事故+自動車業界の都合、という二極のリスクを社会がどう選択するかということだ。
 ちょっと話が急ぎすぎた。
 教えてもらった情報からなのだが、ブログ「松浦晋也のL/D」エントリ”よびかけ:自転車を歩道に閉じこめる道路交通法改正に反対のパブリックコメントを”(参照)が詳しい。


 警察庁が、次期国会の道路交通法改正で、自転車を原則車道通行から、原則歩道通行へと変更しようとしている。
 これはとんでもない暴挙だ。こんな無理筋の法改正を許してはならない。
 この問題については、“自転車ツーキニスト”で有名な疋田智氏が精力的に反対運動を組織している。
 
疋田氏のメールマガジン「週刊 自転車ツーキニスト」
 
 疋田メルマガから、現状を簡単に簡単にまとめると、警察庁は、自動車の車道における制限速度を引き上げようとしている。そこで邪魔になる自転車を歩道に上げようとしているのだ。
 ところが現在の統計では自転車の事故は出会い頭の衝突が多い。つまり歩道を走行していた自転車が車道を横断する時に自動車と衝突するのだ。もちろん歩道の歩行者は自転車に脅かされている。
 普通に考えるならば、自転車を車道オンリーにしてもおかしくはない状況なのに、逆をやろうとしているのである。
 どうやって逆の話を通すか。
 警察庁はその部分を隠蔽して隠蔽して、いかにも官僚的な言葉遣いで、一見強制ではないように読めるが、実は警察が自由に自転車の車道走行を禁止できる条文を作ろうとしている。

 この話を私が知ったのは昨晩である。パブリックコメントの締め切りは今日なので、率直に言って焦ったし、この問題の構図を私が十分に理解しているとはいえない。なので、ホワイトカラー・エグゼンプション問題を残業代ゼロにマスメディアがすり替えたような問題のすり替えを私がしている可能性もある。その点は関心ある方は資料に当たって考慮して欲しい。
 私個人は、歩道を自転車が走るのは大反対であるし、基本的に、それが許可されていない歩道での通行はべたな違法なので、数年前までことあるごとに自転車をしかりとばしてきた。そこから得た教訓はいくつかある。特に二つある。
 一つは、違法に歩道を走る自転車の運転者に何を言っても、どう言ってもほとんど無駄だということ。お巡りすら違法に歩道を走っているのを数度しかりとばしたが逆に不審者のごとく扱われたこともある。
 なぜダメなのか。私の個人的な観察での結論だが、そもそも市中、違法に歩道を走っている自転車の大半は自転車に乗る必要がないのに乗っている輩ばかりなのだ。もっと単純に言えば、自転車で二十分以上の距離に利用されているわけではない。大半は三十分も歩けばいい距離をちんたら自転車で走行しているのだ。歩けよと思う。だがそれができない人たちなので、その時点で何を言っても通じないのはしかたないんじゃないかと思うに至った。また、自転車走行が認可されている歩道でも歩行者が優先され、歩行者の歩行を自転車はじゃましてはならないのだが、後ろからチリンと鳴らす馬鹿がいる。日本語しゃべれないのか以前に、人間と人間が向き合う基本ができてない。こういう人に何を言っても無駄だとしみじみ思った。
 なのでせいぜいの妥協点で私の主張は、以前に書いたように、「極東ブログ: 自転車に課税しろ」(参照)くらいに留まる。
 もう一点は、私は個人的にこの問題を警察と話し合ったことがあり、警察は口頭でだがしぶしぶというかいやったらしく自分たちの違法性や取り締まり怠惰を認めた。そこでなにが起こったか? 呆れたことに自転車通行禁止の歩道を許可に変更したよ。煩い市民をさっさと黙らせろだ。やるなぁと思った。
 この一件はしみじみ考えさせられた。警察もすげーことするなというのではない。しかたがないのだろうか、ということだ。
 老人がふらふら歩くような自転車走行で幼児にぶつかって怪我を負わす自転車事故と、その老人が車道で事故る自動車事故と、どっちか選択、という判断を公的にするなら、自転車事故が軽視されるのはしかたないのだろう。それに、日本はさらに自動車社会にしなければならない圧力がある。
 かなり逡巡する。
 パブリックコメントは私は取り敢えず控えることにする。問題の構図がよくわからないのと、重症事故と軽傷事故では後者を選ぶしかないかという暫定的な私の判断からだ。ただ、正直言ってその私の判断を人に勧めることはできない。
 しいて言えばこのエントリをもって私の取り敢えずのパブリックコメントにしたい。つまり、急いで法改正しないでほしい。


関連資料

●道路交通法参照


第54条
車両等(自転車以外の軽車両を除く。以下この条において同じ。)の運転者は、次の各号に掲げる場合においては、警音器を鳴らさなければならない。
 1.左右の見とおしのきかない交差点、見とおしのきかない道路のまがりかど又は見とおしのきかない上り坂の頂上で道路標識等により指定された場所を通行しようとするとき。
 2.山地部の道路その他曲折が多い道路について道路標識等により指定された区間における左右の見とおしのきかない交差点、見とおしのきかない道路のまがりかど又は見とおしのきかない上り坂の頂上を通行しようとするとき。
2 車両等の運転者は、法令の規定により警音器を鳴らさなければならないこととされている場合を除き、警音器を鳴らしてはならない。ただし、危険を防止するためやむを得ないときは、この限りでない。

第63条の4
普通自転車は、第17条第1項の規定にかかわらず、道路標識等により通行することができることとされている歩道を通行することができる。
2 前項の場合において、普通自転車は、当該歩道の中央から車道寄りの部分(道路標識等により通行すべき部分が指定されているときは、その指定された部分)を徐行しなければならず、また、普通自転車の進行が歩行者の通行を妨げることとなるときは、一時停止しなければならない。

●警視庁のホームページ 「交通安全広報用テープを作成しました」参照


 自転車のマナーが大変悪くなっています。
 信号無視、スピードの出し過ぎ、二人乗りなどは交通違反です。
 歩道は歩行者優先です。ベルを鳴らす前に、降りて下さい。
 交通事故を起こしてからでは、遅すぎます。
 交通ルールを守りましょう。


●ウィキペディアより 日本の自転車参照


自転車の通行路と位置づけに関する問題
さらには歩道における徐行と歩行者優先の義務が遵守されないことも多い。ベルで歩行者をどけようとする行為は、原則として禁じられているにも関わらずよく見受けられる。これにとどまらず、歩行者を巻き込んだ事故も発生しており、時として重傷や死亡という重大な結果を引き起こす。自転車といえども人を死傷させた場合は重過失致死傷罪(5年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金)に問われうる。また自動車等における自動車損害賠償責任保険にあたる自転車総合保険については、強制加入もなく普及しているとは言い難いうえ、近年は損保会社の取り扱いも減っている。保険が付帯するTSマークも一般的とはいえない。無保険状態では、人を死傷させた場合、巨額の損害賠償金を自己負担し、あるいは自己破産することもありうる。


●(交通)視覚障害者 自転車にヒヤリ/東京 (参照


視覚障害者の多くが歩道を走る自転車にヒヤリとした経験を持つことが、NPO法人「コミュニケーション・スクエア21」(東京都新宿区)のアンケート調査でわかった。車道では、交通弱者の自転車が、歩道では逆に、障害者を脅かしている実態が浮き彫りになった。


質問と回答の主なものは以下の通り。

歩道などを歩いていて、「ヒヤリとした体験があるか」(複数回答)
 全員が「ある」と回答。
  自転車関連が最も多く25人と4分の3を占めた。
  「自転車と接触して白杖が曲った」放置自転車にぶつかり、軽い怪我をした」等の深刻な事例も有り。
  横断歩道で横断中に、すぐ前を自転車や自転車が横切ったなどと答えた人が13人。
  歩道のない道路で、トラックなどの荷台や、ミラーにぶつかるという答えも目立った。
自転車の接近が察知できるか
  「音や雰囲気でなんとなくぼんやり判る」16人。
  「全く分からない」との回答が4分の1にあたる8人。
自由回答
  「自転車の人はどんな狭い歩道でも、ほとんどスピードを緩めてくれない」など、マナー違反を問う声が強かった。


|

« ナンのいい加減な作り方 | トップページ | 埼玉県の競輪事業とか »

「社会」カテゴリの記事

コメント

然るにそれでも法は急ぐ

投稿: ハナ毛 | 2007.01.28 10:43

ちんたら走る自転車→歩道
がっつりとばす自転車→車道および見晴らしのよい広い歩道
でいかがでしょうか。

投稿: ウリ坊 | 2007.01.28 11:29

私は、仕事で日常的に自動車を使用し、ごくたまに近くの取引先まで自転車を利用します。
そして、敢えて言います。私は自転車の歩道走行を促進し、車道歩行は減らすべきだ、と考えます。
私のような自動車運転者の視点からみると、自転車が車道を走行するのは非常に危険です。なぜ、危険なのか?速度が違いすぎるからです。市街地の幹線道路の制限速度は、ほとんどの所は時速40k~50kです。それに対し、自転車の速度はせいぜい20k程度だと思います。これだけ速度の違う乗り物を「同じ、もしくは隣接するライン」で通行させるのは私に言わせれば無茶です。

今日のエントリーを見て推察するに、finalventさんは日常的に自動車の運転も、そして自転車の運転でさえしない方だと思います。歩行者としての視点だけでなく、自転車・自動車の使用者からの視点も見逃さないで頂きたいものです。

投稿: F.Nakajima | 2007.01.28 11:43

ぼくの場合、自転車で15分の距離を歩くと45分はかかります。
これを例えば仕事の行き帰りに毎日歩けといわれると正直つらいですね…。自転車に乗って1/3で済ませられるなら済ませたい。要約すると自己中ってことなわけですが。

投稿: lylyco | 2007.01.28 11:50

私は今のままでいいと思います。そもそも道路自体がいい加減に作られているのだから、自転車を歩道か道路のどちらかを走らせるように決めること自体が無理です。できることがあるとすれば、自転車も免許制にし、一定年毎に、規則やマナーについて講習を受けさせるようにすること、無灯火や携帯電話をかけながらの運転等について厳しい罰則を設けることなどでしょう。

投稿: mezasi | 2007.01.28 11:54

>投稿 F.Nakajima | 2007.01.28 11:43
>私のような自動車運転者の視点からみると、自転車が車道を走行するのは非常に危険です。
>なぜ、危険なのか?
>速度が違いすぎるからです。

>これだけ速度の違う乗り物を「同じ、もしくは隣接するライン」で通行させるのは私に言わせれば無茶です。
この「自動車-自転車」の関係と「自転車-歩行者」の関係が対応することに気付かない筈はないと思うのですが。つまり…

自転車と歩行者という速度の違う乗り物・人を「同じ、もしくは隣接するライン」で通行させるのは私に言わせれば無茶です。

そして歩行者を捨象した話が延々と繰り返される、と。

投稿: ペペロンチーノ | 2007.01.28 12:39

F.Nakajima様
自転車の巡航速度には運転者、車種によってかなりの差があります。スポーツ車の場合、平地であれば上級者で45km/h、乗り始めて3ヶ月程度の初心者で30km/hがふつうです。一方、いわゆるママチャリなら、おっしゃるとおりがんばって20km/h程度。そして、これだけ速度の違う乗り物を、歩道という、老人、子供、障害者(3~5km/h)と「同じ、もしくは隣接するライン」で通行させるのは無茶ではありませんか?

多くの国ぐに(いまや上海ですら)で禁止されている自転車の歩道走行が日本で黙認されているのは、道路整備の後れを理由に取られた暫定処置であったと聞き及びます。今回の道交法改正は、もう一度基本に立ち返って議論をし直す機会だとわたしは考えています。

また、目に余る自転車の交通法規およびマナー違反の対策のひとつとして自転車への課税は、有効な手段のひとつだと思います。

投稿: seiuchi | 2007.01.28 12:47

私のような自転車運転者の視点からみると、自転車が歩道を走行するのは非常に危険です。なぜ、危険なのか?速度が違いすぎるからです。歩道における歩行者の歩行速度は、ほとんどの所は時速4k~5kです。それに対し、自転車の速度はロードバイクなら30k以上出ます。これだけ速度の違う乗り物を「同じ、もしくは隣接するライン」で通行させるのは私に言わせれば無茶です。

投稿: 774 | 2007.01.28 12:49

>朝日新聞が学校給食費を「払わない」は親失格だ(参照)とか言っているのは毎度ながら世間も人情も統計の見方もわからんやっちゃなと思うのでどうでもいのだが

この理由を書いてもらえますか?
どうでもよいと言われているので、いいづらいのですが。
どうみたって、悪いのは親でしょう。これを抜きにして、朝日新聞が世論を読めないことを批判しているのですか?

投稿: ai | 2007.01.28 13:06

私は近場は徒歩で、それ以上はだいたい自転車で移動してます。

歩道に自転車を押し込めたとして、仮に歩行者の速さを5km/hとして自転車の速さを20km/hとすれば、相対速度は最大25km/hとなります。歩道には小さな子供もいますし、お年寄りもいらっしゃいます。
「自転車は歩道に」とおっしゃる方々は、彼らには、歩道は危険だから歩くなと言うことなのでしょうか。そうなりつつある、のかもしれませんが。

また自転車においては保険が普及していない、交通違反の対応が充分でないなどの問題も、今回のこととは別にあります。
特に交通違反については、適用がいわゆる「赤切符」からになってしまうため、よほどの違反でもなければ取り締まることができない、という状態が無法化に近い状態を作り出してきたことは否めないのではないでしょうか。

投稿: ぬぼ | 2007.01.28 13:15

>F.Nakajima氏

 制限速度は上限であって、常時その速度を出さねばならない、ということではないでしょう。自転車を追い抜く際にスピードを緩めるようにすれば、スピードの差というのはその自転車付近では小さなものとなりますし、またそうすべきだと免許取得時に講習を受けた記憶があります。
 私自身運転する際には自転車を疎ましく感じたりもしますが、急ぎたがりな心を抑えるためのものだと思い、自転車を見かけると意識してスピードを落としています。


 この法改正が自動車の制限速度の引き上げとセットならば、今度は制限速度30km/hの原付の扱いが問題になってくるような気がするのですが、どうなるんでしょうね。

投稿: aoba | 2007.01.28 13:18

だから免許制にするのですよ。で、免許には所有している自転車のNo.、購入日、買い換え日などの記録をきちんと記入させ、免許更新日には必ずその自転車を持って最寄りの警察署へ行くようにする。で、免許内容に問題があれば、罰金を課すようにすれば、放置等できないし、盗難時にも速やかに届けるようになるでしょう。あと、自転車関係は国又は地方が老人、失業者等を雇って担当させる、デジカメを持たせて、携帯かけながら走っている自転車はパシッと撮影して、その場で罰金!給料は出来高払いにする、そうすれば、失業者対策にもなりますぜ(笑)。

投稿: mezasi | 2007.01.28 13:18

>aiさん
それについては「finalventの日記」のほうが詳しく書かれていますね。
http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20070128

投稿: ぬぼ | 2007.01.28 13:47

じゃあ、あなたは30分も歩けばいい距離をちんたら走っている自動車に対しては、どう思っているんですか?

投稿: ぼーじょれ | 2007.01.28 14:18

撒き餌をまいたら、食いつきがここまでいいとは思いませんでした。

>そして歩行者を捨象した話が延々と繰り返される

これは逆に言ってしまえばfinalventさんの文章が運転者や自転車を捨象した話でしたからね。言ってしまえば逆をやって見たかったんです。
白状しますが、最初の文章は反発を招くのを承知で挑発的に書いています。なぜならああでも書かないとマトモにエントリーについて考えてくれないでしょうから。私個人としては歩行者の立場として暴走自転車に後ろから跳ね飛ばされたこともありましたし、逆に自動車運転手として自転車に追突したこともあります。
私の最初の主張がベストだとは決して思っていません。

現状の、自動車(40~70k)/原動機つき自転車(30~60k)/自転車(10~40k?)/歩行者(4~6k)(法定上ではなく実際に都市部を走っている速度)の速度がこれほど違う移動物について、事故を少なくし、なおかつスムーズな移動が可能になるのか、私は良いプランを持ち合わせていませんし、都市交通システムなどの提言などに検索をかけてみても参考になるものは見受けられませんでした。


投稿: F.Nakajima | 2007.01.28 14:29

今でも自転車はだいたい歩道走ってるから(地域によって違う?)、法律がそれを後追いしただけの話じゃない?
自転車の車道走行が禁止できるようになると困る人が出てくるか。
でも、本来歩道走行が禁止されてる現状を考えれば、車道走行禁止されたところで遵守されるとは思えないけど。

歩道の幅によって自転車で走れるか決めて、歩道を走る場合の最高速度も設定しておけば、今よりマシなんじゃないかな。

投稿: うps | 2007.01.28 15:09

F.Nakajima様
>そして、敢えて言います。
とのことでしたので、釣りくさかったです。で、この議論をこのままfinalventさんのところでするのはどうかとも思うんですが、どこか適当な場所があればそこに移りませんか?
わたしは、これから出かけますので夜にでももう一度のぞいてみます。

投稿: | 2007.01.28 15:12

歩行者が危ないから、歩道は走るな。
車が危ないから、車道は走るな。
では、自転車民な私は、何処を走ればいいんでしょうか…orz

>人様に向かってチャリンとか鳴らすんじゃねー不快感
これってつまり、ベルがウザイから、自転車からベルを廃止。
ついでに、パッシングがウザイから、自動車からクラクションを廃止。
こうですかわかりません?
っていうか、大抵ベルを鳴らされる人って、歩道のど真ん中歩いてるとか、複数人が横一列になって歩道を塞いでるとか、そう言う事が多いわけなんですがね。
それをわざわざ注意を促してるのに、不快とか言われても、何その逆ギレ?とか思うわけなんですが…
日本の道路事情を考えると、共存は止むを得ない状況なので、自転車のマナーは歩行者のマナーとセットで語ってもらいたい所です。
まぁ、歩行者を追い越す際の徐行は、自転車のマナーとは思っていますがね

投稿: 自転車民 | 2007.01.28 16:07

現状だと保護者一人に対して安全に連れて歩ける幼児は一人ですね。自転車が前後から来るので、どうしても両手に連れて歩くことは難しいです。ですので、公園等に移動するにも保護者が二人揃う機会でないと行けません。公園に行けない日は子供達もストレスが溜まるのか、夜泣きをします。こちらも寝不足になります。

余談ですが公園は浮浪者が占拠してる場合も多いし、今や小学校等へは部外者は入れません。子供が遊ぶ場もめっきり少なくなりました。保育園への入園は待機児童が多いそうで、断られ続けています。うちの子供達は土日以外は基本的にあまり外に出られません。出たくても出られない、出る場所が無いというのが実情です。

まあ少子化にもなるよな、と思いますね。

投稿: 二児の父 | 2007.01.28 16:16

この話になると百家争鳴でどこも暴走するので。
疋田さんの話は、マスコミ関係者の癖か「残業ゼロ」みたいな短絡な部分が少しあるので、ちょっと落ち着いたほうが。今回の警察庁側の資料は以下の通り。

道路交通法改正試案 に対する意見の募集について
http://www.npa.go.jp/comment/kouki2/20061229.pdf
自転車の安全利用の促進に関する提言
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku71/20061130-1.pdf
上資料
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku71/20061130-2.pdf
上概要
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku71/20061130-3.pdf
上要旨
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku71/20061130-4.pdf

以下は、昔自転車関連の法案が出たときに審議資料として用意されたものらしいです。
自転車施策の課題
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/2091/policy/reference/

投稿: 小僧 | 2007.01.28 16:54

 このエントリの自転車に対する批判はヒドイですね。各論についてれは自転車民さんのご意見がすべてを語っていると思いますが、管理人さんはここまでいうのだから自転車にも車にも乗らないのですかね?

 歩行者優先っていうのは分かりますが、おたがい共存しようという気はないんですね。

>歩道での通行はべたな違法なので、数年前までことあるごとに自転車をしかりとばしてきた

 違法=悪、ですか。私は法が間違っていることもありうると思っているし、そういうときには(法が改正されれば一番いいですが)お互いがうまく調整すればいいと思っています。そしてこの自転車の歩行通行は、法が間違っている場合だと思います。だから、上で誰か書いていましたが、現状の後追いでしょう。法律至上主義にたつのあれば「どう言ってもほとんど無駄」になってしまいますが。

 共存しなくていいじゃん!って(極端な。しかしこのエントリの)発想なら、200キロ近くでる自動車を禁止すべきでしょう。車は何千人も人を殺しますが、自転車はそんなことありませんよ。車道を自転車専用にすりゃいいんですよ。自転車のほうが安全な乗り物なんだら。

 >日本はさらに自動車社会にしなければならない圧力がある。

 意味が不明です。

投稿: すべりしらず | 2007.01.28 16:58

歩道と車道があるんだから、自転車道も作ればいいんじゃない?
って簡単には出来ない事だろうけど、歩道と車道のどちらからも歓迎されていない自転車にはそれしか道は残されていないのでは?

投稿: | 2007.01.28 17:12

>自転車民
>まぁ、歩行者を追い越す際の徐行は、自転車のマナーとは思っていますがね

マナーじゃねえよ法的義務だ。下に引用してあげたからみてみなさい。

いっとくけど、(1)自転車はまず、標識等で通行を許された場合のみ歩道を通行できる。(2)許された歩道を走る場合でも、徐行しないといけない。さらに、歩行者に邪魔になるときは、一旦停止までしないといけねーの。わかります?

この規律が現実的かどうかは別として、すくなくとも現在はそういう法的規制がかけられているってこと。こんなの、このエントリの前提であって、コメント欄の他の人は、わかった上で議論してんですよ。

道交法63条の4第2項「前項の場合(引用者注:自転車が通行できるとされる歩道を通行する場合)において、普通自転車は、当該歩道の中央から車道寄りの部分(道路標識等により通行すべき部分が指定されているときは、その指定された部分)を徐行しなければならず、また、普通自転車の進行が歩行者の通行を妨げることとなるときは、一時停止しなければならない」。

>F.Nakajimaさん
あなたのコメントはいつも興味深く読んでいます。が、今回のはちょっとおかしくないですか。

>これは逆に言ってしまえばfinalventさんの文章が運転者や自転車を捨象した話でしたからね。
finalventさんは「運転者や自転車」側の利益に4回くらい言及しているし、利益衡量の結果、自転車が歩道を走ることもやむを得ないかもしれない、でも法改正は急がないで欲しい、とおっしゃっているわけでしょう。おそらく、実際にはあなたの立場と近いのではないですか。
ですから、この批判は筋違いだと思うのですが。

>すべりしらず
すべってますよ。何しろ、今回のエントリは法改正の是非についてですから、法が正しいかどうか、正しくないとしてどうすべきか、という話はまた別。

投稿: 一応言うと | 2007.01.28 17:16

>すべりしらずさん
正直、私も子を持たず、自分が自転車に乗っている頃は全く意識していませんでしたが、いざ自分が最も弱い者(幼児・老人・障害者等)を保護する立場になってみると自転車がどれほどそれらの者にとって脅威的な存在かを理解するようになりました。彼らは歩道以外に移動する道が無いのに、そこはまるで戦場のように絶えずキョロキョロしなければならない場所なのです。

私は歩行者と自転車の共存を全否定するつもりはありませんが、せめてそうした弱者とすれ違う、あるいは追い越す際には必ず自転車を降りて手押しになる、等の法なりマナーが確立して欲しいです。自分が危険だから車道を走りたくないというのであれば、歩道の安全を確保するのが義務だし筋ではないでしょうか。

投稿: 二児の父 | 2007.01.28 17:17

>一応言うとさん
マナーじゃなくて、法律で定められてたんですね。
小学校の頃、交通安全教習で来てくれた警察官に『マナー』と教わって以来20年弱、ずっと『マナー』だと思ってましたよ。
まぁ、マナーでも法でも、遵守してきた身としては、一方的に自転車が悪いと言われるのは、甚だ不本意なんですが…
しかし、確かに自転車乗りの『法律違反』も甚だしいわけで、自転車に対しての罰則強化は賛成ですね。
免許制は…申請とか、更新とか、教習とか…
正直めんどい…(´・ω・`)
後は、普通に漕いでいてもふらつくような人は、正直、三輪自転車に乗れよとか思う。

投稿: | 2007.01.28 17:53

↑、名前書き忘れた…orz

投稿: 自転車民 | 2007.01.28 17:53

 みんなカピバラさんに成って昼寝て夕方から夜にかけて起きて草でも食ってればいいじゃなーい。温泉逝ってのんびりすればいいじゃなーい。そんな感じ。

投稿: ハナ毛 | 2007.01.28 18:03

>そもそも市中、違法に歩道を走っている自転車の大半は自転車に乗る必要がないのに乗っている輩ばかりなのだ

s/自転車/自動車/

まずここから始めてもらわないとね。

乗らない人がごちゃごちゃ文句たれても仕方ないんでは。
ま、ジジイの繰言ってことで終了でしょう。

投稿: | 2007.01.28 18:06

逆に歩道を走るのをOKにして、危険運転をガンガン取り締まるならそっちの方がいいかもね。自転車で雨の日に傘さして片手運伝で歩道を走る馬鹿とか
携帯見ながら歩道を走る馬鹿は罰金か懲役。歩行者とすれ違う時に徐行しなくても罰金か懲役。

歩きタバコが規制できるんだからできるでしょ。

投稿: | 2007.01.28 18:20

小学生の時自転車で歩道を走っていたところ小学校の校長に見つかり咎められました。そこは歩く人の道だと。じゃあと車道に出たらそこは車の道だから自転車はダメだといいました。
ネタでなく実話です。
問題はルールでなくて器が無い事だと思います。でもどうしようもない、と。

投稿: papepo | 2007.01.28 18:32

チリンとならされたときにどいて通してあげるという程度のことができない人間としてアレな人達の後ろだてが無くなるってはいいことなんじゃないでしょうか。

投稿: ちゃ | 2007.01.28 18:40

 だからさあ。なんで歩行者の傍に寄ったら「一旦降りて手押しで追い越す」が出来ないわけ? 歩行者の半径2メートル以内は立ち入り禁止とか。そういうルールを教えればいいじゃなーい? ってか、そんなの小学校で教わるじゃん。普通に。
 それが嫌ならカピバラさんになって「夜人気の無い時間帯に動け」って感じなんですけど。

 器のせいにしても、そんなのどこの家をどかして潰して改良するんだ? って言われたら、どうしょうもないじゃん。
 だから、用いるべきは「心でわ?」って話なんじゃないの? 都会の事情は知らんけど。そんなに切羽詰ってるもんなの?

投稿: ハナ毛 | 2007.01.28 18:43

切羽詰まってるというか、みんなやってるからいいじゃん的な発想を
生活の設計に組み込んでるんだよね。違法なのに。
そういう意味ではかつての路上駐車とよく似てる。
個々の罪の意識が非常に小さいし、禁止すると「じゃあどうすりゃいいんだ」と
インフラ未整備の問題に摩り替えて誰かを責める。
盗人猛々しいと言うか何と言うか。

投稿: | 2007.01.28 18:56

確かに見解がすれ違うのはポジション?だけでなく
環境によって実態が全然違うからかも。

投稿: papepo | 2007.01.28 19:00

 私は都会では二足歩行オンリーだし田舎だと車オンリーだけど、車移動するときでも半径5メートル以内に人が居たら絶対徐行するけどね。窓から顔や手を出して「どおぞー」とか言うし。そういうのやんない馬鹿見ると、本気で死ねばいいと思うけどなあ。
 死なないんだよね。そういうのに限って。
 あと、高校の頃までは自転車バリバリ乗り回してたけど、やっぱり半径3メートル(?)くらいに人が居たら遠慮したもんで。家で父ちゃんに「人に怪我させたら後でとんでもない目に遭わされるから迂闊に寄るな」って何遍も言われたもんよ。

 そういうのを、さ。誰も(?)やんないなら、現行法のままでいいから一罰百戒的に歩行者に危害を加えるクソバカを懲役20年とか。そんな感じでいいんじゃないかと思ってみた。それはそれで問題なんだけど。
 インフラ整備も出来ず欲は丸出し状況も環境も皆異なる意識改革も前途多難っつうなら、法が悪者になるしか無いんじゃないの? とりあえずは。

投稿: ハナ毛 | 2007.01.28 19:13

車道を走っている自転車の何が怖いかって左端を走行中に前方の障害物となる駐停車中の自動車でありそれを回避するために右側に寄る場合だ。このとき右後方から自動車、単車、原動機付自転車と接触しないかが非常に気にかかる。
歩行者<自転車<原動機付自転車<単車<自動車。
国策は国益に基づく。トヨタさんには勝てない構造になってるから。
http://inowe-blog.seesaa.net/article/26900667.html

投稿: inowe | 2007.01.28 19:18

多少荒れやすいテーマだとは分かるんですが…
何処からこんなに人が流入して来るんだろ?
一見さんも多いみたいだし、
大手個人ニュースサイトにリンクでもされたのかな?

投稿: 773 | 2007.01.28 19:57

おかしい。と言われると確かにそうです。と認めるしかないです。というより私はこの件に関してどうするのがベストなのか解決策が見えないんです。

自転車がなぜ歩道に「逃げる」のかというと自動車から逃げているからです。では自動車がマナー良く運転すれば事故を最小限に防げるか?というと私はNOと言わざるを得ません。交通制限50k実質車速60k以上は出ている車道で時速10kで走る自転車を追い越すには、かなりの減速が要求されます。これは逆に自動車の運転に際して非常なストレスと危険性(追突などの)が出てきます。実際に4tトラックを運転した経験から言わせてもらえば積荷を載せた上で、これだけの減加速を繰り返すのは大変な負荷が運転者にかかります。

だからと言って自転車に歩道を走行させるというわけにもいかないのは、同じ関係が歩行者と自転車との関係にもあるわけです。

投稿: F.Nakajima | 2007.01.28 20:26

私も自転車派なんですが、自転車で走ってると、いろんな事情があってどれが悪い、とは簡単にまとめられないんですよね……
たとえば道路を走ると、車との速度差もさることながら、今ではそれなりには減ったけども未だにある、路上駐車が非常にあぶないです。その際迂回せねばならず、後方車両には気を遣います。
ただでも自動車は重量と速度が桁違い(つまり、運動エネルギーが滅茶苦茶でかい)なので、それ考えると歩道に逃げたくもなります。でも、その場合歩行者に気を遣うのでなかなかです。
歩道を歩いていても、「自転車が譲るべき」と言っても歩道いっぱいに広がっておしゃべりをして前方を注意せず向かってくる歩行者もいます。一旦停止したってベルを鳴らさざるを得ません。
自転車の乱雑な駐車自体が自転車の通行を妨げ、危険を生み出すこともしばしばです。
あと、自転車は交通ではかなり中途半端な存在で肩身が狭いとは感じてはいますし注意すべきですが、「もっと単純に言えば、自転車で二十分以上の距離に利用されているわけではない。大半は三十分も歩けばいい距離をちんたら自転車で走行しているのだ。」というのは、なんだか理屈がおかしいし(自転車で平均速度15km/hで20分だと仮定すれば、徒歩4km/hでは一時間十五分です。それにいきなり「大半は歩けば30分の距離」って、それはどこから引っ張ってきたデータでしょう?)、自転車憎しの排斥のための詭弁に読めます。

投稿: celts | 2007.01.28 20:43

歩行者もバックミラーの携帯を法律で義務付けるとイイと思うよ!

投稿: masaki | 2007.01.28 20:45

都会と田舎ではぜんぜん事情が違うでしょう。
田舎・・・歩道には人がほとんどいない。車道では車が飛ばしまくってる。
都会・・・歩道に人が溢れてる。
田舎と都会で法律かえればどうかな

投稿: | 2007.01.28 22:40

現状の法律では「車道」を走行するのは、確かに危ないと思う。日本の狭い歩道を走れとは、さらに危なくないか?


それなら、いっそうのこと「歩道」「自転車道」「車道」へときちんと分けることを警察庁は今回の提言として修正をしてほしいし、過去の「一時的処置」の汚点を抱えたまま、法律を改悪しないで欲しい。


「歩道」「自転車道」「車道」この3つの整備をおこう上で、三者三様全体のマナーが悪すぎので、それぞれの道路で然るべき教育(免許制度)と法律を作り運用を行うべきなんだ。


投稿: ad2 | 2007.01.28 23:01

 拙宅の目の前の国道(486号線)だと、日中の通行量は200台/h、夜間だと50台/hくらいですかね。具体的に数えたこと無いけど…だいたい一日1500~2000台(?)くらいは往来するんじゃなかろうかと。
 んで。平均速度は60~80km/hくらいですよ。危ないと言えば危ないですなあ。夜なんか地元の兄ちゃんがいい車乗り回すから100~120km/hで飛ばすヤツも居る。道路が丁度4,5kmくらい直進なんで飛ばしやすいのよ。
 自転車・歩行者の安全云々とは話の筋が違ってくるけど、犬や猫が撥ねられてスプラッタとか。拙宅の愛犬が撥ねられ寵犬が轢き殺され、どこぞの野良猫や狐狸・蛙・亀がミンチになり。そんなんザラですわ。
 あと、空き缶や煙草の吸殻のポイ捨てが異常に多いの。
 (我が家の前20mほどの区域ですら)一週間放っといただけで買い物袋の半分くらいはゴミになるし、一ヶ月も放っといたら30リッター入りゴミ袋が満杯。風が吹けば飛ぶしカラスが光り物銜えて飛び回るから、田んぼにも被害が出る。つーか、田んぼや畑に出掛けて煙草の吸殻発見すると、軽くキレるよね。流石に。
 別に田舎だからのどかで問題無しって訳でもないよ。
 田舎には田舎の悩みがある。
 拙宅の目の前で交通事故っていうか一人相撲して勝手に田んぼに突っ込む行楽客(若い衆)とか。創価遺憾崎(懐)の看板立てまくるヤツ(爺)とか。色々居るし。
 車社会っていうか現代社会そのものが、ある種異常なんだけどさ。そんなの。なんでまた自転車だの歩行者だの、そういう弱くて当たり前の界隈に無理難題押し付けますかって感じ。世の中大変ですなあ。

投稿: ハナ毛 | 2007.01.28 23:27

>日本はさらに自動車社会にしなければならない圧力がある

ベタには理解できるのですが、どうして此処でそれを出したのか?これの解説をお願いします。

又、自分は本来自由主義者ですが、こうなると自転車も義務講習・運転免許制を導入し、違反を点数・罰金等で取り締まるべきではないかと思います。
そして自家用車の総数を下げ、安易な使用・所有を拡げない方策と共に公共交通機関に利用をシフトできないかと思います。

まぁ時代に逆行しているとは思いますが(笑)

投稿: トリル | 2007.01.29 00:10

 都内っつうか都市圏内で一戸建て持ってるヤツは強制的(笑)に没収して、道路幅広げてマンション建てて、そこへ住まわせないと、無理なんじゃないの?
 夢の一戸建て(笑)なんか、田舎じゃないと無理だよ。
 あと、自転車の免許? というより、そもそも販売から制限しちゃうっつうか。管理社会(笑)バリバリ行き届かせちゃって自転車放置後没収歴とかあるヤツは廻状回して向こう5年買わせないとか。自転車泥棒したら懲役モンとか。泥棒なんだから。
 田舎から車乗り付けないように郊外に駐車場構えて(田舎者は)都市圏内には電車じゃないと入れないようにするとか。

 そこまでやれば、問題解決でしょうよ。どうせ出来ないんだけど。

投稿: ハナ毛 | 2007.01.29 00:37

↑水平な国オランダなんかこれに近い何か策を講じてませんでしたかね?ハナ毛さん。

投稿: トリル | 2007.01.29 03:31

↑国土が小さいのと宗教による規範意識があるのと(元々)商人国家(シンガポールみたいなもん?)だからってのもあるんじゃないの? と考えるんですけど。詳しい話は知りません。

投稿: ハナ毛 | 2007.01.29 07:51

歩道が二分されて自転車道がちゃんとありますね。
うっかり自転車道に入り込むと、ベルを鳴らされたものです。
日本の場合、道が狭いので仕方がないのでしょう。

ただ、エントリにあるような、短い距離なら歩けよ、という主張は確に乱暴かとは思いました。それだけ腹に据えかねている、ということなのでしょう。

投稿: ドイツでは | 2007.01.29 09:10

って規制されてるんだっけ。
いいかげん馬鹿な喫煙者共は一掃してほしい。
それが無理である現状を考えれば、いくら法整備してもねえ

投稿: 歩きタバコ | 2007.01.29 09:15

著者は、経済学者としてバブル原因問題の論争で批判されてますが、現在でも、これは問題に対する基礎文献と思います。

宇沢弘文『自動車の社会的費用』(岩波書店[岩波新書], 1974年)

投稿: katute | 2007.01.29 11:13

今回の法改正の一番の問題点は

「自転車の車道通行が制限される」

という点です。

投稿: がが | 2007.01.29 11:30

「器が無い」ってのは言いえて妙だなと思った。
荒れてるのは、ブログじゃなくて、道路利用者の大半がなんだなって。

投稿: 無粋な人 | 2007.01.29 12:48

人口過密の都市問題。自己中中毒。限界なのでは。歩行者、自転車、自動車の順に優先度はつけておくべき。

投稿: アカギ | 2007.01.29 14:32

自転車も教習所で勉強して、免許証所持と、
保険への加入を義務つけた方がいいね。
保険は事故と盗難両方ということで。

基本的には自転車はスポーツであって、
バスを利用した方がいい。
バスがないならしょうがないけど。
ほとんど無意味な乗り物だと思う。

あとね、たぶん、
石垣さんは外を歩く服装が悪いのかもしれない。
私は自転車でのトラブルはほとんどない。
私が怖いのかよけていくね。
ヒヤッとするのは、自分がよけたとき。
ま、だから、よけない。
ぶつかるギリギリまで待てば、
たいていは、自転車が方向転換をするよ。
か、石垣さんがコワガリなのかもね。
まさか、向こうから来る自転車に対して、
「ほのめかす」から、ぶつかるのかもよーーー!
ま、今からでも遅くないから、
合気道を習うべし。
柔道でもいいけど。
剣道もいいな。
よけることも、受けて軽くすることもできるよ。


それにしても、話は変わって、
マルコはいいね。
いつも泣いている文体だね。
本当に泣きながら書きそうだよね。
思い切り泣いて書いたのが読みたいな。

ブログは、相変わらず、酔っ払いが多い!
どうにか、ならないかね。
自転車より迷惑だよ。

投稿: noneco | 2007.01.29 17:20

車で自転車をはねたら殺すことになるけど。
自転車で人はねても、骨折ったりする程度。お互いに。

この法律が通って、
「自転車&通行人」事故の増加度合よりも
「車&自転車」事故の減少度合が大きければいいんじゃないかな。上としては。

投稿: 結局自己中な考え方しかしていない | 2007.01.29 17:40

>自転車で人はねても、骨折ったりする程度。

 打ち所によっては、死ぬでしょ。何人か知ってるが。
 あと、アレだ。昔姉ちゃんとふたり乗りして砂地で滑って転んで姉ちゃん膝ぱっくり裂けて大騒ぎとかあったなあ。
>骨折ったりする程度。
 …なんかもしれんけどさ。

投稿: ハナ毛 | 2007.01.29 18:26

>>nonecoどん

>マルコはいいね。いつも泣いている文体だね。

↑誰それ?

投稿: ハナ毛 | 2007.01.29 18:28

ボッーと歩道を歩くタイプなので結構後ろからチリンとやられるんですがどいちゃうんだよな。
チャリ通行は一応道交法違反で且つ俺も一瞬ムッとはするけど、オイコラとは言えんよ。鳴らされるとこっちがスイマセンと思ってしまうし。

注意する人は正しいと思うんだが、「ヘン」の部類に入るんではないか、と思ってしまう雰囲気があるから自転車有利だよなあ。
鳴らす人でも通る際にすいませんと言ってくれるのはまだいい人だけどさ。

後、通行量の多い坂道で後ろから自転車が来る場合なんかどいてあげないとこっちが危ないし。法律とか考えてる内に自転車は通り過ぎちゃうよ。
まあ一応法律違反なんでそこんところよろしく、だったんだが、改正されるんか!
まあ現状とはあまり変わらない気がするが(歩行者はちんたら歩くなというプレッシャーが加わるか)、俺もチャリンコ買おうっと。

投稿: 空気入れる位無料にして | 2007.01.29 19:23

 もうさあ。finalvent爺さんは介護用電動カーでも買って時速5km/hでチンタラ生きたらいいじゃない? 歩くなよ。鬱陶しいから。

投稿: ハナ毛 | 2007.01.29 19:41

あんかみんなたのしそうだなぁ

投稿: | 2007.01.29 20:15

>一応言うと

 法改正をすべきでないという意見の根拠が間違っているといっているのですよ。ちゃんと読んでね、言う前に。

投稿: すべりしらず | 2007.01.29 20:31

 そもそも道路の直ぐ傍に家が建つって構図がおかしいだろ。
 ウチだと「車道」→「歩道」→「庭」→「玄関」で車から10メトールちょい離れてるけどさ。
 ちょい街まで出ると「車道」→「車線」→「玄関」とか。1メトールも離れてない密集地帯とか腐るほどあるじゃん。

 そりゃまあ、そんな界隈に生きてるほうがおかしいよ。もうさ。道端の家は全部削れ。ユンボ持って来て片っ端からぶち壊せ。沿線住民は全員万景峰号に乗っけて北へ持ってけ。
 それでいいんじゃないの?

投稿: モッサアアア | 2007.01.29 22:57

あれ、警察庁が先月に纏めた道路交通法改正試案では、「自転車の車道通行の原則を維持しつつ、児童や老人の運転や、車道通行が危険な場合は歩道通行も認める」というものだった筈です。

http://www.npa.go.jp/comment/kouki2/20061229.pdf

>警察庁が、次期国会の道路交通法改正で、自転車を原則車道通行から、
>原則歩道通行へと変更しようとしている。

これは事実誤認ではありませんか? 少なくとも原則の変更ではない。

これをステップにして、将来に原則まで変更して完全に自転車を歩道に追いやる気だ、という「可能性」を主張している自転車乗りは居るでしょうが、そこまでいくと一歩間違えれば陰謀論の主張と変わりがありません。

私は自転車に乗ります。ロードバイクやマウンテンバイク、ママチャリの三種類です。この内、歩道走行が原則になるとロードバイクは困ったことになります。この種類の自転車は高速が出る(瞬間的には40km/h、巡航速度で30km/h)のですが、段差に弱く、歩道ではまともにスピードを出せません。そもそも歩道でスピードを出すのは危険極まりない行為です。だからロードバイク乗りは歩道走行への法改正に過剰反応するのです。

投稿: JSF | 2007.01.30 02:52

流れを読まない発言で申し訳ないのですが。

>毎度ながら世間も人情も統計の見方もわからんやっちゃなと思うので

それは、まあ、そうかもしれませんが、
数年前に不払い家庭が多いところに給食費値上げとか言われたときは
ふざけるなと思いました。

投稿: MHS | 2007.01.30 05:09

中国だと必ず自転車専用道路がありますからね。車道と歩道のあいだに。
しかもそれが車道一車線分くらいの広さ。それが両脇に。
ああ自転車って言うのはこういうところで乗るもんなんだなあと思いました。
あとnonecoさん=ハナ毛さん説を立ててたんですがもろくも崩れさってしまいました。

投稿: 天魔 | 2007.01.30 18:35

歩道を往来するのは歩行者が第一順位なわけで、どこを歩こうが自由だろ。
あたしは毎朝20分ほど自転車に乗って駅まで出てるけど、「歩行者様」がいて歩道を通れなければ車道に出るぞ。歩道と車道の切れ目で歩行者が突っ込んでこないか徐行して気を付けるぞ。
人が「歩道」を歩くのに、何か遠慮しなくちゃいけないのはおかしいと思うけどなあ。

投稿: 歩行者が? | 2007.01.30 21:37

バス釣りおたくがキャッチアンドリリース禁止の条例に反対したみたいに、自転車おたくが車道を走る事ができなくなるから反対してるんでしょ。
一般人には何の関係も無いことだ。

投稿: | 2007.01.30 23:05

自転車おたくかどおかはわかりませんが、多少とも論点の整理になればと、
若干の補足をさせてもらいます。

○自転車は法律上「車両」の一種で、本来車道を走る乗り物です
(欧米に限らず車道を走るのが世界的な常識です)
○けれども、「自転車通行可」の標識のある場合に限って、歩道を走ること
が許されています
○歩道上では、自転車は歩行者を優先しつつ、徐行することとされています
○これは、'70年代にとられた暫定処置だったのですが、その後、自転車
の乗り方の啓発も、自転車の走行レーンの確保もろくろくされないまま現在
に至っています
○ちなみに、いわゆるママチャリは、自転車の歩道通行を前提に発達した
乗り物です

<今回の道交法改正案は>
●自転車の横暴を招いている歩道通行の範囲を現状追認的に広げようと
していること
●また、自転車の車道通行を警察側の判断で禁止できるようにする動きも
あった(改正案が基にした『提言』には含まれていた)ことから、自転車の
問題に関心のあった人たちに強い懸念を抱かせました。
-したがって-
●歩道の混乱は益々助長されるおそれがある、
●自転車についてと言いながら、自転車の問題についての抜本的な施策
でない、
●警察庁が相変わらずクルマ優先の考えである、
と言えるかと思われます。

日頃ママチャリなどで歩道しか利用しないユーザーには殆ど影響のない
話なのですが、引き続きこの件に関心をもち続けていただければ幸いです。

投稿: しじゅうライダー | 2007.01.31 00:23

自転車は環境やコミュニティ再生を考えれば、今後より大きな役割を果たすべき乗り物だと思います。
80年代末に自転車が上の視点から奨励されたことをお忘れなのかも知れませんが。
それに徒歩+自動車ではあまりに小回りがきかず、利用に最適な距離が地方都市生活者の生活圏・行動圏のサイズとずれています。
また、下層民のフリーターとしては自動車だけでなく、バスですら高価で贅沢な乗り物です。移動だけで可処分所得が飛んでしまいます。
自転車を抑圧すれば、郊外大規模スーパーとコンビニ以外の小売りが壊滅しますよ?

自動車やバスで良いじゃないか、という意見はあまりにも「自分の交通が快適か」しか見えていない短絡な意見に思います。

投稿: 上で見落とされた問題 | 2007.01.31 17:10

 まあ、その短絡な意見を「お上が言うから」ここで燻ってるんでわ?
 下層民には何かと辛い話を仮想民がネタにしてるっつうか。
 要は安全運転しろよって話なんだけどさ。誰もやんねえよな。

 で。

>後ろからチリンと鳴らす馬鹿がいる。(弁当爺)

 なんだけどさ。程度にも依るけど、やられたら結構ムカつくよ。没頭型直進型な性格の人は、とくに。注意散漫型はあんまし気にならんのだけどね。往々にして「鳴らさんでもいい局面で」鳴らすからさ。
 降りればいいのに降りない馬鹿とか。そういうのがしょっちゅうチリチリ鳴らすから。仕舞いにゃ腹立つでしょ。そりゃ。どんだけ立ってんのかは知らんけど。

投稿: モッサアアア | 2007.01.31 19:49

誰が悪いって訳じゃない、みんな狭い国土が悪いんだ。

以上は与太として。

しかし考えてみると、以上のような論争は、移動することが(手段も含めて)さして意識的な行為じゃない(どうこう出来る理屈と考えられない)証拠のような気がします。
何を言われたにしても、結局「足のやること」って考え方に帰納してしまうから、当事的には「無茶抜かすな」になる。目的地を持つこと、横断手段の命題ですね。

投稿: 夢応の鯉魚 | 2007.02.02 17:43

自転車を歩道と車道のどちらに通行させるか考えるのなら
自転車と自動車の停止距離の違いとか、衝撃の大きさの違いとか、
二次的な事故の危険性とかが重要な要素だと思うんです。

投稿: ぼーっと | 2007.02.04 04:07

トラックバックを送ったのですが、ココログはシーサーからのトラックバックを全面遮断しているようなのでコメント欄に書いておきますね。

■法改正反対運動における扇動・デマゴーグ
http://obiekt.seesaa.net/article/33785819.html
■<自転車>「車道通行禁止」は誤解 警察庁が広報強化へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070215-00000138-mai-soci
警察庁は15日、道路交通法改正試案の自転車の通行ルール部分について、「自転車の車道通行を禁止するのはおかしい」との誤解に基づく反対意見が、昨年末から1381件寄せられたことを明らかにした。予想外の反響に同庁は今後、ホームページなどで改めて改正案を説明、広報に力を入れるという。

投稿: JSF | 2007.02.16 05:04

 つまり道路交通法改正試案には「小学生以下はあぶないんで車道通らなくてもいいよ」というのを明文化しましょうって話なのに、何故か「自転車が車道から追い出される!」って勘違いした輩が騒いでる…ってのが真相なのかな。

 とりあえず可能性を言い出したら、どんな事象でも「可能性は0ではない」って言えるわけで。卑怯な言葉だよね、可能性って。

投稿: かささぎ | 2007.02.16 16:04

finalventさん、ガン無視?

投稿: nanasi | 2007.02.18 11:56

nanasiさん、こんにちは。もしかして、以下の件ですか。

法改正反対運動における扇動・デマゴーグ : 週刊オブイェクト
http://obiekt.seesaa.net/article/33785819.html

この件については私は十分に判断できていません。このエントリ自体が慌てていたので、今度はゆっくり考えます。

また、私の問題意識はもっとも弱者である人が市民社会をどう生きるかという点にあり、歩行者が最優先されるべきだと思います。が、この点についてはすでに述べた以上はありません。


投稿: | 2007.02.18 14:17

ベルが本当に危険回避になるのか54条は微妙だと思う。
都市部では法律で義務付けられているベルを鳴らすべき場面にほとんどあったことがないし。

ベルを鳴らしても、車には聞こえず、iPod利用者にも聞こえず、歩道でも車道でも危険はなくならない。
見通しの悪い場所はベルを鳴らすよりも徐行が実際的だろう。

今自転車についているベルは危機回避の実用にならず、前を歩く歩行者に対してのみ効果があり、しかしそれは法律違反な上に無用の摩擦を引き起こす。

ベルを実用にするなら、あの中途半端な音量ではなく、車程度の音量が出るようにしないと車道で危機回避はできないと思うのだが。

投稿: Shoot | 2007.02.21 08:24

もうすぐ(と言っても20~30年後)自転車が主役に返り咲くのですから、この問題はもっと真剣に考えたほうが良いです。「必要も無いのに」で考えたら解決せんがな。必要も無いのに歩行していたり自動車に乗ったりすることが大半なのですから。

投稿: 小僧 | 2009.09.20 15:37

自転車のベルはとても威圧的だいやですが。
そこで歩道で後ろから自転車が来て危ない経験から考えたものがあります。前輪の泥除けに小ぶりの鈴を付けた板を挟み、タイヤの上で鈴が跳ねて優しく鳴り、前を歩く人にそれとなく知らせることが出来ます。ママチャリンにいかがですか。これ道路交通法第54条に違反しますかねー

投稿: スズチャリン | 2012.09.29 10:14

自転車をめぐるいろいろは、変わった部分もそうでない部分もあるかもしれません。
規制緩和で生まれた、赤ちゃんを前後に載せてる自転車、あれどうなんでしょう。
一度だけ倒れたところ見たことありますが。あと中高年女性で、乗る時に足でとんとーんと助走つけないと乗れない人がいますね。これらの人たちは咄嗟のときどうすんだろ。
自転車ブームで、車道を走る人も出てきましたが、車側がどう思ってるかは微妙。
ベルはうざい。安全に寄与するか?自転車同士がぶつかる場面をこの数年で2,3度は目撃してますから。
チャリンと鳴らされたら、時折舌打ちするようになってしまったwwあれは歩行者追い抜きのサインでしょう。追い抜かれたほうがいいケースもあるけど(狭い歩道が長く続くところとか)。

投稿: 空気 | 2013.01.13 00:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/657/13687521

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車は歩道を走れと、では歩行者を何処を歩くべき:

» どうして路上駐車するのか [hasenkaのメモ]
それは車が止められるスペースがあるからです。日本では有り余る道路財源のおかげで道路はどんどん拡張されていったがどれも中途半端で片道2車線も途中で終わってしまったりする事が多い。そうなるといずれ合流しなければならない車線は交通量を増やす目的を果たせず駐車場... [続きを読む]

受信: 2007.01.28 15:48

» 自転車の歩道通行を可能にする法改正案 [thinkin’ in the brain]
自転車は、歩道を通行してはならない、と法律で決まっている。 自転車の歩道通行は、歩行者にとっては脅威だ。その上、ベルをチンとか鳴らす。声をかければ聞こえるのに。人に対する態度か、それが。 だいたい、歩道は自転車が走るところじゃねーんだ。 ところが、歩道を自... [続きを読む]

受信: 2007.01.29 00:34

» 歩行者と自転車と自動車と混合交通の在り方と [自分、無粋ですから]
まえがき 以下は、比較的よく歩き、時々走り、自転車にも乗り、かつ年間のエンジン付き車輌走行距離も15,000kmを超え、二輪も四輪も特殊車輌以外は乗れちゃう上に、日本全国の道路事情もいろいろな機会で体験してきて、海外もポツポツ知っている私の意見。 各地でフレーム発... [続きを読む]

受信: 2007.01.29 12:33

» 自転車の歩道通行について [mistakeの日記]
すでにパブリックコメントの締め切りは過ぎたが、「極東ブログ: 自転車は歩道を走れと、では歩行者を何処を歩くべき」のコメント欄での議論が目に余るのでコメント。 なおこの中では、ハナ毛氏のコメントが最もバランスが取れていると思う。 自動車と自転車の相対速度を論拠... [続きを読む]

受信: 2007.01.29 20:55

» ここは酷いATX電源ですね [障害報告@webry]
大学に行ってみたらPCが死んだ 手持ちの電源持って行って修理するかねえ あとLaVieRXも持参で、だめならHDDだけ抜き出して 障害報告の本義に立ち戻ったといえよう [続きを読む]

受信: 2007.01.30 01:53

» 車と自転車がだいじで、歩行者の安全軽視の日本 [ドイツ日記 楽しみと日々]
{/face_ang/} 知らなかったよ。 日本でも自転車は車両扱いで、道交法上は車道を通らねばならないことになっているなんて。 だって、日本じゃ自転車は歩行者無視でエラソーに歩道を通るんで、道交法上もそれが認められていると思っていたら、単に、警察が黙認して自転車を検挙してなかっただけだなんて。 前にも書いたけど、日本に帰国して東京近辺や故郷の実家のある住宅街などで、いつも歩いていて、車より自転車に撥ね飛ばされるんじゃないか... [続きを読む]

受信: 2007.01.31 07:27

» 自転車は歩道を通るべきか車道を通るべきか、 [ピー♪のよろず屋]
法律上は車道の方を走らなければならないが、それが変わるらしい。 自転車は歩道を走 [続きを読む]

受信: 2007.02.02 17:54

» 自転車は歩道を通るべきか車道を通るべきか、 2.21 [ピー♪のよろず屋]
以前、自転車は歩道を走れと、では歩行者を何処を歩くべき に対して言及記事を書いた [続きを読む]

受信: 2007.02.21 15:51

» 雪がとけたら自転車通勤 [reconstructed RB]
極東ブログ 自転車は歩道を走れと、では歩行者を何処を歩くべき http://finalvent.cocolog-nifty.com/fare [続きを読む]

受信: 2008.03.03 20:16

« ナンのいい加減な作り方 | トップページ | 埼玉県の競輪事業とか »