« ハンガリー騒乱 | トップページ | エスプレッソ雑話 »

2006.09.28

スイスの難民規制

 予想通りといえばそうなのだが、二四日スイスで難民審査厳格化と移民規制強化の是非を問う国民投票が行われ、多数で可決した。難民審査厳格化賛成は六七・七パーセント、移民規制強化賛成は六八パーセント。いずれも反対に対してダブルスコアとなった。
 CNN”難民と移民の受け入れを厳格化へ、スイス”(参照)ではこう伝えている。


永世中立国のスイスで24日、移民の規制強化と難民審査の厳格化を定める法律改正案の国民投票が実施され、賛成多数で可決した。この結果、欧州連合(EU)と欧州自由貿易連合(EFTA)加盟国以外からスイスへ入国して滞在できる労働者は、専門技術をもつ人に限定されるほか、難民申請者については、正当な理由がなく身分証明書を提示しない場合、申請を却下するなど、厳しい内容となっている。

 さすがCNNは日本国内ニュースと違い「永世中立国のスイス」と切り出してしまったが、これは単なる間違いで、スイスは二〇〇二年九月の国民投票で一九〇番目の国連加盟国となり、永世中立国ではなくなっている。
 今回の国民投票の結果、難民法と外国人法を改正され、難民申請時の身分証提示義務が厳格化される。正規旅券を四八時間以内に提示できない申請者は、原則的にその場で申請が却下され強制退去となるようだ。また、従来の申請却下者に支給された生活給付金も停止となる。
 これらの規制は欧州ではもっとも厳しい。スイスはEUには加盟してないので、こういうのもありなのかもしれない。が、この六月に実施されたEU域内での国境審査を廃止するシェンゲン協定と難民情報の共有などを定めたダブリン協定への加盟の是非を問う国民投票では、賛成五四・六パーセントということで、EU志向が無くなっているわけでもない。
 今回の国民投票で感慨深いのは、四年前(〇二年一一月)の同法の国民投票との差だ。あのおりは、賛成四九・九パーセントに対して、反対五〇・一パーセントと僅差での否決だったのが、この間に大きく右旋回した。当時は、「移民排斥などの過激発言で極右と言われるクリストフ・ブロッハー議員」と呼ばれていたものだが、現在では過激でもなく普通に定着してしまったようにも見える。
 余談だが、スイスについてはこのブログでは過去、「極東ブログ: [書評]スイス探訪(国松孝次)」(参照)で少し触れた。

|

« ハンガリー騒乱 | トップページ | エスプレッソ雑話 »

「社会」カテゴリの記事

コメント

> 永世中立国のスイス

トリビアに飛び付くようで恐縮ですが・・・
“中立”というのは、軍事同盟に属さず、国際紛争が勃発した場合には中立を宣言するというほどの意味かと。その意味では、スイスは今でも中立を国是としていると考えて良いと思います。
(参考)http://www.swissworld.org/jpn/swissworld.html?siteSect=707&sid=5121052&cKey=1091526838000&rubricId=15080

スイスは自由と人権の国というイメージが定着していますが、これはスイスにとって幸運な誤解というべきものでしょう。歴史的には開放的な時期と閉鎖的な時期が交替しており、先の大戦ではナチスとも友好関係を続け、そのために戦後、米ソとの友好関係を確立するのに苦労したことなどは、あまり知られていないのかも知れません。
もっとも、最近のネットでは『民間防衛』という小冊子に注目が集まったせいか、“武装中立”というスイスの国是の理解が進んでいるように思われます。

元来スイスは国内に多言語を抱え、牢固たる地域主義が残ることから分かるように、遠心力が強い国柄です。そのような国の動向は、EUや西欧、さらには世界の行く末を考える際にも、様々な教訓を含んでいるのではないでしょうか。

投稿: 木星人 | 2006.09.28 15:46

> “中立”というのは、軍事同盟に属さず

国連って軍事同盟じゃあ…

投稿: jiangmin | 2006.09.29 08:33

http://www.cnn.co.jp/
にあるasahi.comの表記が気になって気になって

フランスの移民政策失敗をあれだけ見せ付けられれば
スイスに限らず当然の結果なんじゃないですかね

投稿: 梨 | 2006.09.29 15:34

「スイス探訪」のほうも読ませていただきました。
 「共同体」の概念についての説明がたいへん興味深く、ある示唆を与えられました。

投稿: うみおくれクラブ | 2006.09.29 17:17

スイスは中立を保証する国家が存在する、れっきとした永世中立宣言国で、国連に加盟しているから永世中立性がない、とかそういう概念は存在してませんので念のため。

ただ、国連に加盟してたりEUに興味持ってる国民投票結果が出た国が永世中立性を実質的に持っているかどうかってことになると結構あやふやではありますが。

投稿: ええと | 2006.09.30 02:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スイスの難民規制:

« ハンガリー騒乱 | トップページ | エスプレッソ雑話 »