« 小二女児プール死亡事故に思う | トップページ | スワンナプーム空港 »

2006.08.02

韓国カルト「摂理」問題、雑感

 韓国カルトという刺激的な呼称を使っていいのかためらうが、七月二八日付け朝日新聞” 韓国カルト、日本で2千人 若者勧誘、教祖が性的暴行”(参照)の標題にならうことにする。教団については次のように報じられている。


 この集団は、キリスト教の聖書を独自に解釈する教義を掲げ、韓国で80年ごろ設立された。当初は「モーニングスター(MS)」、現在は「摂理」と呼ばれている。教祖の鄭明析(チョン・ミョンソク)氏(61)は、女性信者への性的暴行が韓国で社会問題化した99年、国外に脱出。ソウル地検などから強姦(ごうかん)容疑で指名手配され、国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際手配されたが、逃亡を続けている。
 集団の内部資料などによると、日本側の信者は、全国の国立大学や有名私立大学の学生や卒業生がほとんど。女性が約6割を占める。東京、大阪、名古屋、福岡、札幌など40カ所前後に「教会」と呼ぶ拠点がある。集合住宅の一室の場合が多く、一部の信者はここで数人単位の共同生活を送っている。

 ウィキペディアの項目”摂理 (宗教団体)”(参照)には経時的にもう少し詳しい解説がある。朝日記事では設立の経緯を次のように書いている。

 鄭教祖は、「摂理」を設立する以前の70年代に、世界基督教統一神霊協会(統一教会)でも活動していた。
 統一教会広報部は「鄭氏が2年間ほど、韓国の統一教会に在籍した事実はあるが、当教会と摂理と呼ばれる集団とは一切関係ない」と話している。

 現統一教会(原理教)と現摂理の関係はないのだろう。が、教義や活動などは統一教会を模していたと見られてもしかたあるまい。
 統一教会については……とウィキペディアをひこうと思ったらなにやら項目がない。困ったことだなと思うが、さて、日本社会がこの問題に警戒感を持つのは、一九九二年の統一教会問題の記憶があるからだ。
 と言いながら桜田淳子さんの結婚が話題になったころからもう十五年近い年月が経つ。三十歳以上でないと当時の日本の空気の記憶はない。これについて生きた歴史の記憶のない世代に今回の「摂理」が襲ってきたような印象も受ける。
 昨今は非婚の時代と言われるがこういう宗教を契機に結婚する人がそう少なくもないように見える日本の社会の実態はどうなのだろうかと奇妙に思う。十五年前と変わっていないからなのか。そうした部分がなかなか見えづらいだけなのだろうか。
 今回の事件では表立った報道ではないが、ゲンダイネット”セックス教団 広告塔は有名漫画家”(参照)という話もある。「純粋な愛」漫画の影響というなら、そういうものへの希求のベースのようなものが日本社会の若い層にあるのだろう。ブログ「豪一郎がゆく」のエントリ”鏡の法則(ハンカチを用意して読め!)”(参照)にコピペされたナイーブな都市伝説に感動する若い世代の層も存在しているし、他にも巧妙なかたちでブログの世界に手を伸ばす旧カルト勢力の影も感じられる。困ったものだと思うし、途方に暮れる。
 今回の事件だが、性犯罪の側面が強く、なぜ韓国系の宗教にこうしたものが絡み込むのかという疑問も日本社会にはあるようだ。私はこれは道教の影響ではないかと考えている。
 韓国を含め朝鮮では、中国が”異民族”王朝の清代の時代だが、李王朝において、両班制度を含め、むしろ本来の中華文化を嗣いだという自負のようなものを持っていた(変形した形で日本もそれを持っていたが)。その中華文化の本質ともいえるのが秘密結社であり、さらに秘密結社の根幹が、現代日本人には違和感のある奇妙な性儀礼である。それを韓国カルトは嗣いでいるのだろう。日本ではこれに類する立川密教が中世において現在の歴史観からはなかなかわからないほど全国的に普及したが、それでも本貫といった制度が日本の家制度に和さないことや、別種の家系システム(例えば安倍晋三の家系を見ても閨閥であることがわかる)があることから、その後の日本では、対抗する集団組織としての、中華的な秘密結社というのは根付かなかった。
cover
中国意外史
 中華秘密結社が性儀礼を持つことについて史学者岡田英弘は「中国意外史」(参照)でこう示唆している。なお、同書は「やはり奇妙な中国の常識」(参照)で改題改訂されているが基本的に同じ書籍である。

 しかしこれは考えて見れば、別段不可解なことではない。中国に限らず、どこの社会でも、社会を構成する基本的な関係は、親子でなければ夫婦である。つまり言いかえれば、いずれも性的な関係である。男女のセックスがあってはじめて社会が構成される。漢代に農村の同族部落からはみ出して、大都市に集中した貧困階級としては、血縁関係ではない同志的結合を求めるのは、最初は困難であったに違いない。
 そこで利用されたのが、男女の性的な関係による擬似的な血縁関係・同族組織であり、これによって教団の統一が可能になったのではないか。単なる淫祠邪教のしわざと片づけたのでは、この特異な現象は説明がつかない。

 余談だが(あまり雑駁にメモ書きするのもなんだが)、現代中国共産党も実は秘密結社から発生している。そこに性儀礼を見るかについては表向き異論も多いだろうが、当時の共産党の実態を知ると驚くことも多い。共産党が結社法輪功を敵視しているのも類縁の匂いがあるからかもしれない。蛇足ついでに、「気功」と呼ばれているものは文革時の造語でこれは本来仙術の一部であり、仙術の大きな部分には「極東ブログ: [書評]戦国武将の養生訓(山崎光夫)」(参照)でも触れたようなものがあり、日本に入ってもいた。

|

« 小二女児プール死亡事故に思う | トップページ | スワンナプーム空港 »

「歴史」カテゴリの記事

コメント

鏡の法則のカルト性について、教えてください。
効果に対する科学的根拠がない、もしくは、通俗心理術を心理学としているところがカルト的ということですか?

投稿: kiyoshi | 2006.08.02 14:06

過熱気味な話題を一時的に逸らすのに定期的にカルト報道が使われている気がしています。
最近は慣れてきたのか効力が無くなってきてるんじゃないでしょうか。

投稿: cyberbob:-) | 2006.08.02 17:09

今、「摂理」というカルト宗教団体が問題になっていますが、全国の大学で偽装サークルをつくり、暗躍している宗教法人「浄土真宗親鸞会」なるものが存在します。
この団体も、最初声をかけてくるときには、まったく自らの正体を明かさず、「古典や哲学について学んでいる」とか、 「旅行サークルだ」などと説明します。素人には見抜くのはまず不可能と言っていいでしょう。

やがて人間関係を築きながら、勧誘された人は、次第に親鸞会の活動の深みにはまってゆきますので、ご注意下さい。

なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/

高森顕徹氏と親鸞会の問題←親鸞会の問題が分かりやすく説明されています
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/

親鸞会必殺育成法
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf

親鸞会録音資料
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/recdata.html

投稿: 親鸞会について | 2006.08.02 20:39

 私が先月初めにウィキペディアで調べたときは「統一協会」はありました。詳しかったですよ。
 統一教会について少しは参考になるかなとトラバさせていただきました。

投稿: うみおくれクラブ | 2006.08.02 22:24

 宗教に引っ掛かる奴って、いい子なんだよね。フツーに。私みたいに悪い子(笑)なら、誘う側が嫌がって寄り付きもしないんだけどさ。
 大抵の子はそんな真似できんやろ?
 とりあえず、いい子しちゃうじゃん。

 「そこが付け目」とか言われた日ニャ、もうどーしょーもないかもしれませんな。ってことで。
 ま、頑張って。

 っていうか先日からねこが俺の部屋に堂々と住み着きやがってマジムカついてるんですけどプチ殺していいですか?

投稿: 私 | 2006.08.02 22:38

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E4%B8%80%E5%8D%94%E4%BC%9A

あるけど、無い。

投稿: ん | 2006.08.02 23:07

 成立200年未満の新興宗教&分派は全部カルト。

投稿: 私 | 2006.08.02 23:50

>なぜ韓国系の宗教にこうしたものが絡み込むのかという疑問も日本社会にはあるようだ。私はこれは道教の影響ではないかと考えている。

finalventさん、何か道教が好きですね。
しかし、韓国といったら圧倒的に朱子学第一主義で、道観もなければ道士もいない韓国に「道教の影響が見られる」って論証できます?

投稿: F.Nakajima | 2006.08.03 17:40

■在日が、通名を使い、朝鮮人であることを隠して生きるようになった理由■
<コピペ>
 私は50歳代の、おじさんです。私の子供のころ(昭和30~40年)ころは、終戦直後の余韻が
まだ残り『朝鮮人』と言うと、それは凶悪犯罪者を意味しました。小学生のころ、夜のラジオで聞く
ニュースは「キン・・」「ボク・・」などの朝鮮人による事件のニュースのない日はありません
でした。
 敗戦と同時に、全国で一斉に始まった朝鮮人による強盗・強姦・恐喝・・など、あらゆる社会的
犯罪のひどさは、いずれ明るみに出されると信じています。
 敗戦後、日本は急速に治安を回復すると、朝鮮人達は、誰からも相手にされなくなりました。
すると、このころから、『在日に対する言われなき差別』などと言い始めました。

 しかし、当時の日本人は、こんな「身勝手な言い分」を誰も相手にしませんでした。日本人が、
朝鮮人に対して、「軽蔑」と「恨み」を強めていったのは、この、日本が戦争に敗れた時の、朝鮮
人の言動のひどさにあります。
◆ 満州・半島では、女・子供と老人ばかりの避難民を襲っては、女は強姦して殺し、子供は中
国人に売りました。
◆ 何年か前、在日たちは、以下のことを日本人に言いました。・・・「お前たちは、昔、悪い事
をした日本人の子孫だから、お前たち子孫が、責任を取れ」・・・
 朝鮮人は、自分達の犯罪をごまかす為に、強制連行・従軍慰安婦など、歴史の捏造や歪曲して、
事実を逆さまにして、大声で叫んでいるのが、真実です。
 必ず、本当の歴史が明るみに出てきます、出します。私たち日本人は、決して朝鮮人を許しては
ならないのです。朝鮮人のした、日本人に対する、残虐な歴史を、決して忘れてはならないのです。

投稿: ヌース | 2006.08.05 15:20

Finalventさん、皆さん、初めまして。モトカルです。元統一教会員の私はこの「摂理」にも非常に関心を持っています。

農村から大都市に出た貧困階級が同志的結合を求めるために、男女の性的な関係によって擬似的な血縁関係・同族組織を作ったという見方は大変興味深いですね。秘密結社の根幹には奇妙な性儀礼があるというのも調べてみたいです。

ちなみに、Wikipediaの「統一教会」は私が、引用の範囲を超えて、転載に近い投稿をしてしまったため、「削除提案中」で見られないようになってしまって申し訳ありません。

しかし、実は今でも見られるんです!
画面右上の「履歴」をクリックして、出てきた履歴の中から、それぞれの投稿日時のリンクをクリックすれば、その投稿時点での版が見られます。
2006年7月29日 (土) 01:37 の版から以前はすべて見る事ができます。

私も統一教会の問題を知らせるブログをやっておりますので、お時間がありましたら、一度覗いてやって下さい。
「モトカルとつぶやき 統一今日かい?明日かい?」
http://plaza.rakuten.co.jp/motocul/

またこちらのサイトも覗かせてもらいます。では失礼しました。

投稿: モトカル | 2006.08.08 00:27

F.Nakajimaさん、
横レスですが、finalvent氏は以前「朱子学は道教」だとエントリーを書いております。
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2004/02/post_37.html
というわけで仰るとおりに韓国が朱子学第一主義であるならばそれは即ち道教第一主義でもある、という事なのではないでしょうか。
私はうわべしか理解できておりませんので、これ以上は話すことはありませんが、参考になればと書き込みました。

投稿: s_gotter | 2006.08.09 04:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国カルト「摂理」問題、雑感:

» 「仮面ライダー」に寄せて(3) [うみおくれクラブ]
 1回の記事だけで済ませようと思ったのに、ずるずる長くなって(3)までに。  なんでもっと簡潔に書けないのかと、自分を叱咤。  ウィキペディアの「藤岡弘、」を読むと、統一教会(協会)の正体を隠して、自己啓発セミナーを企画した企業の広告塔にされてしまい、本人はこのことに一切弁解しなかったとか、書かれています。えっ、そうだったの!  統一教会といえば、集団結婚式、あの桜田淳子が参加した・・と思い出します。  なんで統一教会にかぶれたんだろうねぇと不思議がると、「そういうあんたはなぜ日共にかぶれたんだよ... [続きを読む]

受信: 2006.08.02 22:16

« 小二女児プール死亡事故に思う | トップページ | スワンナプーム空港 »