« 消費税一%引き下げ、でもカナダ | トップページ | コンベクションオーブンとスロークッカー »

2006.07.10

北朝鮮問題でのロシアの影

 エントリの前に。ココログが先週末から事実上利用不能状態に陥っている。そして今週は大規模メンテナンスということで、事実上エントリアップが不能になる。もしかすると、ココログ自体が終了ということになるかもしれない。
 北朝鮮のミサイル実験問題については、現時点では、先日の「極東ブログ: テポど~ん」(参照)に加えることがあまりないのだが、九日付けのテレグラフ”Russia secretly offered North Korea nuclear technology”(参照)が多少気になった。以下、話は陰謀論臭いのでそのあたりは適当にフィルターして理解していただきたい。
 テレグラフでの話は標題のとおり、「ロシアが秘密裏に北朝鮮に核技術を提供していた」ということで、北朝鮮のミサイル技術の背景にも旧ソ連(ロシア)があるのだがそこに直結しているわけではない、とりあえず。核技術以外にはIT技術での繋がりはありそうだ。
 陰謀論的に言うと、黒幕はロシア、ということになるのだろう。現実のロシアは一枚岩ではないのと、なにかと複雑な問題があるが、仮にそうだとするとロシアにどんなメリットがあるのか。


Sources close to the proposed sale of the equipment - which would have civil and military uses - said that it was evidence of Russia's secret support for its Soviet-era ally, which was once a bulwark against Chinese influence in the Far East. It was reported that the North Korean military interest in the exhibition stemmed from the dual purpose of many of the products and technologies on display.

 冷戦構造の再現というスジらしい。いかにもロシア嫌いなテレグラフっぽい暗示だが、一般に冷戦というと西側対ソ連ということだったが、極東地域では、ここでも触れているように、対中国的な意味合いがあった。
 日本側から見ていると、右派も左派も独自に勘違いしているようだが、長期ビジョンで見ると、ロシアの最大の脅威は中国であり(人口論的にも圧倒される)、それが極東に大きく展開してくる。その意味で、極東に対して、中国や日本への重圧の構造を作っておくのもロシアにはメリットになりうるし、このメリットは米国とも共通利益となる。極東のエネルギーはずるっと対米向けにしてもよいのだし。
 もともと北朝鮮というのは、ソ連の傀儡国家として創作されたものであり、金正日自身もソ連人であった。このあたりのごく普通の歴史的な背景というは日本などから見えるよりは大きいのかもしれない。
 話は多少余談に逸れるが、別件でシガチョフ事件(参照)のソ連側のジャーナリズムの扱いを自動翻訳などを使って見ていたのだが十分な情報はなかった。この事件は現状ではビザールな事件ということになっているのだが、老眼風薄目で見ると、まったく違った陰謀論的な図柄が見えてこないでもない。
 日本では右派左派ともに中国に対してあまりに過剰な関心を持っているようだが、北朝鮮とロシア関連の部分に奇妙な盲点があるかもしれない。

|

« 消費税一%引き下げ、でもカナダ | トップページ | コンベクションオーブンとスロークッカー »

「時事」カテゴリの記事

コメント

http://www2.diary.ne.jp/user/119209/
>2006/07/09 (日) 金正日はすでに北から姿を消している?

投稿: ■□ Neon / himorogi □■ | 2006.07.10 11:07

 お邪魔さまです。北朝鮮にソ連や中国が核/原子力関連技術を提供したのは周知の事実なんでしょうが(核兵器製造法はしらんけど)、なんかへんなつくりの記事ですね、テレグラフ。

 中に出てくるItar-Tassとかその他報道を下敷きにしたみたいな原稿。肝心の「核技術」が北朝鮮側に渡ったのかも判然としないし。

 まあ、2週間前に売り込みかけて、北朝鮮が興味示したのは事実なのかな。やってくれますねえ>ロシアのひと。

投稿: harmoniker | 2006.07.10 14:40

>自身もソ連人
当初は朝鮮語もほとんどしゃべれなかったという。ソ連の軍人かなんかだったのは父親(日成)じゃないでしょうか。

投稿: sh | 2006.07.10 19:51

>2006/07/09 (日) 金正日はすでに北から姿を消している?

 キムたんが姿を消したとした場合、なんかの行事に出席する件はどうなるんすかね?
 そんときだけ戻ってくるわけでもないでしょ。

 ちょい情報が早すぎというか穿ちすぎというか推理小説読みすぎ? っぽい。

 っていうか、国内に居ても居なくても関係ないかと。

投稿: 私 | 2006.07.10 20:56

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=77658&servcode=500§code=500
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=1&ai_id=60362
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/07/10/20060710000012.html

パパの12周忌にも姿を見せてないようですけどねぇ。

発射を見に行ってたという可能性もあるようですが。
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200607/sha2006070702.html

投稿: ■□ Neon / himorogi □■ | 2006.07.11 00:29

> なんかの行事に出席する件
アシモでしょ。

投稿: 公 | 2006.07.11 00:36

うーん。
半島統一が近いかもしれぬな。

投稿: cberbob:-) | 2006.07.11 07:37

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/9828/

SS20の技術情報も漏れてた・・・かもですね。

投稿: ■□ Neon / himorogi □■ | 2006.07.11 10:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮問題でのロシアの影:

» 沿ドニエストル共和国と北朝鮮 −人類の身勝手− [ロリコンファル]
極東ブログさん「北朝鮮問題でのロシアの影」 http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2006/07/post_92be.html 「ロシアが秘密裏に北朝鮮に核技術を提供していた」ということで、 北朝鮮のミサイル技術の背景にも旧ソ連(ロシア)がある……… 核技術以外には(軍... [続きを読む]

受信: 2006.07.10 18:43

» 対北朝鮮制裁案(国連安保理)中国/ロシアの拒否権は? [ブログで情報収集!Blog-Headline]
「対北朝鮮制裁案(国連安保理)中国/ロシアの拒否権は?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =20... [続きを読む]

受信: 2006.07.10 20:00

« 消費税一%引き下げ、でもカナダ | トップページ | コンベクションオーブンとスロークッカー »