« 朝日新聞社長長男、大麻所持で逮捕 | トップページ | 所帯と世帯 »

2006.03.30

NHK番組改編、「あすを読む」終了

 ステラに掲載されている来週のNHK番組予定をつらつらと見ているのだが、やはり「あすを読む」が終了したようだ。これはかなり残念。「あすを読む」は、あえて失礼な言い方をするが、NHKが飼っている解説員という最高のインテリジェンスを惜しみなく出している番組で、何年も見ているとNHKが世界や日本をどう考えているかがよくわかった。昔の記者やアナウンサーが解説員に上がっていく様もよかった。ああいうNHKの顔が見られなくなるのかと思うとがっかりする。追記同日:スポーツ&ニュース(23:30-23:55)に含まれるらしい。
 私はいうまでもなく「あすを読む」のファンだしここから多くのことを学んだ(エントリのネタにもさせてもらった)。まだ中国の露骨なエネルギー外交が表面化する数年前だがこの番組は統計グラフを出して今日のありかたを予想して見せたことがある。これは大問題だなと思ったが当時はあまりリソースはなかった。他、中央アジア情勢なども意外と丁寧に説明していたのも勉強になった。
 限られた時間内でのプレゼンテーションや、話し方という点でも学ぶ点が多かった。率直に言うのだが、おっさんがなんかしゃべるというときはどうしなくてはいけないか、それがもろに出ているのもよかった。
 NHKのニュースや解説番組は漫然と見ていると随分左がかっているなという印象はあるのだが、「あすを読む」に出てくる解説員の物言いに慣れてみるとそのあたりの微妙さもわかった。時折、解説員同士の対談があり、これなどは各委員の考えの違いがわかって興味深かった。
 そうしたなか、これも露骨に言ってしまうが、私が一番嫌いな解説員が柳澤秀夫である。嫌いな理由は簡単で、意見が左がかって面のいいやつだからだ。私はこいうタイプが憎いのである。筑紫哲也などもいまではオジーになってしまったが二十年前はそんな感じだった。平野次郎もそうである。嫌いとかいうのは、ま、そんな浅薄などうでもいいことだが、柳澤秀夫は解説員としては中東が多く、こりゃ酒井啓子と同じ意見が多いのはなんかセクトがあるのかとも思ったが、他の意見を聞いていてるとNYTやWPの社説まんまというのがあり、この人はけっこう権威主義というだけかなとも思い直した。
 というわけで、NHKのメインのニュース番組「ニュースウォッチ9」のメイン・キャスターが柳澤秀夫となるのを見て、暗澹。冷静に見れば、NHKの人選の発想は悪くないわけで、今NHKでこの分野で視聴率が取れる面は彼しかないでしょ。ちなみに、彼が英語しゃべっているのは聞いたことないが、そのあたりはどうかな。
 話多少変わって、クローズアップ現代はどうなるのかと思ったら、さらに続投らしい。やっている内容からすれば国谷裕子キャスターでなくてもよさそうだが、時折代替の紳士服CMのようなオサーンが出てくると気が抜けるように、この番組は国谷さんでないともたないでしょう。彼女はかなりの知識人でありながら、うまく知識を押さえているあたりが得難い才能だと思うし、この人の面も国際的に通じるでしょう。
 ま、テレビというのは、ある番組のタイプとしては、一に面、二に面、三にコテ、みたいな感じでしょうかね。よくわかんないですが。これからテレビはさらに老人メディアになるというのとどう関係するのかしないかも。
 ラジオのほうに番組改編があるのかと気になったが特にないようだ。ラジオあさいちばんの小野卓司・佐治真規子、木村知義・遠田恵子のメンツが実は変わったとかだったら、ショックを受けそう。

追記同日
 グッドニュース。ウィッキペディアのあすを読む(参照)によると以下。


2006年3月31日を持って終了。以後はスポーツ&ニュース (NHK)(23:30-23:55)で解説コーナーとして放映。

|

« 朝日新聞社長長男、大麻所持で逮捕 | トップページ | 所帯と世帯 »

「ネット」カテゴリの記事

コメント

>嫌いな理由は簡単で、意見が左がかって面のいいやつだからだ。

国谷サンも公立校の君が代斉唱問題を取り上げた回では「左」の正体を暴露してファンの右寄りおやじ共を愕然とさせたわけですが、女性なら「意見が左がかって面のいいやつ」もOKということですか?w

投稿: 国谷萌え~ | 2006.03.30 15:16

視点論点も奇人変人大集合なかんじで面白いですよ

投稿: | 2006.03.30 19:05

23:30からのスポーツ&ニュースの1コーナーとして続くようです。
5分くらいになっちゃいそうですけど。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%99%E3%82%92%E8%AA%AD%E3%82%80

投稿: 自由の敵 | 2006.03.30 19:41

自由の敵さん、インフォありがとうございます。追記しました。存続はいいなと思うけど、五分かぁ。十五分はいらないけど、五分だとだいぶ話が端折られるだろうな。

投稿: finalvent | 2006.03.30 20:05

左がかっているなという印象とか、なんかセクトがあるのかとか、オサーンたちは、そういう見方をするんですか。勉強になりますw

このブログも、オサーンたちのふかしとどう違うのかよくわかりませんが、オサーンたちも皆ふかせばいいのに(藁

投稿: 衰退やつは吸えば? | 2006.04.03 12:44

先日見ましたが、きちんと10分の時間をとって解説してますね。かわりに普通のニュースが5分のみ。ニュース目当てで見るとがっかりしそうです。

投稿: 自由の敵 | 2006.04.17 14:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK番組改編、「あすを読む」終了:

« 朝日新聞社長長男、大麻所持で逮捕 | トップページ | 所帯と世帯 »