« 「人生を変える巨大プロジェクト」について | トップページ | 野國總管甘藷伝来四〇〇年 »

2005.10.09

ニカラグア近況

 ニカラグア情勢について国内ではあまり報道を見かけないようだが、それほど日本にとって重要な問題でもないとされているからだろう。が、海外ニュースを見ているとこのところこの話が増えてきている。端的に言えば、ニカラグアに政変危機があるというものだ。読みやすいところでは先月三十日付だがBBC”Nicaragua 'creeping coup' warning ”(参照)がある。


Nicaraguan ministers have denounced what they say is a slow-motion coup in the country, after congress stripped them of their legal immunity.

 徐々にではあるがクーデターの兆しが見えるようだ。現政権の免責特権もすでにない。
 ニカラグア情勢は特定の関心を持っている人以外には複雑と言っていいだろうし、これが英米圏で話題になる理由も歴史的な経緯があって込み入っている。そうしたこともあり、同じくBBCだが今月五日付で”Q&A: Nicaragua in crisis ”(参照)というFAQ(想定問答集)を掲載しているが、さらに基本的な情報が必要になるだろう。
 ニカラグアについて日本語で読める基本的な情報としては最近充実しつつあるWikipediaがある(参照)。が、なぜかサンディニスタのオルテガ元大統領の記載がなく、わかりづらい。Wikipediaの年表を元に簡単に補足すると近年の政情はこうなる。

  • 1979年 サンディニスタ革命 (一種の社会主義革命)
  • 1981年 米国レーガン大統領が援助を停止(反社会・共産主義政策として)
  • 1984年 総選挙でサンディニスタ(社会主義政党)によるオルテガ政権が発足。
  • 1985年 米国レーガン大統領はコントラ(反革命勢力)を自由の戦士として支援。サンディニスタ政権に経済制裁を開始 。
  • 1990年2月 大統領選挙でサンディニスタ(社会主義)政権(オルテガ)が敗退。
  • 1990年4月 国民野党連合のチャモロ(女性)政権が発足。コントラ解体。内戦が事実上終結したかに見える。
  • 1997年1月 自由同盟(中道右派連合)のアレマン政権が発足
  • 2002年1月 立憲自由党のボラーニョス政権が発足

 前回の議会選挙は二〇〇一年一一月に行われた。結果は、自由連合四十二、サンディニスタ三十六、キリスト教道党四、保守党三、国家計画二、他六とのこと。端的に、現ボラーニョス大統領派とサンディニスタ(社会主義)オルテガ元大統領派の対立が読みとれる。
 BBCのFAQでは危機の基本構造をこう説明している。

What is the origin of the crisis?
President Bolanos took office in 2002 after a landslide victory over Sandinista leader Daniel Ortega. But members of his own Liberal Party turned against him - and joined forces with former rivals the Sandinistas - angered by the government's decision to prosecute former President Arnoldo Aleman for corruption. Aleman is serving a 20-year sentence for fraud and money-laundering, but he still commands the loyalty of many of his party's legislators.

 この説明を真に受けると、ボラーニョス大統領は自派から敵対されているということで、その理由は前アレマン大統領の汚職の刑罰禁固二十年によるとのことだ。
 だが米国よりのワシントンポストは三日付”Nicaragua's Creeping Coup”(参照)で次のようにボラーニョス大統領擁護ともとれる説明をしている。

Mr. Ortega's comeback has been accomplished through a brazenly corrupt alliance with a former right-wing president, Arnoldo Aleman, who was sentenced to 20 years in prison in 2003 for looting the national treasury. Mr. Ortega's Sandinista Party supported the prosecution, then abruptly switched sides and formed a pact with Mr. Aleman against President Enrique Bolanos, a member of Mr. Aleman's Liberal Party who bravely chose to tackle government corruption. The left-right alliance has used its majority in the National Assembly to rewrite the constitution and stack the Supreme Court.

 つまり、サンディニスタも当初は前アレマン大統領の禁固刑を支持していたが、ボラーニョスが不正追及に取り組むや掌を返した。

Mr. Ortega's goal is to force Mr. Bolanos to accept his constitutional rewrite, which transfers almost all presidential powers to Congress.

 そして憲法改正し、ボラーニョス大統領の権力を議会に移そうとしている。そのあたりが緩和なクーデターと言われるあたりだが、日本のような呑気な立ち位置からはそれでもいいんじゃないのくらいにしか見えない。

It does have one thing going for it: Eighty percent of Nicaraguans say they oppose the Ortega-Aleman pact. Nicaragua's rescue will depend on people power, inside or outside the polls.

 しかし、ワシントンポストによればニカラグア国民の八〇パーセントはこのサンディニスタの陰謀的な権力闘争を支持していないという。
 事態が悪化すれば米国による干渉が始まるのだろうし、その時点でけっこうやっかいな問題ともなるだろう。しかし、現状としては日本からどうできるものでもない。

|

« 「人生を変える巨大プロジェクト」について | トップページ | 野國總管甘藷伝来四〇〇年 »

「時事」カテゴリの記事

コメント

・男の自殺者は女の3倍。年間25000人

・70人の男が一日に自殺

・どうして女のホームレスはいない?

・毎日10時まで働く男。平日ファミレスでランチする女

・男は黙って我慢してろ。男に真実を気づかせるな!

・今日も凶悪性犯罪。全ての男は「性犯罪予備軍」なのか?
 実際は性犯罪を犯す男は数千人に一人。韓国では日本の7倍のレイプ事件。

・専業主婦が存在するのは日本だけ。専業主婦という言葉があるのも日本だけ

・アメリカで巻き起こる女バッシング。フェミ狩り。1000万人が反フェミ活動
http://www.promisekeepers.org/


男旗(男の人権を守る)
http://blog.livedoor.jp/hakugaisabetu001/

投稿: dddd | 2005.10.09 23:35

こんにちは、初めまして。

勝手ながらトラックバックさせていただきました。
未熟者ですが、ブログの記事を読ませていただいて、世界情勢などについて勉強したいなと思っています。

これからも記事楽しみにしています。
m(_ _)m

投稿: sayaka | 2005.10.17 05:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニカラグア近況:

» くすぶりだした中米(前編) [Midnight Eyes On the World]
ニカラグアがまたキナ臭くなってきた。  ボラーニョス大統領率いる現政権は、アメリカの政府高官に言わせれば、「クーデターの様相を呈している」のだそうだ。  5日付けのニューヨークタイムズによると、ニカラグアのこの政局は「腐敗にまみれた危険なかつての指導者たち」によって引き起こされようとしている。その指導者とは、旧サンディニスタ軍事政権のオルテガ元大統領とその仇敵だったアレマン前大統領を指す... [続きを読む]

受信: 2005.10.11 16:28

» ニカラグア 〜内戦の爪痕と目撃者〜 [大空の下で 〜my diary〜]
中央アメリカに位置する国、ニカラグア共和国。 そんな激しい内戦がずっと続いていたなんて、話を聞くまでは恥ずかしながら知らなかった・・・。 [続きを読む]

受信: 2005.10.17 05:26

« 「人生を変える巨大プロジェクト」について | トップページ | 野國總管甘藷伝来四〇〇年 »