« 社会事件と説明の関係ということ | トップページ | NPTの終わり? »

2005.05.28

アイスクリーマーと、私は叫ぶ人かな

 梅雨はまだだが初夏らしい季節になってきた。あー、アイスクリーム。っていうか、ジェラート(gelato)。今年はどうしようかなと悩んでいた。

cover
DeLonghi
アイスクリーム
メーカー
IC4000S
 二年前に東京に出る前の沖縄暮らしではデロンギのアイスクリームメーカーを使っていたが、引っ越しの際、壊れた。もともとちょっと壊れやすい感じはしていたし、重いし保冷に半日以上かかるのでどうしようかと悩み続けていた。
 沖縄だと、いちいち自分で作らなくても、業務用みたいなパックのブルーシールのアイスクリームはけっこうどこでも売っている。本土に戻ってこのサイズはあまり見かけないものだなと思った。コープとかにないわけでもないが…、いまいち。バリエーションもちょっとつまらない。沖縄のブルーシールはウベとかサトウキビとか紅芋とか面白いのが多いのだが、ま、ラクトアイスですね。沖縄ではなにかとアイスクリームでは困らない。くむじリュボウには31はあるし、ハーゲンダッツとかもファミマやローソンにある。が、本土に戻ってあるにはあるけどちょっと困った。とりあえず、昨年は近所のセブンイレブンを活用。しかし…、ハーゲンダッツとか高いし、普通のラクトアイスは苦手だし、シャーベット(ソルベ)も香りがないというか香料の香りが苦手なことが多い。それにもうこってり乳脂肪を取る歳でもないし、こりゃ、また、アイスクリーマーを買うかと物色。
 今度は大草原の小さな家じゃなけど、オールドファッションドな、バケツ型のソルベティエール(Sorbetiere)がいいなと探すが、あまりない。イメージ的にはNordicware Ice Creamerみたいのがいいかなと思っていた。このキャッチがけっこうおかしい。

Nordicware Ice Creamer
No ice, salt or electricity needed!
- Make homemade ice cream, frozen yogurt, sherbert and other frozen treats
- Features a 2 speed gear for creamier churned results
- Non-stick interior
- 1-1/2 pt. model makes 1-6 servings
- Freeze, mix and serve!

 氷も塩も電気も要らない!というのが売りなのだ。つまり、昔のソルベティエールだと氷と塩が必要、デロンギとかだと電気が必要、というわけだ。このあたりの生活感覚って面白いなと思う。
 そのうち、ハンズの通販で「アイスクリーマー ペンギン」というのはどう?と教えてもらった。これはけっこういいかもと思ったのだが、価格的にちょっとこれだと、あれです、この間気になりだしていた「ナショナルコードレスアイスクリーマー[BH-941]」に届くかな、と。実売で5000円ちょいくらいだから、近所の大きな家電店からしょこっと買ってくるかとも思った。デメリットはある。電池式なのでランニングコストがかかるのだ。さて、どうするかと、とにかく家電店に行ったら売ってない。訊いたら、入荷は六月二三日ですとのこと。沖縄の慰霊の日に合わせているのか。他の店に問い合わせたら、同じ答え。売れているのか。
cover
ナショナル
コードレス
アイスクリーマー
BH941
 そっか、売れているのか、じゃ、通販で買うかということで、買いました。で、毎日使っているのだけど、今のところよいです。まず、普通のアイスクリームはできますよ、そりゃね。むしろソルベはどうかなと思って、100%オレンジジュースをばしょっと入れたら、それでもできました(舌触りはイマイチ)。以前は作らなかったのだけど、そういえばと思って、ヨーグルトにオリゴ糖入れて、ばしょっと入れてフローズン。これもできた。うまいよ。じゃってことで、これにブルーベリージャムを入れた。グッドです。
cover
修道院のレシピ
 おお、よいよい。それじゃ、と、「修道院のレシピ」にあるクレーム・アングレーズ(Creame Angleise)でやってみる。ま、いかにもお手製という感じでちょっと手前みそっぽいがよしとしよう。っていうか、これはクレーム・アングレーズの出来によるのだろう。
 なにかを忘れているなと思ったら、甘いワインのソルベだ。沖縄にいたとき、マスカット・オブ・サモスのソルベを作ってパーティとかに出したらうけたなぁ。
 というわけで、話がだらけてアフィリエイト路線かよみたいな流れになってきたのでおしまい。それにあと小一時間もすると、水出したストロベリークリームのハーブティで作ったソルベができるはず。…というところで出来てました。色合いがイマイチだけど、うまかった。

|

« 社会事件と説明の関係ということ | トップページ | NPTの終わり? »

「雑記」カテゴリの記事

コメント

マスカット・オブ・サモス。名前がそうだったかどうか思い出せませんが、ギリシャ料理の店で、オーナーが「黄色いワインですよ」といってすすめてくれました。いろんなワインがあるものですね。

投稿: むぎ | 2005.05.28 14:35

私も新しいアイスクリーマーが欲しくなってきました。以前作って美味しかったのは、イチゴピューレとアスティスプマンテとシロップをあわせたものです。故郷高知の名物アイスクリン(ミルクシェイクにレモンとバナナのフレーバーを添加してシャーベットにしたようなもの)もなかなかいけます。

投稿: wonda | 2005.05.30 04:33

>電源氷不要のアイスクリームメーカー
本体を冷凍庫に突っ込むのでしょうか?

投稿: とおりすがり | 2005.05.31 23:22

↑ 実は私もそうであろうか?と考えていたところです。場所とりますねぇ…。(そんな場所はないのですが)

投稿: (anonymous) | 2005.06.01 00:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイスクリーマーと、私は叫ぶ人かな:

« 社会事件と説明の関係ということ | トップページ | NPTの終わり? »