« 「ゆとり教育」という言葉にこだわる | トップページ | アルメニア人虐殺から90年 »

2005.04.26

JR福知山(宝塚)線脱線事故に思う

 昨日朝九時過ぎ、JR福知山線(愛称、宝塚線)で快速電車が脱線し、線路に連接するマンションに激突した。死者七〇名を越える大惨事となった。人の命は、「あしたに紅顔」と言うが夕べを見ない人もいる。救助が間に合わず亡くなったかたも少ないとは言えない。哀悼の意を表したい。
 事件について、私がオリジナルに持つ情報はない。日本国民が共有する歴史事件の一つの些細な記録として思うこと書いておきたい。

cover
事故付近地図
 なぜ起きたのか? あまりに理不尽な惨事にどうしてもそこに思いが集まるのはしかたがない。一日が過ぎて原因は依然不明だが、運行上の問題か、置き石された可能性の二つが宙ぶらりんの状態になっている。誘因としては、過密な運行、安全システムの問題、人材管理の問題、車体強度などがある。しかし、原因と誘因は別だ。今朝の新聞各紙の社説では、どうしても原因に切り込めないがゆえに誘因を原因であるかのように書かれていたものが目立った。
 私も原因はわからない。が、二点つ気になったことがある。
 一つは、「のり上がり脱線」の問題だ。「のり上がり脱線」は、カーブ地点の走行で車輪がレールにのり上がるよう力を受けて脱線することだ。ざっとネットを見ると、「車両の脱線」(参照)や「地下鉄脱線事故の真因を探る-  No.2 のり上がり脱線とは ? 」(参照)に解説がある。
 今回の事件では、私も気になって夜NHKのニュースなどを見たのだが、専門家からは「のり上がり脱線」というターム(術語)は聞かれなかった。文書化されたニュース情報でも見かけなかった。もちろん、私の見落としはあるだろうし、専門家の説明では、そういう術語を出さないだけで、その原理についてはふまえてのものだっただろうとは理解できる。
 専門家の解説には、このようなカーブが原因で脱線が起きるとすると今回のケースの地点ではないはずだというような指摘もあったので、そのあたりから、通常の「のり上がり脱線」ではないと判断されているものかもしれない。私としては、どちらかというと、「それはありえない」という前提で語られていた印象を受けた。今回のケースでは急ブレーキもかけているようなので、そうした状況での「のり上がり脱線」ということはないのだろうか。
 もう一つは、置き石の問題だ。報道からは、今回のケースでは置き石されていた可能性がかなり高い。だが、置き石が原因だと言えるかというとそこがよくわからない。恐らく小さな置き石であれば問題はないだろうし、ある程度の大きさなら弾くだろう。それ以上の大きさのものだっかについては現状では不明だ。
 いずれにせよ置き石であれば、人為的なものであることは間違いない。が、こうした人為的な置き石は、今回の報道では連鎖を恐れて報道が控えられているのかもしれないのだが、近年頻発している。これは少し過去のニュースを調べてもわかることだし、多少なりとも鉄道に関心を持つ人間なら常識化している。そうした頻発する置き石問題がいよいよ惨事となった可能性もある。
 陰謀論を捏造したいわけではないが、現場の地図を見ながら私が得た印象は、表現はよくないのだが、実に効果的なところに置かれている、というものだった。置き石をするにしてもその作業は電車通行間の三分ほどなので、いつか来るかわからぬ電車にイタズラをしたというタイプのものではない。仕組むならかなり意図的に仕組んだのだろうという思いが抜きがたい。この可能性は今後の連鎖があれば疑わしくなる。
 たまたまブログ「日々の独り言」のエントリ”大惨事の犯人?”(参照)で見かけたのだが、情報ソースはどの新聞はわからないのだが、この路線では最近不審者があったようでもある。

線路に人影? ダイヤ乱れる
 24日午前11時50分ごろ、JR神戸線の塚本駅(淀川区)と尼崎駅(兵庫県尼崎市)間を走っていた快速電車の車掌から「線路横を歩いていた人影とすれ違った」とJR西日本に連絡があった。

 今回の脱線事故の直接原因は置き石ではないのかもしれないが、置き石が事実であるなら、その人的な関連はより調査されてしかるべきだろうし、犯人が烏ということであればそれは一つの懸念される条件の対処にもなるだろう。
 以上、二点に加えるべきことはないのだが、「のり上がり脱線」の説明に、その可能性を高める指摘として、次のことがあり、気になる。

・レールや車輪の接触面に油が塗ってあって滑りやすいところでは起きにくく、逆にレールや車輪がザラザラしてすべりにくいところでは起きやすい。

 今回のケースでは置き石は粉砕されているのだが、その粉砕された置き石がこのざらつきを起こしているという複合性はないのだろうか。
 いずれにせよ、以上は素人考えに過ぎず、今後各種調査を踏まえて専門家からの解説がでるだろう。ただ、責任の擦り合いのような政治力学に専門家が巻き込まれなければいいのだが、という懸念はある。

追記同日
 本文に関連のニュースは共同にもあった。
”線路立ち入りで1万人影響 大阪 JR東海道線”(参照


 24日午前11時50分ごろ、大阪市淀川区のJR東海道線尼崎-塚本間で、網干発野洲行き快速電車の車掌が線路脇を歩いている黒い服を着た人影を発見、新大阪総合指令所に通報した。JR西日本は上下線で一時運転を見合わせた。

追記同日
 別所でご指摘していただいた情報から考え直すと、今回の事件は、速度オーバーと運転というだけで、ある程度予想された事態だったのかもしれない。

”在来線でかなりのスピードを出す区間”(参照


125 名前: 名無し野電車区 投稿日: 03/05/30 00:04 ID:0N0Q1I42
JR酉 宝塚線 北伊丹~塚口間 207系快速爆走 120㌔はかなり萌える!
宝塚駅AM7時16分発木津行き快速はラッシュで満員だがいつも1分遅れで出発
川西池田を出るとR171高架下までは83㌔ぐらいをキープ。そこを過ぎると
フルノッチ!一気に120㌔達成!北伊丹駅手前のカーブをそのままの速度で突っ込む
満員の車内が大きく揺れ車体がきしむ。で伊丹のジャスコが見えてきたらフルブレーキ。
線路はブレーキシューの粉で真っ黒(w)伊丹駅を出るとまたまたフルノッチ
稲野駅を115㌔ぐらいで通過(ホームの人は怖くないのか?)塚口までのストレート
を120㌔で爆走。塚口駅過ぎたポイント付近で70㌔制限のカーブまでフルブレーキ
尼崎駅に着いた時は何事も無かったかの様にクールにホームイン。207系マンセー!

”この区間の最高速度は?スレ”(参照

23 名前: 名無し。 投稿日: 01/10/13 22:01 ID:Jy9JKKWg
JR宝塚線川西池田ー塚口間。
一度207系が130㎞の手前まで出した事があった。


25 名前: 名無しでGO! 投稿日: 01/10/13 22:07 ID:nsL.vTno
 >>23 そのスピードで尼方面、塚口通過たら間違いなく、その先500メートルで 脱線する事うけあい。

追記(2005.4.29)
 その後の調査で、エントリで触れていた「のり上がり脱線」と「置き石説」は事実上否定された。

読売新聞”尼崎事故、特異な「転覆脱線」か…死者106人に”(参照


 過去の脱線は、運転ミスや踏切事故などを除くと、車輪とレールの間の摩擦がなんらかの原因で高まり、車輪がレールに接触しながら乗り越える「乗り上がり脱線」、または「せり上がり脱線」と呼ばれるケースが多い。2000年3月の営団地下鉄(現・東京メトロ)日比谷線の事故も乗り上がり脱線だったとされている。これら乗り上がり脱線では、左右のレールや、レール間の枕木に、車輪が乗り越えていった傷や痕跡が明確に残るのが特徴だ。
 ところが今回の事故現場を事故調が調べた結果、〈1〉右側の車輪がレールに残した傷跡が見当たらない〈2〉レール間の枕木やバラスト(敷石)上を右側車輪が走った痕跡がない〈3〉左側レールの頂部にも乗り上がり脱線特有の傷がない――ことが判明した。
 このため事故調は、今回の事故では、カーブ内側に当たる右側車輪が浮き上がり、レールや地面から離れたまま、先頭車両が左側に倒れ込み、軌道から逸脱した転覆脱線だったとの見方を強めている。

毎日新聞”尼崎脱線事故:レール付着は敷石 置き石原因説ほぼ消滅”(参照


 JR福知山線の脱線事故で、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は28日、脱線現場のレール上に付着していた白い粉末についての分析結果を発表した。粉はいずれも、組成・成分が現場軌道内のバラスト(敷石)と一致。事故調はバラストの粉砕痕と断定し「脱線の原因とは考えにくい」とした。JR西日本が当初示唆した「置き石」が原因となった可能性は、ほぼなくなった。

|

« 「ゆとり教育」という言葉にこだわる | トップページ | アルメニア人虐殺から90年 »

「時事」カテゴリの記事

コメント

>JR酉 宝塚線 北伊丹~塚口間 207系快速爆走 120㌔はかなり萌える!

この描写を見て、(おおげさな)と思われるかたもおられるかもしれませんが、実際に通勤している者として、この情報は私の体感と一致します。(実際にこの時間帯に乗っていますので)。
>尼崎駅に着いた時は何事も無かったかの様にクールにホームイン。
ただし、もう一つ付け加えるなら「尼崎駅で下車したとき、ブレーキから発生する金属の焦げた香りがホームに漂っている。」ところの描写をクールに描いて欲しかったですね。日本広しといえども鉄道のホームであのにおいを常に嗅げるのはここぐらいです。

投稿: F.Nakajima | 2005.04.26 18:13


> 今回のケースでは置き石は粉砕されているのだが、その粉砕された置き石がこのざらつきを起こしているという複合性はないのだろうか。

 私もそんな気がしています。凍った道路に粉をまいて摩擦抵抗を大きくするように、粉砕痕がまず左軌道にあったということは、スケート靴を履いていて左の刃で粉を踏んだ場合、体は左に曲がろうとするのと同じ状態になる。さらに右カーブなので左への遠心力。粉はのり上がりをも助ける。

投稿: しみづ | 2005.04.26 19:01

天漢日常では、JR酉の運行優先体質が背景にあったという意見も紹介されてますね。
とりあえず、関西圏の全列車の運行時間を1割増しすべきかな?
新快速で大阪-三宮22分、大阪-京都33分とか。
どうせいつもそれくらいは遅れるんだから。
http://d.hatena.ne.jp/iori3/20050426

投稿: Baatarism | 2005.04.26 19:54

こちらでは、お久しぶりです。

2ch鉄道総合板で素人向けの解説スレがあります。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114439292/#
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114494199/l50

あと、JR西日本(2chでは「しR酉」と揶揄されている)叩きのスレも。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114402484/#
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114529098/l50
テレビに出ている評論家批判スレもあります。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114435915/l50
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114488592/l50

#の付いているスレは1000到達してますので、ROMはお早めに。

それにしても、1秒単位で列車遅延の調査やるとはねぇ。>JR西日本
それに対するペナルティも厳しいようですし。
設備投資も民鉄と競争する京阪神速達などを優先して、事故を起こした路線のATSも古かったようですし。
6月には更新するという話のようですが、コスト削減でJR東日本のものと比べて保安度が低くなっているらしい。

ちなみに、JR東日本は首都圏の大部分に新型ATSを設置済みで、山手線と京浜東北線には新型ATCを導入。
そして新型電車(「走るんです」と揶揄されるが)を大量導入して、老朽化した国鉄時代の車両を廃棄してます。
東京と大阪では規模が違うのかもしれませんが、この落差はどうなんでしょうか?

投稿: ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー | 2005.04.27 04:09

性格的に東京より、大阪の方が苦情が多いってのもあるらしいですね(JR西が必死なのは)

投稿: GuT | 2005.04.27 10:29

>>老朽化した国鉄時代の車両を廃棄してます。
厳密には、広い範囲で問題のないところに追っ払っているが正解。

投稿: 七誌 | 2005.04.27 17:23

はじめて事故の映像を見たとき私は夢かと思いました。まるで現実のものと受け止められませんでした。ニュースの報道を見ていて、よく事故原因の背景に過密ダイヤが取り上げられます。前から私もおかしいなと思ったことがありました。昼間、東西線の同志社前から来る快速列車は宝塚駅でたった2分で折り返すのです。同志社前から長い距離を走ってきてたった2分です。普段から遅れが出たときに塚口駅で折り返すことがありました。もともと宝塚行きを塚口行きに変更するのだから指令所と運転士の意思疎通も重要ですし、宝塚駅で常務を待ってる運転士に変わって運転するため手続きもとらないといけなかったりと忙しくするとミスを誘発する危険がないとは言い切れないと感じていました。JRは時刻を気にしすぎです。今度ダイヤ改正で余裕時間が増えたとしても、指令所がおかしな行き先変更などすれば事故が起きないとは言い切れないです。時間通りではなく遅れた電車もそれなりに行き先変更せず遅れたまま運転して、前に電車がいないかだけを指令所から指示すべきと思います。

投稿: ATS | 2005.05.14 13:11

あれから半年、忘れてはならない事故だと
思います。

投稿: ぱんだ | 2005.10.25 19:56

JR羽越線で特急が脱線・けが人多数、救助作業続く
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051225-00000212-yom-soci
JRにはもう怖くて乗れません

投稿: | 2005.12.25 22:11

輸送エネルギー(つまり電気代=燃料費)をカットするために、「ちきゅうにやさしく、エコに」と称し
制振装置強度も免震装置強度も大きさも削減したんだから,横転する個体も出てきて当然じゃん.
 もっと地獄なのは、 この部品 「強度&大きさカットされ組」の仲間に、
なんと、
ブレーキまで入っていたんです。
ブレーキ部品に力を伝える軸を細く,車輪を止める直の部品、ブレーキの摩擦部分の面積、また大きさ、を
車体重量の削減のために ためらわず カットしたと
JRのエコ推進事業部のサイトに2004年からのってました。
そりゃ とまりたい所,止めたいときに、 とめられない個体(列車)は でてきても
当然ですわ。

投稿: 新説だが‘04年には既に書かれてた. | 2012.04.06 12:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/657/3863356

この記事へのトラックバック一覧です: JR福知山(宝塚)線脱線事故に思う:

» ”JR福知山線列車脱線事故”あのヤワラちゃんも合宿してた尼崎総合体育館につぎつぎと、、、! [株とFXとヤフオクと韓流]
尼崎総合体育館は立派な建物で国際的スポーツ選手の合宿場所としてもよく使われている。シドニーオリンピックを控えキューバ、ロシア、日本その他の国々の女子柔道選手が合宿を行っていて見学に行ったことがある。そこが今、遺体安置場と化している。悲惨です。なんともいえない空気が漂っています。決して興味半分では見に行かないでください。それにしても、けが人の中で性別不明とあるのはどういうことなんだろう?... [続きを読む]

受信: 2005.04.26 10:18

» 尼崎列車脱線事故 [時事を考える]
尼崎で脱線事故が起き49人もの人が亡くなられたようです、「5年前の東京・地下鉄日 [続きを読む]

受信: 2005.04.26 10:46

» 初期報道 [報道力学:日記篇]
 同社は3回目の会見で、現場の線路上に車輪が置き石を踏みつぶしたことを示す「粉砕痕(こん)」があったことを発表。この対応に北側国交相が強い不快感をあらわにしたことについて、垣内社長は「できるだけ情報を開示していくべきだと判断した」と釈明した。 原因が分からないと言えば怒鳴られる、原因の可能性に言及すればうかつなことを言うなと非難される。現代の日本としては信じがたい規模の事故だけに、対応の難しさというものはあるだろうなとは推察できる。 報道についても同様で、原因究明と責任追及を焦るあまり、情緒的な動... [続きを読む]

受信: 2005.04.26 13:10

» 基本動作の確実な履行を!<ウイルスバスター&JR福知山線脱線事故> [だんなの屋根裏部屋]
昨日のJR福知山線での脱線事故、そして週末のウイルスバスターのパターンファイルアップデートに伴う障害と、完全に人災といえる事故が相次いでいます。それぞれ個々の原因分析は各社もしくは関係省庁で確実になされると思いますが、双方とも共通する要因は「基本動作の確実な履行」を無視していたことに尽きるのではないでしょうか。 ウイルスバスターに関しては、開発側における試験の漏れ(WindowsXP SP2での検証漏れ&単体試験におけるデバック漏れ)により、無限ループ状態なったが挙句、システムのCPU占有率が10... [続きを読む]

受信: 2005.04.26 13:24

» JR西日本 福知山線事故 死者73人に [Jariaの玉手箱]
関連: 尼崎市ホームページ:福知山線事故 搬送先一覧(PDFファイルですので、Adobe Readerをインストールされていない方は以下を御覧下さい。) NHK大阪放送局ホームページ:負傷者搬送先一覧 朝鮮日報 日本語版:日本で電車脱線 250人以上が死傷 日本経済新聞 写真特集:JR福知山線脱線事故 朝日新聞:特集 < 尼崎・列車脱線事故 > 日本経済新聞:特集 JR福知山線脱線事故 (記事が多数に上る為、新聞各社のまとめペ�... [続きを読む]

受信: 2005.04.26 15:06

» 断定報道を回避する記事、安全神話に拘る記事。 [不可視型探照灯]
■尼崎・脱線事故(読売新聞:ニュース特集)■尼崎・列車脱線事故(朝日新聞:ニュース特集)犠牲者の方々のご冥福を、そして被災された方々の一日も早いご回復をお祈りします。マスコミが報道しない、別視点の話題は天漢日乗が詳しい。なので、今回はマスコミ自身が漫然と被災報道をして... [続きを読む]

受信: 2005.04.26 16:43

» ★脱線事故<速報>先頭車両に10人以上/メディア特集一覧 [ニュース置き場。]
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。 <速報>先頭車両になお10人以上 兵庫県警救出作業急ぐ お願いですから助かってください。 各メディアによる特集記事 朝日: 読売:尼崎・脱線事故 毎日:尼崎列車脱線、写真特集 NHK:JR... [続きを読む]

受信: 2005.04.26 18:10

» 素朴な疑問-極東 [ドサ健ブログ地獄]
記事とは関係なくて実に申し訳ないですが、極東という言葉について妙な疑問がわいたので、極東とつけてるブログへお邪魔します。 [続きを読む]

受信: 2005.04.26 19:00

» 100キロじゃ足りない [★けむりん@プチブルBLOG★]
事故当時の電車のスピードが分かったらしい。100キロとのこと。つうか、100キロじゃ全然足りない。130キロオーバーなら条件を一応満たすことができたが、このスピードならプラスアルファが必要となる。 フルブレーキか、それとも個人レベルのマイクロテロか、あるいは・・・。 何れにしても、[http://d.hatena.ne.jp/finalvent/comment?date=20050426#c:title=finalventさんがいうように]今回の件が偶発にせよ、これを利用した勢力がもう一... [続きを読む]

受信: 2005.04.26 22:20

» 福知山線の速度オーバーは常習的だった? [VANILLACHIPS]
 福知山線での脱線事故は、電車が制限速度を超える時速100キロで運転されていたこ... [続きを読む]

受信: 2005.04.27 00:15

» 最近の事件についていろいろ [Masser Blog]
メディア各社のPCなどに障害、ウイルス対策で不具合 仕事で使っている身としては... [続きを読む]

受信: 2005.04.27 00:49

» 事故について [ツキモトユタカ ノ マイニチ]
事故報道についていろいろ考えざるをえない今日この頃。極東ブログさんのところで引用されている2ちゃんねるの過去の書き込みとそれにまつわるいろいろな方の書き込みが事故原因の真相に近い気が激しくしている。 -----引用------  別所でご指摘していただいた情報から考... [続きを読む]

受信: 2005.04.27 14:38

» JR福知山線の脱線事故!死者多数!(追記あり) [りゅうちゃんミストラル]
今日25日午前9時に、兵庫県を走るJR福知山線快速電車で脱線事故があった。現場の写真(yahoo!newsから)  写真トピックステレビの報道によると、この事故による死者は25日午後2時現在39人と伝えられている。(日記補足 その後、死者は50人が確認された。午...... [続きを読む]

受信: 2005.04.27 15:29

» 確率? それとも、パラダイムシフトの前兆? [思考の軌跡]
亡くなった方々のご冥福をお祈りします。 最近、鉄道の事故が多い。 もちろん、昔から時々発生していたのだけれども、最近は特に多く感じる。 脱線、踏切での車両との衝突、他にもいろいろ。 結果、ニュースでは、どこそこでオーバーランがあっただとか、今まで、絶対.... [続きを読む]

受信: 2005.04.27 16:50

» 列車事故 [たなか@さくらインターネット]
皆さんご存知の通り、福知山線(JR宝塚線)で、大きな列車事故があったようです。 私は、以前宝塚に住んでいましたし、その前はJR宝塚線の終点である篠山口にも住んでいたため、非常によく乗っていた路線でした。それだけに、あれだけ現実離れした惨状が広がっているのが、信じられない状況です。 そもそも、JR宝塚線の尼崎駅へのアプローチは、1997年の東西線開業時(篠山口までの複線化完成)の大幅なダイヤ改正を行った際に、線路も付け替えを行いました。そして、もともとは塚口駅から旧尼崎港駅(福知山線開業時の始発駅で当... [続きを読む]

受信: 2005.04.28 00:39

» 危機管理〓 [変見]
 尼崎の脱線事故は運転士としての適性に欠けていたのが第一の原因だ。人間いろいろで、同じ過ちを何度も繰り返す人がいる。ペナルティを与えてもその時だけで、しばらくすると又同じ事を繰り返す。年齢も問題で何百人の命を預けるには若すぎる。車掌として十分経験を積ませ、その後運転を任すべきだろう。電子制御も大事だが、最後に頼りになるのは人間だ。セラミックチップも助けになる。  遅れを取り戻そうとしてパニックになり、冷静な判断が出来なくなった為カーブで脱線なんて頭の片隅にも浮かばなくなり、ひたすらスピードを上げてし... [続きを読む]

受信: 2005.05.01 16:55

» 長すぎた6日間 [rana's-blog]
107名のご冥福を心よりお祈り申し上げます JR福知山線脱線事故に関して、書き始めては消して・・・消しては書いて・・・を何度続けたやろう。。。 107名の尊い生命が絶たれてしまった。 運命とは本当になんなんだろうと、考えることさえ出来ないできごと。 生活をする上で、欠かすことの出来ない在来線の電車で起きてしまった事故。 決して他人事では済まされない。 また、事故として扱ってはいけない。 『人災』として、忘れてはいけない。... [続きを読む]

受信: 2005.05.01 20:44

» [熱論]転覆の原因は車両の軽さか? [11元]
 まろっかがいつも愛読しているRさんのブログの記事についてです。まずはこちらをお読み下さい。  こちらの文章が未熟だったのか、ある種の誤解を招いたような気がします。Rさんのご指摘は確かに正しい。旧型の車両が、必ずしもこの前に事故を起こした福知山線の車両(20..... [続きを読む]

受信: 2005.05.02 02:29

» JR福知山線(宝塚線)塚口〜尼崎駅間の脱線事故--–福知山線(宝塚線)運転再開見通し [Generation Mosaic]
新型ATSの整備が前提であるという2005年5月2日の国土交通相発言を受けて、 [続きを読む]

受信: 2005.05.03 05:38

» 尼崎列車事故追悼 [ふみふみ Weblog]
尼崎列車事故追悼として、以前も掲載したFlash「ウォーキングツアー」をアップします。 「なんで、今俺死ぬの!?ちょっと待ってよ…」 そんな、犠牲者の叫びが聞こえてきます。彼らが身をもって示してくれた人類の課題を、必ず克服して未来に生かしていかなければなりません。 成仏するにはあまりに突然な死。何の因果で今死ななければいけなかったのか。 彼らの死を決して無駄にしてはいけない… サウンドをONにしてSTARTを押してください。 ...... [続きを読む]

受信: 2005.05.07 01:12

» JR西日本を恫喝した「髭記者」の実名にたかるブログ・スクラム [すちゃらかな日常 松岡美樹]
 JR西日本列車事故の記者会見で、下品な怒声をあげた「髭記者」の実名が暴かれたようだ。で、その実名をいっせいに晒し、これまた下品な「ブログ・スクラム」が行われている。やれやれ、である。  私はいままでJR西日本関連には、ひとこともふれていない。右へならえで他人と同じことをするのが嫌いだからだ。  あの事件が発生した時点で、その後なにが起こるかはだいたい想像できた。  まず既存メディア... [続きを読む]

受信: 2005.05.12 17:03

» くたばるなJR。 [NIKUJAGA blog]
遅ればせながらだが、 みなさん、このことについて書かれているので、 オレもやっぱり書いてみようと思った。 んじゃ、いきます。 おい、JR! この大バカモノ! 恥知らず! どアホ! トンマ! マヌケ! トボケ! くるくるぱー! ...... [続きを読む]

受信: 2005.05.12 20:56

» 想像してみよう-尼崎脱線事故のことから [俺なりのたわごと]
今さらながら、福知山線の脱線事故について考えてみる。 問題の根っこは何かといえば、「スピード優先、本数増加」と「旧規格とも言える路線での安全運行」を両立することはそもそもトレードオフの関係にあったにもかかわらず、責任を現場の運転士に押しつけ...... [続きを読む]

受信: 2005.05.18 00:45

» 列車事故 [皇御國ブログ(西日暮里株式会社提供)]
線路に置き鳥取をした中学生を補導 栃木県小山市松沼のJR両毛線の線路上に置き鳥取 [続きを読む]

受信: 2005.05.31 23:42

» JR福知山線脱線事故総括 [子育てパパのブログ日記(Blog・Trek)]
 尼崎脱線事故については、改めて被害者・ご遺族にお見舞いの言葉を捧げます。  さて、何度か事故のことを書いてきましたが、事故後2ヶ月での総括意見を述べさせてください。 1 JR西日本[:電車:]は、一見、言葉では陳謝しているが、いつも「しらっとした」表情で、慚愧の念などが滲み出てきたためしがない。 社長以下、人間性が欠如している気がする[:怒りマーク:] 2 事故後すぐに、置き石の粉砕痕なる写真を公表してあたかもJR西が被害者であるがごとき対応を行った。素人の私でも「あれだけの事故な... [続きを読む]

受信: 2005.07.10 20:14

» 福知山線脱線事故に思う [グーグーパンダの語る人生の目的]
あの事故から半年が経ったのですね。 忘れてはならない事故だと思います。 いまだにスッキリしないことも多い。 今一度、当時の記事を再投稿したいと思います。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 25日朝、兵庫県尼崎市のJR宝塚線(福知山線)で起きた 脱線事故は死傷者が四百数十人にのぼる大惨事となりました。 大変なことです。 そして、... [続きを読む]

受信: 2005.10.25 19:56

« 「ゆとり教育」という言葉にこだわる | トップページ | アルメニア人虐殺から90年 »