« レバノン大統領選挙がシリアの内政干渉で消える | トップページ | 北オセチア共和国学校占拠事件 »

2004.09.04

韓国は核兵器を保有したいのではないか

 韓国政府系の原子力研究所が原爆転用可能な高濃度ウラン製造の実験を行っていた話題だが、一日置いて最初のショックが収まるとなんとも奇妙な光景が浮かび上がってきたようだ。私自身の率直な印象を言えば、韓国に裏切られたような気持ちがした。逆に言えば、それだけ韓国に期待し、信頼していた面があったことに気づく。
 それに追い打ちをかけるように、日本語で読める韓国紙サイト、東亜日報、朝鮮日報、中央日報の報道はどれも、「たいした問題ではない、日本が騒ぐのは困ったことだ」という基調で報じていた。私は落胆した。
 率直言えば、私は、その韓国人の発言の背後に、核武装への自負が感じられた。考えすぎかもしれない。しかし、泣きたい気持ちになった。私は核兵器なんてものはこの世から完全に無くさなくてはいけないと思う。それがどれほど難しいことであれ、そこを志向しなくてはいけない。もし、日本で同じような秘密の実験が進んでいたのなら(その可能性がゼロとも思えないのだが)、他国に向けて今回の韓国の報道のように軽率な弁明を許さない。
 落胆したのは、その気持ちを韓国人と分かち合うことはないのだと、腹の底にずしんと思ったから。そして、動じまい、釣られまいとも思った。案の定、朝日新聞社説が驚くべき早さで釣られて出てきた。
 事件の真相だが、依然わかっていないように思える。いろいろな憶測はある。ここでは、この事件がアメリカからどう見えているのか、ワシントンポストとニューヨークタイムズを参考にしたい。
 新しいところでワシントンポスト"S. Korea Acknowledges Secret Nuclear Experiments"(参照)に記になる指摘がある。


U.S. officials, speaking on the condition of anonymity, said the United States had begun a separate inquiry into whether the scientists involved had trained at U.S. nuclear facilities as part of friendly exchange programs and whether the technology may have come from the United States years ago.

Experts and diplomats said revelations that a U.S. ally conducted secret nuclear work, in violation of the Nuclear Nonproliferation Treaty, could complicate efforts by the Bush administration to increase international pressure on Iran and North Korea, which are also accused of conducting clandestine programs.


 米国と韓国では親善交流として技術者交換プログラムを行っていたのだが、今回の実験に関わった韓国人科学者が米国の核施設で訓練を受けたかどうかを米国が注目している。つまり、米国技術の利用違反があるのではないかというのだ。米国のフカシとも思えないので、なにか裏があるのだろう。つまり、マークされているそいつは誰だ、という問題だ。このことを韓国系のニュースは明らかにしていないように思える。
 同記事では明らかにブッシュの痛手になりそうなこの暴露時期についても疑問を出している。

"This could not have come at a worse time for the Bush administration's efforts on both Iran and North Korea," said Jon Wolfsthal, a nonproliferation specialist at the Carnegie Endowment for International Peace. "Iran is going to say the U.S. is giving an ally a free pass, while the North Koreans are going to accuse the U.S. and the South of hypocrisy and warmongering."

 ブッシュの痛手になることはたしかだ。が、そのことを韓国の報道者が考えないわけもないのにその言及を見かけなかった。というか、私自身の被害妄想っぽいのだが、韓国報道はほくそ笑んでいるような印象を受けた。この点は、ニューヨークタイムズ"South Koreans Repeat: We Have No Atom Bomb Program"(参照)のほうが直截だ。ニューヨークタイムズは日本の評論家小川和久の発言に注目している。

Kazuhisa Ogawa, a military analyst in Tokyo, said the timing of Seoul's announcement now might have some relation to the Bush administration's decision in the spring to withdraw one-third of the 36,000 American troops from South Korea without demanding reciprocal security concessions from North Korea. "I think this was an attempt to shake up the U.S. after it had announced the withdrawal of its troops from South Korea," he said.

 つまり、今回の核兵開発暴露は韓国からの米軍撤退を思いとどまらせるものではないかというのだ。先日の共和党大会でブッシュは明からさまに韓国を無視していたことを思えば、穿ちすぎとも言えないのだろう。
 それにしても、なぜ核兵器開発を行っていたのか。その前提としてそれは核兵器開発なのか、という問題がある。ニューヨークタイムズは断定していないものの、"South Koreans Say Secret Work Refined Uranium"(参照)で十分な疑いを提出している。

To date, the laser technique has been so expensive that experts assume its only usefulness would be for a military program where costs are no obstacle. It uses different colors of laser light to separate different forms of the same element, like uranium 238 from uranium 235, which in atomic reactions easily splits in two in bursts of energy.

"Given its lack of commercial application, the only conclusion you can reach is that any nation pursuing this technology is doing it for military uses," said Paul Leventhal, president of the Nuclear Control Institute, a private group in Washington that has campaigned against nuclear facilities whose waste could be used for weapons.


 確かに核兵器に十分な量のを作り出せるわけでもないのだが、政府の軍事的な関心なくしてこんな研究はできないのだろう。その意味で、仮に火遊びだとしても、十分に潜在的に核兵器を志向していたとは言っていいのだろう。
 また、この研究は隠匿しやすい。

The method chosen by South Korean scientists to enrich uranium, through the use of lasers, is considered easy to hide.

 実験が行われていたのは金大中政権下だった。中年以上の日本人なら彼のことをよく知っている。それゆえ、彼がこの研究を支持をしたとは考えにくい。

At the time of the South Korea experiment in the year 2000 - which Seoul insists was never repeated - the country was led by President Kim Dae Jung. Mr. Kim was known for his "sunshine policy" of seeking increased engagement with the North, and traveled to North Korea the same year that the enrichment experimentation reportedly took place. "I would doubt it is anything that Kim Dae Jung condoned," said Donald P. Gregg, a former American ambassador to South Korea. "But that doesn't mean it hadn't been condoned by some previous government" or parts of the military.

 ニューヨークタイムズも金大中への疑念は控えている。が、それが韓国の国策であった可能性を示唆している。
 もともと韓国は1970年代に核兵器開発を志向した経緯がある。先のニューヨークタイムズ"South Koreans Repeat: We Have No Atom Bomb Program"も明記している。

Many analysts drew parallels with the early 1970's, when South Korea secretly worked on making an atomic bomb. The weapons program was fueled by worries over the United States defense commitment to the South, insecurities that started with the American defeat in Vietnam and increased with President Carter's decision to remove American troops from South Korea.

 核兵器を志向したのはベトナム戦争での米軍の敗北がきっかけだった。米軍が頼りにならないので、自前の軍事力として核兵器開発を志向していた。
 しかし、今回の問題については、IAEAはすでに過去の問題だとして現状の韓国の危険性を追求していない。もちろん、そうした落としどころがあってこそ公開されたに違いないし、核兵器製造というより、もともと火遊び的な傾向のある研究に過ぎなかったのだろう。
 それでも、私は心地よい眠りから覚めた。韓国はなぜ再び核兵器を志向したのだろうとまず考える。そして、一度そう疑ってしまえば、北朝鮮への韓国の関わりも、その核兵器の継承の意図を持っているのではないかとまで疑念が膨らむ。

|

« レバノン大統領選挙がシリアの内政干渉で消える | トップページ | 北オセチア共和国学校占拠事件 »

「時事」カテゴリの記事

コメント

核兵器を継承しての統一というのは、国家政策としてかなり幼稚だなと思いますし、また韓国らしいなと。

finalventさんとは逆ですが、僕は、金大中は知っていたし、関わっていたと考えています。。軍事政権打倒が目的だったとはいえ北朝鮮との関係ものっぴきならなかった彼のことだから、何をやってもおかしくないという思いです。
また、韓国大統領の権限の大きさから考えて、国防に関する重大事項を知らないはずがないと思います。

そして何より一番興味深いのは、時期とタイミングが、あまりに出来すぎていることです。早漏覚悟で言いますが、やはり核技術は北朝鮮に渡ったのでしょう。

冷戦後誰の目にも用済み感の漂う韓国のあがきなのかな?

投稿: (anonymous) | 2004.09.04 17:21

韓国が統一朝鮮を志向し、反日、反米かつ中共、ロシアの干渉を払いのけたいとするなら、核しかない、に帰結するでしょう。わかってみればいわば当然というか、当時の韓国政府は、今と違ってぜんぜん電波じゃなかったということですね。

投稿: Sundaland | 2004.09.04 20:24

IAEAは神経を尖らせている様に思いましたが。スポークスマンのMark GwozdeckyがABCに対してコメントを避けつつ、IAEAのプレスリリースではSafeguardのディレクターを含むチームを派遣したと発表したことからそう感じたのですけど、違いますかね。

投稿: giraud | 2004.09.05 00:36

すいません。三重書き込みになってしまいました。削除をお願いします。

投稿: giraud | 2004.09.05 00:43

生まれた時は冷戦が続いていた世代なので、
>心地よい眠り
が一寸違う感覚に感じる。何時核戦争で死んでもおかしくないという心構えが生きる前提なので、今更韓国や北朝鮮が核兵器持っても、できるのは俺たちを殺す事だけ、くらいにしか感じない。
日本という、アジア各国から妬まれ、実際に酷い事をしてきた国に、安全性なんて最初から期待していない。
どんな国だって自立したいんだから、韓国が核兵器を持とうとするのは、極当然の様に思える。そうしない(表向き)のは、アメリカに飼い慣らされた日本くらいだと思うけれど?(まぁ自民の一部のカタガタはそう思っていない様だが)

投稿: (anonymous) | 2004.09.05 01:00

 考えてみれば、韓国がヒロシマ、ナガサキの思いを共有してるはずはないので(韓国人被爆者の問題は対日批判ネタになってる)、核兵器所有への心理的抵抗はないでしょう。
 国民レベルでは、南北統一したら北の核はウリナラのものという意識も強いみたいですね。
 ただ、朝鮮半島の核保有については、米中露日みんな反対だから、今後は韓国への監視が強まるのは間違いないでしょう。
 個人的には、そこまでして国際的孤立を招きたいのかという気もしますけどねえ。ナショナリズムと被害者意識が強い国は、こうなってしまうんでしょうか?

投稿: Baatarism | 2004.09.05 13:23

finalventさん、こんにちわ、

なんかいやな感じのニュースですよね。

これは例のウリ党の興隆と関係があるのでしょうか?在韓米軍の動きといい、なんか気になります。

投稿: ひでき | 2004.09.05 15:16

はじめまして。
最近の韓国ブーム”とやら”の向こう側には
こんなものが渦巻いていると思うと愕然としますよ。

「冬ソナ」で日韓親善を煽るのはいいが、
韓国ドラマは天皇射殺や日本に核ミサイル撃ち込むドラマで一杯
http://www.asyura2.com/0406/idletalk10/msg/171.html

>韓国にしてみれば北朝鮮の核開発は
>大きな脅威となるわけだが、韓国の一部には
>「それでも北朝鮮はアメリカを相手に健闘している」
>という見方があるのも事実なのである。
>もし北朝鮮と韓国が手を結ぶことができるなら、
>北朝鮮の開発した核兵器も脅威とはならず、
>反対に周辺の強大国に対する牽制手段になる。
>映画でも、主人公が大統領を説得するために
>同様の論理を持ち出している。

別に朝鮮と戦争したわけでもないのに
ここまで恨まれるというのもどうかなぁと思います。
独裁国家でもないのに、「反日」でいなければ
アイデンティティを保てないんじゃないのかとも思います。
中国や朝鮮半島のような中華思想的な土地を相手に回すと
やっかいだな、と正直に思ってしまいます。
かといって中国はイギリスにはそこまで言ってないんだろうし。

投稿: ken2 | 2004.09.06 05:09

実験自身は、別に秘密の実験でも何でもなかったんじゃないの。
日本でもとっくにやっていたんじゃないの、ただし、IAEAに申告して。※1

原子レーザー濃縮では、高濃縮しかできないんじゃない。
少量しかできないかわりに高濃縮。
濃縮というよりも分離、というほうが実態に即しているのでは。
http://www32.ocn.ne.jp/~laser_j/genri.htm

※1
この図では「濃縮ウラン回収板」を敢えて「低濃縮ウラン回収板」とインチキ書いてあるところをみると、わが国もIAEA的には灰色かな?(笑)

投稿: U=Pu | 2004.09.06 13:38

「核のロマン主義」
中央日報の記事でこんなものが
掲載されていますが

http://japanese.joins.com/html/2004/0906/20040906204709100.html

この記事の中の
「いよいよ核兵器の製造技術が確保できた」という喜びの見方がある。 韓国としては嬉しいニュース

隣国の本音がこれだと・・・
惰眠を貪る訳にはいかないよなぁー。


投稿: Z | 2004.09.07 00:04

韓国マスコミも東京ブログも、0.2gのウラニウムを、
国益主義的言論という高速増殖炉に投げ込んだという訳ですな。
ということは
国益主義的言論という高速増殖炉
の方が危ない。

投稿: U=Pu | 2004.09.07 09:08


高速増殖炉は関係なかろう。
というか、高速増殖炉がなんだか理解してないと思われ。
香ばしい。

投稿: 臨界線 | 2004.09.13 02:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国は核兵器を保有したいのではないか:

» 隣国の核に比べれば、ロシアなんてどうでもいい [the blues:経営学、投資サファリ]
ご存知だと思うがこういうことだ [ウィーン 2日 ロイター] 韓国が、国際原子力 [続きを読む]

受信: 2004.09.05 00:17

» News/2004-09-04 [PukiWiki/TrackBack 0.1]
【韓流】核開発疑惑について -- 「さーこれは大事だたいへんだいちだいじだ親分おやぶんおやぶん」とドキドキしていたら、閑散とした様子なので驚きました。クリステル... [続きを読む]

受信: 2004.09.05 04:02

» なんだかんだ他のニュースに隠れていますが [( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー]
ここのところ、全世界的には ロシアの学校立て篭もりで人質多数が死亡という チェチェン・ゲリラ=イスラム教過激派?の残酷さばかりが印象に残る酷い事件があり、 ... [続きを読む]

受信: 2004.09.06 03:35

» 【衝撃!】韓国人の9割が核戦争を支持 [「いせぶろぐ」 from 富山]
核兵器でも作って日本に打ち込むべきなんだ! 韓国国民を全面的に支持する朝日新聞、ピースボート・・・はもちろん核戦争を支持します! 「核の冬」は地球温暖化の緩和にも寄与します。 やつらをぶっ殺してやるよ 韓国国民を全面的に支持する朝日新聞、ピースボート・・・はあらゆる殺人を支持します! 当然、日本国民はおとなしく殺されるべきです! 日本は海に沈んでほしいわ! 韓国国民を全面的に支持する朝日新聞、ピースボート・・・は日本の滅亡をを支持します! キムチパワー... [続きを読む]

受信: 2005.06.20 22:50

« レバノン大統領選挙がシリアの内政干渉で消える | トップページ | 北オセチア共和国学校占拠事件 »