« ジーザズ・クライスト・ムービー・スター | トップページ | ジェンダーフリーとかの雑談 »

2004.03.14

2004年3月世相メモ

 今朝の各支社説はまばらな印象を受けたが、どれも読み応えがあった。逆に、そういうときは、私はとくに口を挟むまでもない。が、散漫ではあるが、世相のメモとして簡単に書いておく。
 読売が今朝になって日墨FTAを扱っていた。よく書けていた。昨日の私のブログの記事は少し「陰謀」に傾きすぎたなと反省する。ただ、大筋で見解を変えるものでもない。同じく読売が全国人民代表大会(全人代)閉幕に言及していたが、全人代というのはわかりづらい。言葉と実際が乖離しているからだ。
 中国の動向という点では、朝日が香港の民主化に肩入れするような発言をしていた。え?サヨサヨの朝日がなぜ?という感じだ。台湾絡みもあるのだろうか。ちょっと違和感を残した。
 日経と産経が九州新幹線について触れていた。どちらも、無駄じゃないかとの議論だ。それはそうだなと思う。言っている理屈はどちらも正しい。が、私は理性度外視で九州新幹線だ、わー嬉しいと思う。阿呆だな俺、と思う。この阿呆にもそれなりに歴史から生まれたものでもある。
 毎日が年金施設売却の責任はどうすると問うていた。そう問うてみたいものだ、と苦笑するしかない。合わせて、現在の資産を二束三文で売却するんじゃねえと加えていた。それもそうだ。ごもっとも。と皮肉るのも。それにはかなりの人材を必要する。誰がやるのか。そごうの再建をぼんやり見ながら、私は誰がやるのか、ということが気になる。カネボウの再生についても、誰がやるのか?(もちろん、これはわかる) 組織やシステムが正しければ経営ができるというものではない。余談だが、週刊新潮に掲載されていた新生銀行の裏話は高橋の法螺なのか。これってほんとなら、ハゲタカファンドどころの話でもないのだが。
 朝日の他方の社説で、天下りを論じていた。これもな、である。言うはやすし。そういえば、道路公団民営化はどう総括されるのだろうか。猪瀬も功罪相半ばだなという感じがする。責めるもやすし、好意的に見るにも…。週刊文春掲載の裏話が、猪瀬は真面目なのだろうが、ギャグにしか読めない。私が単純に猪瀬を批判するとすれば、すでにブログでも書いたように、民主党の敵に回ったなテメーである。ま、それも稚拙ではあるのだが、上から圧力をかけないとどうしても小手先になる。と同時に、あまり上から圧力をかけると日本は壊れる。
 三菱ふそうの問題は…なんか言及するに疲労感が漂うので放言めくが、米国の訴訟社会っていうのも悪くないか。木村の剛ちゃんがCSRと企業不祥事という関係ねーテーマを結合して楽しいブログを書いていたが(「CSRを語る前に、内部管理体制を整備せよ 」)、って、こういう言い方がクサシっぽいな、すまない、ま、金子勝ばりに企業不祥事を叩いていた。確かにご説はごもっとも。しいて言うなら、CSRはシステム的な問題でもあるのだから、切り離して考えてもいいだろう。私の視点でいうなら、CSRなんかより、企業は奨学金制度を創設して、若い貧しい人材を育ててほしいと思う。どうやっていいかわかんない? 簡単だ、大学を出るだけの金をどかんと出す。卒論チェックを企業がするのだ。卒論が阿呆なら金を低金利ローンで返却してね、とする。それだけ。貧しい家庭出身のよい人材を20人育ててみぃ。20年後に日本はよくなるぜ、と思う。

|

« ジーザズ・クライスト・ムービー・スター | トップページ | ジェンダーフリーとかの雑談 »

「社会」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。二日ほどブラウズしてなかったので、必死にたまってたの読みました。

 >貧しい家庭出身のよい人材を20人育ててみぃ。20年後に日 本はよくなるぜ、と思う。

この意見には大いに賛成です。いい人材はそうやって育てていかないとちっとも出てこないと思います。しかしながら育った人材が海外に出て行かないようにきちんと縛り付けてないと全然意味ないですね、とネガティブに考えたりもします。

ささいなつっこみ第二段ですが、下から三段目あたり

 >低金利ローンで買えてしてね
とへんな漢字変換されてます。

投稿: らした | 2004.03.14 09:01

らしたさん、ども。誤字直しました。他にもあるでしょうけど。ブログの記事は適当に読んでください。ちょっと多いし、長いですよね。

投稿: finalvent | 2004.03.14 09:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2004年3月世相メモ:

» FTAは日本に利益をもたらすのか? [Blog for Japan]
メキシコとのFTAが大枠で合意された。日本政府はこの合意をきっかけに本命の東南アジア諸国とのFTA合意を目指すとのことだ。FTAは、輸出産業にとって短期的に利益... [続きを読む]

受信: 2004.03.20 00:37

« ジーザズ・クライスト・ムービー・スター | トップページ | ジェンダーフリーとかの雑談 »