« 国立劇場おきなわ、で、トホホ | トップページ | なぜ極東ブログはイラク分割案を取らないか »

2004.01.23

氷砂糖など

 雑談である。健康だけが理由というわけでもない。うまくないな、という理由もある。たばこを止め、酒を止め、コーヒーまで止めた。たばこはもともと体にあっているわけでもないし、吸っていたのも二十代の終わりの二、三年程度。しかもパイプタバコかシガリロ。酒は止めて三年近くなる。酒を止めたときに2ケース残った年代ものワインも、ワインのわかりそうな人に譲って残りわずかになった。1980年代ものはもうない。シングルモルトも幾本があったが、これも味のわかりそうな人に譲った。どうせいつか死ぬのである。死ぬっていうのは、酒を飲まなくなることだ。
 コーヒーも昨年後半からほとんど止めた。飲むと僅かだが脈が変わるのだなと気が付いた。
 二十代の頃から中国茶はよく飲む。三十代になってからは、高い中国茶に金に糸目をつけず飲んでみた。高いといったって、それほどたいした額でもない。飲んで飽きた。六十年以前の茶も中国人茶商に譲ってもらって飲んだ。
 数年前から台湾烏龍茶や岩茶が日本でもブームだが香りがきつくて好きではない。中国茶で今飲むのは龍井くらい。作法だのは気にしない。ガラスコップに熱湯を注ぐという中国人式であるが、今の中国人はそんなことするだろうか。
 紅茶も飲む。以前はキャッスルトンだの昔から名の通った農園のものを飲んでいたが、最近はプッタボンやマカイバリのオーガニックのほうがうまいと思う。気取った国内の紅茶販売店が嫌いなのでネットで海外から取り寄せる。最近のダージリンは香りがいい。烏龍茶の香りは苦手だが、このダージーリンの香りはまだ飽きない。紅茶の作法など気にしないが、茶碗はけっこうなものを使う。
 朝は英国風のミルクティを飲む。アッサムのブレンドだ。日本人はなぜミルクティを飲まないのだろう。美味しいのに。セイロンティはあまり飲まないが、しいて言えばヌワラエリアが好きだ。トルコ紅茶も好きだが、あの茶器はめんどくさい。捨てた。
 お抹茶も飲む。利休の極意どおり、点てて飲むばかりだ。お薄だ。茶碗は朝鮮茶碗。楽は嫌い。当然、干菓子・和菓子を好む。幸い、近所に腕のいい職人の和菓子の店がある。この正月に別の店のはなびら餅ももらったので食ったが、不味かった。はなびら餅はゴボウの香りと味噌餡をうまく調和させなくてはいけない、と思う。
 普段のお茶は煎茶とほうじ茶だ。我ながら、ほうじ茶にもうるさい。外食の日本料理でいつもがっかりするのがほうじ茶だ。まともな日本食の店は高額すぎるのだろうか。余談だが、うるさい鮨屋がでーっ嫌ぇだ。ネタの目利きができて、仕込みがきちんとできる鮨屋が近所にある。ピカ一ではないが、これも幸いである。鰺のつらを見て食べ頃かきめるうるさいオヤジだが、客にうるさいやつじゃない。
 歳で味覚が変わる。特に甘みにうるさくなった。以前、仕事の関係から飯田橋の紀の善によく行ったものだ。今でも紀の善が好きだが、それでも甘味屋の甘みは苦手になった。きつすぎる。いわゆるコンビニのデザートはもう食えない。基本的に香料の入ったものが食えない。洋菓子なんか食わんでもよろし、と思っていたら、近所にかなり腕のいい洋菓子屋があった。フルーツを多用するので軽くてうまい。紅茶にも合う。
 とか言って、キャラメルコーンとかある種の駄菓子も好きだ。追憶的な心理をかき立てるからだろう。煎餅も好きだ。煎餅職人が一枚焼いたのがいい。
 飴が好きで佐久間式を選ぶ。が、これもちょっと苦手になってきた。口さみしさに、昨年あたりから氷砂糖を舐めるようになった。まるで爺だなと自分を思うが、甘さにトゲがないので助かる。自前で八宝茶を作るので、それに入れるように買っておいたものだった。
 甘みにうるさくなってから、どうも気になることがある。缶入りの飲み物はほとんど飲まないし、ジュースもホテルウェルチが好きという我ながら憂鬱になるのだが、たまに缶入りの飲料を飲むと、甘みが変だと思う。異性化糖のせいだろうか。
 日本の消費者運動は砂糖を目の敵にしてきたが、なぜだろうか。異性化糖を叩くべきではないのか。と言って異性化糖には害はない。が、本当にそうかなと思う。長期にこんな甘味ばかり摂取していいわけがないだろうと思う。
 日本人の甘味の感覚はどうなるのかと思っていたら、最近はとんでもねぇ甘味料が増えてきた。あえて書かない。健康がどうこういう問題ではない。不味い。
 あ、キシリトールは好きだな。というわけで、一貫性はない。雑談終わり。

|

« 国立劇場おきなわ、で、トホホ | トップページ | なぜ極東ブログはイラク分割案を取らないか »

「生活」カテゴリの記事

コメント

雑談へのコメントなので雑談ですいません。

私も龍井が好きで20年ほど前からずっと飲んでます。中国旅行の時に買った琺瑯のマグカップに葉っぱとお湯を入れてズズッといまでもやってます。

投稿: たりぽん | 2004.01.23 21:17

どもです。龍井は飲み慣れると飲みやすいですよね。お湯も熱湯をずずっと入れるだけだし、と、ちょっとずつ中国人化していったりして。

投稿: finalvent | 2004.01.24 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 氷砂糖など:

« 国立劇場おきなわ、で、トホホ | トップページ | なぜ極東ブログはイラク分割案を取らないか »