« イラク派兵はしなくてもいいのかもしれない | トップページ | 幼児虐待には男が問われる »

2003.11.24

気になるがまとまらないことなど

シュワルナゼ大統領が辞任表明 グルジア
 シュワルナゼは懐かしい名前だと、つい思ってしまう。今回の問題では流血は避けられたようだが、事態の今後の推移はわからない。つい「石油」と考えがちだが、もっと複眼的な思考が必要になるだろう。と、いって、なにかまとまって文を起こせるほどの考えもない。

官房副長官補をメキシコへFTA派遣
 なんか「そもさん、せっぱ」だな。日本は追いつめられているなと思う。メキシコに足下を見られているかぁ。日本国民はこの問題にほとんど危機感持っていない。なぜだぁ。

ノモンハン事件の遺骨収集許可が出る
 そうだったのかとうかつ。3500人の日本兵の遺骨が残っているらしい。ひどいものだ。とも思うが、沖縄戦ですら、実はまだまだ遺骨は収集されていない。ただ、忘れられているのだ。『他策ナカリシヲ信ゼムト欲ス』(文藝春秋社)を残した若泉敬も晩年は狂ったように遺骨収集に当たっていた。狂ったのかもしれない。狂っているのは他の日本人なのに。

デジタル放送
 この話をブログに書こうかちと悩む。馬鹿馬鹿しい話題だよな。

韓国扶安(プアン)のデモ
 これも気にはなるがどう書いていいのかちと迷っている。難しい。

KBS(韓国放送公社)とSBS(ソウル放送)がフジテレビの真似
 中央日報(参照)より。


特定番組に対するひょう窃の是非を抜きにしても、両国の放送の慣行上、初めてこのような事件が起こった事実は注目に値する。 70~80年代の放送業界では、日本の番組をまねるため「釜山(プサン)に出張する」という言葉が公然と知られていた。 こうした風土のもとで育ってきた放送業界の従事者に、日本の番組を模倣することに対する無神経さが、知らず知らずのうちに広まっていることを否認するのは困難だ。

 そういうことなのだ。ちなみに、パクリの代表は「トリビアの泉」らしい。へぇ~62点。
 しかし、こうした現象はなにも韓国だけではない。米国も似たようなものだ。つい、私なども日本の民放娯楽はくだらね~とかぬかすが、実際はほぼ無敵だ。日本は「お馬鹿」において、英米に劣らない「お馬鹿」文化国なのだ。
 朝日新聞など今朝の社説でデジタル放送にからんでこういう。

 番組がつまらない。テレビ局は不祥事続きで信用できない。そんな声も高まるなかでのデジタル化はテレビ離れにつながる恐れもある。視聴者の理解を得ながら課題を一つ一つ解決していってほしい。

 よく言うよな、朝日新聞。

アマゾンを支えるのはロリコン
 他ブログからパクリネタ。ブログ名を書くとかえってご迷惑かもなので、ぼかしておきます。アマゾンの売れ筋情報*2。現在。


1.萌える英単語もえたん
2.週刊わたしのおにいちゃん 第3号
3.週刊わたしのおにいちゃん 第1号
4.週刊わたしのおにいちゃん 第4号
5.週刊わたしのおにいちゃん 第2号
6.週刊わたしのおにいちゃん 第5号
7.加護亜依写真集
8.はじめよう! プチ起業 DO BOOKS
9.バカの壁
10.今日の5の2
11.アミターバ―無量光明
12.得する生活―お金持ちになる人の考え方
13.ブラックジャックによろしく 7 がん医療編 3 (7)

 世も末ってやつだね。もっとも末法は平安時代からだが。
 それにしてもロリだな。パソコン雑誌ネットランナーとかもそっちに走り出したし、パソコン本みたいなものも来年はロリ路線だろうな。
 この手の話題で「旦那はロリコン?」(参照)が面白い。だんなロリコンだったという話、とまとめてはつまらないのだが。源氏物語の世界から日本は一貫してロリコンかも。
 この現象、いろいろ理屈はつくのだろうが、事態は変わらないだろう。

[コメント]
# rucha 『はじめまして。イラク派兵について色々と考えて考えて、やっと出た私の結論を、ものすごくあっさり出されていて、素直に尊敬してしまいました。それと、我が家は左寄りではあるので、朝日新聞を取ってますが、やはり新聞は全国誌と地方誌の両方を読みたいですね。』
# k.n. 『メキシコとのFTAについて私も気になってます。なんで日本はこんなに弱腰外交なんでしょうか。メキシコごときとの交渉にてこずるようでは先が思いやられる。』
# rucha 『弱腰なのが日本の利点です。まあ、ぶっちゃけ、今後、世界は日本的価値観とアメリカ的価値観の融合により、よりあやふやな世界になっていくだろうと楽観しています。』
# レス>ruchaさん 『自分もそうだけど日本人は世界平和を議論するのが好き。だけど、イラク派兵はどうころんでも日本はおミソ(余計)なんだと実感しました。そして世界の国も実際はおミソなんですね。ただ、今後の世界は戦争もハイテクになるので、技術者数がものを言うかもしれません。話変わって、ruchaさんの日記拝見しました。沖縄には大学は、琉大、沖縄大、名桜大、沖国、キリ短(四大化予定)、沖縄女子短、県立芸大、看護大と8つもあります。琉大が国立でないちゃー(本土人)率は50%くらい。へぇ~?』
# レス>k.nさん 『反論というわけではないのですが、恐らく「メキシコごとき」ではない事態なのだと思います。日本はほとんど封鎖状態なので、メキシコは余裕であたりまえのようです。メキシコの後ろに韓国やマレーシアなど多数控えています。軍事では日本はアメリカ寄りとか議論になりますが、もっと重要なのはWHO頼みだともうすぐ日本は干上がってしまいます(というかアメリカの属国化がさらに進む)。むしろ、うまくメキシコをさばいて他の国とうまくFTAをつなげないと、と思います。』
# rucha 『FTAというふうに記号化してしまうと、日本人が得意な「あいまいさ」が加速してしまい、議論するのではなく怒鳴りあいになってしまいます。まず、なにを持ってFTAと言うのか、私に教えてもらえませんか?』
# レス>ruchaさん 『了解しました。ただ、「教える」というほどの知識はありません。次のように私は了解しています。勘違い、間違いなどありましたら、ご指摘ください。FTA:自由貿易協定。特定の国同士や国境を越えた地域の中で関税や輸入制限を原則として撤廃する取り決め。世界貿易機関に報告されているFTAは155個。EUが多い。北米自由貿易協定NAFTAは3か国。私は日本の場合のFTAは暗黙に2国間としています。なお、11.15のブログもご参照ください。』
# k.n. 『日本のおかれている状況が厳しいというのは分かりました。しかし「駄々をこねれば日本は妥協してくる」という前例を作ってしまうと、他国との交渉がもっと厳しい状況になってしまうので、日本にはもっと毅然とした態度をとってほしいです。メキシコとの交渉を打ち切って韓国などとのFTA締結を優先するという選択肢はないんでしょうか。』
# レス>k.n.さん 『いったんメキシコとの交渉を打ち切るという策はありうるだろうと思います。また、親日国家とFTAの既存事実を積み重ねるという方策もあるでしょう。ただ、その場合でもよほどうまくやらないとその結果でさらに足下を見られて悪循環ということになるでしょう。メキシコとのFTAの最大の障害は豚肉でした。それほど豚肉の輸入が国内的に難しいとは私はとうてい思えないのは国内世論の弱さがあるだろとは思います。随分昔の話ですが、石油ショックのような事態にならないとFTA問題は国民的には理解されないかもしれません。』
# wakamurasaki 『源氏物語をロリコンと主張されるのは、それなりの根拠を持って言っておられるのですかね。』
# レス>wakamurasakiさん 『wakamurasakiさんは紫の上や女三宮の話をご存じのうえでレトリカルに問われているのではないかと思いました。「ロリコン」という言葉に定義がない以上、その発言は本質的に厳密なものにはなりえません。その意味で、「それなりの根拠」の必要もなく書いていた面はあります。もう一点、源氏物語を我々近代人は近代小説的に近代的な人物の描写としてみてしまいがちですし、また源氏物語の文学性にはそういう解釈を誘うほど優れた側面があります。しかし、これは基本的に古代の物語であり、伊勢物語における業平に近代的な人物が描けないように、源氏もまた、これは「色好み」を語るというエクリチュールで捕らえるべきかと思います。その点では、他文化には見られない幼女愛が嗜好として語られていると見てよいかと思います。』
# wakamurasaki 『いえ、当該記述の簡潔さに、一般人の安易なイメージに阿っているような雰囲気を感じてしまったので、ちょっとつついてみたくなっただけです。失礼しました。』
# wakamurasaki 『私としては、日本的な「色好み」において(これで一括りにしてしまうのも嫌なのですが)、いわゆる「幼児性」が独自の要素と言えるか疑問を感じます。むしろ、単に「それが幼女であっても敢えて厭わない」という方向性のような気がします。まあ、コメント欄(しかも、一週間近く前の)で論ずるような話題ではありませんでしたね。お邪魔しました。』

|

« イラク派兵はしなくてもいいのかもしれない | トップページ | 幼児虐待には男が問われる »

「雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気になるがまとまらないことなど:

« イラク派兵はしなくてもいいのかもしれない | トップページ | 幼児虐待には男が問われる »